このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者女性は夫が単身赴任で中学生の息子と暮らしている。その息子が同級生にイジメを受けてることが発覚。それを止めるために投稿者はいじめグループの上いる高校生に助けを求めるのだが・・・。

まさか息子が虐められていたなんて思いもしませんでした。

息子が中学に入学して間もなく、夫の転勤が決まり1人単身赴任する事になりました。

息子は運動音痴だった事もあり部活動は文化部に入部し、学校帰りは塾通いする日々を
送っていました。

そのお蔭で、息子の成績は良く学年でもトップクラス”ママ今回も良かったよ”と喜ぶ姿に
私も安心していたんです。

それが2年生になった直後から、息子に異変が始まったんです。
いつもは元気に帰って来る息子が無言の帰宅。
熟も休む事が増え、部屋に閉じ籠るようになっていました。

”どうしたの?何か在った?”と聞いても”何も無いから”と言うばかり。

ある日、息子と買い物をしていると同じ中学の生徒に会ったんです。
「お~ひさし…ママとお買いもの?」
「ん~」
「ママと一緒じゃないと買い物も出来ないのかなぁ…(笑)」

明らかに息子が怯えてるのが分かり、私は息子が虐められている事を知ったんです。

担任の先生へ息子が虐められていないか?聞いてみると”普段は変わりませんよ”と言うばかりで、証拠がないから相手の生徒に聞く訳にもいかないと言うんです。

確かに先生が変に動けば、状況は悪化するケースもあるし、暫く様子を伺う事になったんです。
その後、息子は益々部屋に引き籠る様になり、私との会話も無くなりました。

それから数週間が過ぎ、久々に息子と買い物に出掛けた時です。

息子が本屋に用事があると言うので立ち寄ると、息子を虐めていると思われる学生数人と出会ってしまったんです。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が中2の頃、部屋でオナニーしていると突然姉が部屋に入ってきた。とりあえず、隠せたものの姉にはバレバレだった。ドSの姉に何をしていたか追及され、目の前でやってみろと言われるのだが・・・。

俺が中2、姉が19の頃だったんだけど、当時の俺は「投稿写真」(厨房向けのアイドル誌、つーか厨房用エロ本)の「お便り卓球ペン」でオナニーっていうのが最高のおかずだったんですよ。

で、冬の寒い時期に、部屋のコタツでオナニーしてたら突然、姉が入ってきたんですよ。
とにかくダッシュでナニをしまい「投稿写真」を隠すことには成功して緊張しながらも平静を装ってたんです。

そしたら、姉ちゃんが俺の勉強机の椅子に座り込んで、
「あんた、今なにしとったの?」
と言いつつ、体をけってきたんです。

蹴るというよりはつっつく感じなんだけどね。

とりあえず無視を決め込んでいたんですけど、
「母さんにはいわないから教えなさい」
と、やさしい命令口調で足でちょっかいかけてくるんです。

耐え切れなくなってとにかく追い出そうとおもい、そのままコタツで仰向けに寝たんです。

「眠いから出てってくれ」という意思表示をする為に。
それでも姉ちゃんは、足で体を軽く踏みつけながら、
「何してたの?」
と、繰り返し聞いてきました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性は会社の事務の新人採用で面接した主婦をみて驚いた。彼女は友人の妹で過去に一度体の関係を持った事のある女性だったからだ。彼女は久しぶりの再会に気づいていない様子だった。そして歓迎会の後、たまたま二人きりになった時に投稿者から切り出す事に・・・。

これは奇跡の再会というべき話です。
この話は、去年の7月にさかのぼります。

僕の勤めている会社(といっても総勢でも7人という小さな事務所)で事務職の女性を探していたときです。
37歳の奥さんが応募してきました。

僕としては、もう少し若い方を探していました。
イメージ的に、パソコンとか使えそうにないなとかたいした理由ではないのですが、、、。

それで、ある部下に面接をさせました。
しかし、本人が来ると、何か見覚えのある女性でした。

女性が帰り、部下から履歴書を受け取り、面接の様子を確認しました。
その部下は、特に問題はなく、採用してもよいのではという答えでした。

そして、履歴書の名前、年齢など見て思い出したのです。
僕はそっけなく「採用にしよう」と、部下に気づかれないように言いました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者夫婦は30代でややマンネリだった。そこで数年前から妻にさせているコスプレを露出の高いものにして会社の同僚たちに披露しようという提案をしてみるとあっさりと妻がOKしてくれるのだが・・・。

私達は30代の夫婦です。

数年前から34歳の妻麻奈美をモデルにコスプレさせる様になりました。
衣装は主に通販などで買い揃えました。

近頃マンネリで新しい刺激を求めた末、万を辞して私が公開コスプレやろうと妻に提案すると、あっさりとOKしたんです。

少し露出願望が有るのかも知れません。

改めて見る妻のアソコはドス黒くビラビラも大きく伸び、周囲にはややストレートぎみの陰毛がびっしり生え若い娘には無い卑猥さが凝縮されています。

数日後、会社の同僚4人を呼びコスプレさせました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が新婚当初に住んでいた古い小さなアパートであった話。投稿者夫婦の隣の部屋に30代半ばのかなりデブの男が二人住んでいた。投稿者はその男達に妻との夫婦生活を覗かせたいという願望を持ち出す。そして彼らの生活を観察して、ある夜計画を実行するのだが、その事で後でひどい目に遭う事に・・・。

