閲覧数: 1,078 PV

読了時間:約 4

投稿者:海苔助 さん(男性・20代) 俺の親戚に、ちょっと面白い叔母さんがいるんです。 歳は40代前半…ですが見た目はすごく若々しくて、実年齢より10歳ぐらいは若く見えてスタイルもめっちゃ良いんです。 結婚はしていなくて、…

閲覧数: 1,249 PV

読了時間:約 4

投稿者:ATM夫 さん(男性・30代) 会社に40手前のバツ一独身女性がいます。 昔は綺麗だったんだろうな、と思いますがもう四十バツ一ですので、女性としての魅力は感じません。 しかし本人は結婚、というか再婚したがっているよ…

閲覧数: 1,602 PV

読了時間:約 4

投稿者:和実 さん(女性・40代) 1児の子を持つ、40越えたシンママです。 息子のためにと仕事を頑張ってきたので、自分だけの時間もなく、肌もボロボロ。 他のママたちが綺麗なのに、私はいつも疲れ果てた格好ばかりしていました。 …

閲覧数: 3,294 PV

読了時間:約 3

投稿者:裕子 さん(女性・40代) 新婚旅行先で、夫に路上で犯された経験があります。 我慢できないと過剰に興奮する夫を初めて見た時、少し怖い感じもありましたが、それだけ私を求めてるんだと思うと嬉しかったんです。 本当は…

閲覧数: 3,779 PV

読了時間:約 4

投稿者:ぽぴお さん(男性・40代) タイトル:「寝取らせ妻」45才と、その後の性活 前回の話:【寝取らせ】妻(45)を私より一回りも大きな巨根男に貸し出した結果・・・・・(完結編) 最初から読む 愛妻の強烈な「寝取らせ」体…

閲覧数: 3,456 PV

読了時間:約 3

彼女は沙織、42歳のバツイチだ。 20歳の娘が一人いる。 俺より一回り年上の美人だ。 あるサイトで知り合って、半年が経つ。 その日も有給休暇を取って沙織とデートした。 あるガソリンスタンドに併設のコーヒーショップで休憩した…

閲覧数: 2,455 PV

読了時間:約 5

子供が受験を控えているからと単身赴任した赴任地で、絹代を見かけた。 中学卒業以来、30年ぶりに再会したクラスのマドンナの絹代は美しい良家の奥様だった。 「こんなところで絹代と再会するとは驚いたな。いやしかし、相変わらず別嬪だなあ…

閲覧数: 4,158 PV

読了時間:約 3

それは1年ほど前に、会社の連中と飲み屋に行った時のことです。 そのK子は、一人で飲みに来ておりました。 結構酔っていたせいか、カウンターの隣合わせの席からこちらに話し掛けてくる。 身長は150cmくらいであろうか・・・顔はまあ…

閲覧数: 6,387 PV

読了時間:約 5

30歳既婚の会社員です。 妻は26歳、1歳になる息子がいます。 お話しする内容は1年半ほど前の息子が産まれる3日前のことです。 妻の出産予定日が近づき、義母が我が家に泊まりに来てくれました。 義母は48歳(当時)で、若いころ…

閲覧数: 3,647 PV

読了時間:約 6

旦那に逃げられ、2人の息子たちはそれぞれ所帯を持って家から離れ1人暮らしとなった後輩の母親(46歳)の家にちょっとした用があって行くことになった。 行ったのは昼間だったが、出迎えてくれた母親の姿に少し驚いた。 小柄な母親だが胸と…

閲覧数: 5,561 PV

読了時間:約 6

叔母さんが引っ越すので手伝いに行きました。 もともと、僕のアパートから歩いて15分くらいの所に住んでいた叔母さん。 引っ越し先は、最寄りの駅から一駅だけ南の方へ下った場所です。 叔母さんは20代半ばの頃に一度結婚しましたが、二…

閲覧数: 3,556 PV

読了時間:約 3

息子の友達との話です。 息子の友達と言っても、息子とは少し歳が離れていますが、息子がお世話になっている方に私もお世話になっています。 私は10代で子供が出来て、それから結婚・離婚を繰り返しているうちに歳を重ねてしまい、今ではもう…

閲覧数: 4,383 PV

読了時間:約 4

今までの相手は10代、20代の独身でしたが、ついに人生初46才の人妻とヤッちまいました。 僕は熟女好きです。 AVは熟女モノが多いです。 僕が求めるのは可愛さじゃないんです、エロさと興奮です。 それと上品な話し方。 今まで…

閲覧数: 4,804 PV

読了時間:約 5

僕は30歳の時に一人の女性と大人の関係になっていました。 その時のエロ体験を話します。 その相手の女性とは40歳のバツイチ子持ちです。 付き合っているわけでは無く、いわゆる大人の関係というやつですね。 40歳と言っても洋服屋…

閲覧数: 2,980 PV

読了時間:約 4

大地震の後、しばらくして、学生だった僕は、被災地にボランティアとして行きました。 何か役に立ちたいとの思いから、大学の友人と一緒に志願して現地に赴きました。 窓口は、友人の親が知り合いだというNPO法人の女性でした。 その法人…