このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】変態男になった学生時代のきっかけ・・・

大学時代、ママさんバレーのコーチをしていた投稿者男性。そこには35歳を超えた熟れた人妻たちが欲求不満を発散する場所だった。練習中も人妻たちのエロい体に興奮しっぱなし。そして練習後の飲み会で、とある熟女との体験から変態性癖に目覚めてしまう・・・。

hentai

33歳の、変態嗜好の既婚者です。

私はオマンコではなくて、女性の顔を汚す事に執着をしています。

そお言う嗜好に目覚めたのは、20歳の大学時代でした。

当時、近所の知り合いの人妻に、ママさんバレーのコーチを頼まれて、週2回、夕方から小学校の体育館でママさん達に教えていました。

小学生の子供を持つ、35歳オーバーの熟女の人妻達です。

何人かは、35戴以下の若いママさんも、居た記憶が有りますが、20歳の私からしてみれば、みんな同じオバサンに見えました。

旦那さんに構ってもらえない、欲求不満をバレーボールにぶつけて、発散をしている様子でした。
(みんな大変元気な熟女達です)

大きな胸を「ユサユサ」と震わせて、コートを走り廻っています。

中には、ノーブラの乳首がユニホームの下で起っているのが判ります。

熟女達が汗を掻くので、体育館の中は「プンプン」とメス臭が漂って、若い私は、バレーボールどころでは、なくなってしまう事も有りました。

究極は、休憩の時などに熟女達が体育座りになり、股を開いています。

ジャージやハーフパンの、股間の部分が濡れているのが判ります。
『 汗なのでしょうか? いいえ・・ 淫汁で濡らしているのでしょう! 』
私は、思わずトイレに駆け込んで、自慰でチンポを静めていました。

ある日、練習後の飲み会に誘われて、参加をしたのですが、私がいるのに、「下ネタ・エロ話し」で盛り上がっていました。

お酒の弱い私は、酔い潰れてしまい、トイレで小便をしようとしましたが、「フラフラ」で起って出来ずに、個室に入り屈んで小便をしました。

いつのまにか、そのまま寝てしまいましたが、チンポが暖かくて、気持良いので目覚めました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が初めての射精を覚えたときの話。まだ性について分かっていなかったころ、投稿者は女の子とばかり遊んでいた。その中でも特に仲の良かった幼馴染の女の子がいたのだが・・・。

初めての射精のときの話。
いわゆる精通は小5のとき。よく覚えてるよ。

当時俺は、なぜか女子とばかり遊ぶような子供だった。
1人っ子だし、男同士のちんちん情報にも疎かったな。
ちんちんは、触ったりすると膨らんで固くなる、ってくらいのことしか知らなかった。

子供の頃までの俺の写真を見ると、今の川島海荷に似てる。
性格も女性的だったような気がするけど、当然、男としての性徴はやってきた。
早い方だと思うけど、5年生までに皮は完全にむけてた。
仮性包茎状態になったという意味だよ。

生まれた時から近所に住んでた幼なじみの長内ナツミとは、特に仲が良かった。
親同士も同郷で、割りと親しかったらしい。
どっちかの家で、よく2人でお絵かきを楽しんでた。
俺がいつも描くナツミの似顔絵に、ナツミは喜んでくれてたよ。

幼稚園のプール遊びの後、バルコニーで男女入り乱れての、すっぽんぽんお着替えタイム。
今は、子供でもそんな屋外露出はさせないのかな。
そのときが、一番古い、勃起の記憶。

何に興奮したかは全く覚えてないけど、ホワイトアスパラみたいにフル勃起した。
それを同じくすっぽんぽんで、じーっと見つめていたのもナツミ。

そのときのナツミの裸はよく覚えてない。
ただ場景として、2人でちんちんを見下ろしていたという記憶。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者女性は彼氏とのセックスの時に腹出しのはずが事故で顔にかかることがよくあった。しかしこの行為が実は狙っていると言うことに気付いた彼女は、お仕置きをすることにするのだが・・・。

こんにちは、萌えコピ読者の一応20代女子です。隠れ変態です。

きもい女の話に需要がないのはわかってるけど、書いてみたい出来事がこの前あったんだ。
暇な人だけ、バカップルのバカなエロ話でも読んでくといいよ。
私の方が年上だけど、会社では彼の方が立場が上っていう歪な関係です。

顔射したがるAV好きな彼氏に、「絶対だめ、お腹ならいいよ」と言ってあって
お腹と胸が精子でビチャビチャになってく様子を、2人で眺めるのが定番になってた。

別に見たいとまでは思わないけど、彼氏が
「いくとこ見て!見ててええええ、はうはう」
って悶えながらお願いしてくるのでしょうがないんだ。

AV的には
「ハアハア、いっぱい出たね!ふふ、うれしい」
とか恥ずかしい台詞を言わないといけないらしい。

そんなかわいい言い方は気持ち悪くてできないよ。
でも何回もイけた後なら私も、ぼーっとした頭で射精をぼんやり眺めながら、でも冷めた表情で
「あーあー、またこんなに。拭くのも大変だよ、この変態さんがー」
と言ってあげることもあった。

すると彼が中居君みたいにうひょうひょニヤニヤして、それがちょっとかわいいと思ってしまう自分にむかつく。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者女性は住んでいる町に新しくできた「催眠療法診療所」に興味を持ち行ってみる事に。すると院内は変な音楽が流れていて薄暗くかなり怪しい。すると奥から一人の男が現れる。その男にベッドに横になるように言われるのだが・・・。

住んでいる町に「催眠療法診療所」というのが出来ました。

わたしは占いやスピリチュアルなどに関心を寄せていたのでこの催眠療法診療所というところにも興味を持ち、軽い気持ちで行ってみることにしました……。

診療所のなかには誰もいません。
怪しい音楽がかかり、お香が焚かれていて……薄暗いです。

一人の男が、奥から出てきました。

「ようこそ。どうぞ、なかへ……」

男は自分を療法士と名乗り、「宇宙エネルギーをおろすことが出来る者だ」と言いました。
わたしは療法士の指示に従い、ベッドに横になりました。

療法士はわたしに「目をつぶってください」と、いい、部屋の明かりを更に暗くしました。

「さて……」

療法士は

「まずは、あなたの身体の気を把握させて貰います」

といって、わたしの身体の上に手をかざし始めました。 この記事の続きを読む