6〜7年前の話になるのですが、妻と結婚して半年ほど経った時の事です。
妻は当時27歳でした。
私達は当時小さなアパートに住んでいました。

そのアパートは住宅街と倉庫、工場街との境に建っていて2階建てで4世帯の小さな所でした。

私達は2階に住んでいました、下の階の2世帯は同じように子供のいない若い夫婦で、隣の部屋は近くの飲食店の寮になっていて30代半ばの男性二人が住んでいました。

結婚してから直ぐにそのアパートに住んでいたのですが、半年ほどした頃には、私の変な欲望が出てきました。

それは妻を隣の部屋の男達に妻を視姦させたいと言う感じのものです。
とは言っても隣の部屋の男性達がどのような人かも分りません。

ただ、二人ともかなり太っていて半年間観察した範囲では部屋に女性が出入りする事は有りませんでした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】友達とバイトを始めた投稿者男性。そこへ女子高生のかわいい女の子が入ってきた。一目惚れするが自分では無理だろうとあきらめる投稿者。しかし友達も好きになり、なぜか協力する事に。そしてその甲斐あってか、友達が彼女と付き合う事になってしまった。ある日、三人でご飯を食べる事になるのだが・・・。

大学一年、りょうたってダチと一緒に某食いもの屋でバイト始めた。
4か月くらいした頃に、JK二年のマナちゃんが入ってきた。

マナちゃんはJK二年.

私服だと大人っぽい美人。

だけど笑顔が可愛くてバイト連中は全員笑顔と私服のギャップにやられてた。

そういう俺もバイト中に偶然手が触れて、ぷにぷにでカワイイ手の感触に興奮して惚れてた。

誰とでも仲良くて誰とでも笑顔で接するマナちゃんだから、りょうたの奴も惚れて、俺に相談してきた。

マナちゃんが好きだから、手伝って欲しいって。

友情取るか、恋愛取るか。

と言えば聞こえいいかもしれないが、俺にマナちゃんが落とせるとは思えず、かと言ってりょうたにもマナちゃんを落とせるとは思えず、ダメ元って言ったら聞こえ悪いがりょうたの手伝いをすることにした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性は会社の美人後輩と付き合う事に。嬉しかったが、社内では内緒にしているので誰にも言えずにいた。そしてその欲求が彼女にとんでもない露出プレイをさせる事へとつながる・・・・・。

運よく美人の後輩社員と付き合うことが出来た。

三つ下の理子って子で、Eカップの今時の美人という雰囲気かな。

芸能人で言うと、桐○美玲がいちばん近い。

ただ、外見に似合わず恥ずかしがりや。

あと、どM。

エッチのときに、「俺とエッチすると思って、こんな可愛い下着着てきた?」とか言うだけで恥ずかしくてたまらないみたいな雰囲気になって興奮しまくる。

社内じゃイチャイチャするのも、お互いが恋人だってことも隠してる。

そういう雰囲気の会社じゃないから。

でも誰かに自慢したいっていうのがあって、それが変な方向に向かった。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】10代で結婚してから離婚結婚を繰り返し、5人の子持ちの投稿者女性。今は独り身だが、上の二人の子は独立し、真ん中の女の子は実家で育ててもらい下の息子二人と暮らしていた。ある日下の息子の先輩と自宅で遭遇。話しているうちに気に入ってしまい、連絡先を交換する・・・

私は10代で初めて子供を生み、その後結婚と離婚を繰り返し、今では5人の子連れの身です。

上2人はすでに独立し、真ん中は唯一の女の子だった為、父違いの男の子たちの中で育てるには難しいと思い、実家に預けています。

しばらくは母子3人で一緒の生活を楽しんでました。

ある日、2番目の子の部屋に行くと、先輩らしき人が息子の部屋のドアノブのところに差し入れを掛けて、立ち去る所でした。

母親なので、お礼を言った後、その先輩を息子の部屋に上げました。
部屋の中で2人で数時間過ごしましたが、非常に彼の良さが伝わってきて、私のほうから、彼のメールアドレスや携帯の番号を聞いてしまいました。

その晩から、私は毎日のように彼に連絡を取るようになりました。
彼自身も一人暮らしをしていましたが、経済的には問題はなく、むしろその世代としては稼ぎはかなり良い方です。

それから私のほうから誘って、彼と飲みに行きました。

自分で無意識に男を断っていた数年でしたが、彼によってそれは打ち破られました。
何度か飲みに行くうちに、私の方が彼に気を許してしまっていました。
そして、ある晩に飲みに誘われて、待ち合わせ場所に行くと、彼は酒を飲むはずなのに、車で迎えに来ました。 この記事の続きを読む