このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が初めて射精した時の話。親戚の家に泊まりで遊びに行っていた小6の投稿者。外で遊んで家に戻ると従姉がなんと電気按摩器をつかってナニしていたのだった。そして内緒にすることを条件に自分にも按摩器を当ててもらうのだが・・・。

思い出しながら書いてみます。

当時の自分(僕)は小学6年生でセックスのことは人から聞いたりして知っているがオナニーのやり方は知らない(夢精の経験はあるけどお漏らししたと思っていた)その程度の性知識の子供でした。
まだ毛は生えてなかったと思います。

自分で言うのもアレだけどその頃は周りから結構可愛いと言われていました。
従姉妹(姉ちゃん)は父親の実家の娘で高校1年生でバスケ部に所属していて身長170cm以上あって
その頃の僕より20cm以上高くて手を伸ばしても頭に届かなかったのを覚えています。

可愛いとかよりは凛々しいと表現するのが似合う綺麗な人です。
僕に兄弟がいなかったので実家に遊びに行くと本当の弟のように大事にしてくれて姉ちゃんが中学生になる頃まで一緒にお風呂に入ったりしていました。

その年は小学生最後の夏休みなので地方の海沿いの姉ちゃんの家に家族で帰省して僕一人がもう一日泊まることになりました。

姉ちゃんは部活の練習に行き叔父達は出かけて誰もいないので僕は一人で泳ぎに行っていました。
海で地元の子と遊んで疲れたので海パンの上に短パンを履いて帰宅して風呂に入ろうと思い二階の姉ちゃんの部屋(そこで一緒に寝ていた)へ着替えを取りに上がりました。

部屋の前に来ると「ヴーン」と聞いた事の無い音がします。
なんだろうと思って襖を開けると体操服姿の姉ちゃんがM字開脚で股間にあの電気按摩器を抱えていました。

この記事の続きを読む