閲覧数: 1,067 PV

読了時間:約 5

タイトル:隣の奥様は痴女!オナニーを目撃した結果、毎日ザーメン搾取の不倫三昧 (えっ?隣の奧さんが真っ昼間からカーテン全開でオナニー!?) 僕は自分の目を疑いました。 けれど赤の透けた下着から片乳を放り出し弄りながら、丸出しに…

閲覧数: 1,286 PV

読了時間:約 3

投稿者:佐久間 さん(男性・20代) 俺が田舎の国立大に通ってた時、大学の同じゼミに、遥って子がいた。 かなり可愛くて、胸は小さいけど、お尻が大きめ、きゅっ、きゅっ、ぼーんみたいな感じで、ショートパンツとか履いて研究室に来ら…

閲覧数: 1,992 PV

読了時間:約 3

投稿者:近藤 さん(男性・20代) 体験談タイトル:厳しい先輩女子の野外おしっこに遭遇・・・! うちの社長は登山好きで、毎年ゴールデンウィークになると社員全員を集めて近くの山へ登山に行くのが恒例行事になっていたのです。 当時入…

閲覧数: 2,229 PV

読了時間:約 6

投稿者:デフ さん(男性・40代) 体験談タイトル:ゴルフ場での覗き 俺の地元には家の近く含めて大体10~15くらいゴルフ場がある。 宅配便のバイトをしていた時はゴルフ場毎に届けるゴルフバッグがかなり届くから難儀したので、元々興味…

閲覧数: 2,033 PV

読了時間:約 4

投稿者:主婦です さん(女性・30代) 覗きがやめられない、30代主婦です。 覗き相手は、近所に住むママ友なのですが、きっかけは彼女に「覗いて欲しい」と言われたことでした。 ママ友とは、子供が幼稚園の頃からの付き合い。…

閲覧数: 2,463 PV

読了時間:約 5

投稿者:フツメン大学生 さん(男性・20代) Mがつくファストフード店でバイトしているフツメン大学生です。 Mがつくファストフード店は、 ・土日の休憩時間が一時間、男女一緒に休憩室にいることも。 ・全員がライン、ツイッタ…

閲覧数: 2,310 PV

読了時間:約 3

投稿者:プロニート さん(男性・30代) 俺は三十歳プロニートです。 近所にジャニーズ系の高校生が住んでいます。 男の俺が見てもうっとりするくらい美男子です。 礼儀正しいし、いい子です。 その美少年の家は貧…

閲覧数: 3,190 PV

読了時間:約 4

投稿者:胸チラしか勝たん さん(男性・20代) 大してエロい話じゃないけど、投下。 靴屋(某AビーCマート)に、結構な割合で行くようになった。 というのも、そこで働いてる怜奈ちゃんってコ、目当て。 怜奈ちゃんは大学生…

閲覧数: 2,917 PV

読了時間:約 5

投稿者:エッチな弟 さん(男性・20代) 自分の兄弟とか家族が同性愛者だったらどうする? というか、「もしかして、自分の家族が同性愛者かもしれない」なんて思うこと自体、あんまりないのかもしれない。 俺も、そんなこと考えたこ…

閲覧数: 2,880 PV

読了時間:約 4

投稿者:女装子初級 さん(男性・20代) 大学の学祭で、ミスコンがあった。 ただのミスコンじゃなく、「男が出場するミスコン」。 要するに、女装して誰がいちばん似合うかって奴。 ガリで背が低くて(161cmしかない)女顔の…

閲覧数: 3,831 PV

読了時間:約 6

女友達や会社の同僚のスマホを覗き見することにとてつもない興奮を覚える変態です。 画像や動画はもちろん、ラインやメールの履歴、アドレス帳など、女性の誰にも知られたくないプライベートな部分を覗き見することにとてつもない興奮を覚えます。 …

閲覧数: 3,183 PV

読了時間:約 2

近親相姦なんて、エロゲだけの話だと思っていた。 俺は高校2年生で、大学3年の姉がいる。 俺の見た目は、まあ普通以下だけど、姉はわりと可愛いのが、ちょっとした自慢かもしれない。 小さい頃から、家族は比較的仲が良いが、近親相姦…

閲覧数: 2,407 PV

読了時間:約 4

昔、アパートで一人暮らしをしていたときの話。 斜め上に住んでいる独身の香奈ちゃん(仮名・矢口マ○似・24)が俺の家のピンポンを押したと同時にドアを開け部屋に駆け込んできた。 「ね、ねー、いるー?」 まあ年が近いせいもあって普段…

閲覧数: 4,104 PV

読了時間:約 10

僕は小規模の公営団地に住んでいますが、その敷地は丁度良い通り道になっており、隣にある比較的広い土地に立っている一戸建てに住む家族もよく団地の敷地を通っていました。その家族の一人が優実さんという女性です。 僕が5歳のときでした。 …

閲覧数: 13,903 PV

読了時間:約 7

投稿者:エリートサラリーマンさん(男性・30代) 妻が近所の池田に悪戯されたあの納涼会から、1ヶ月が経ちました。 あの日以降、近所ながら池田を見かける事もありませんでした。 ホッとする反面、『あの時、もし妻が池田にハメられてい…