このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】29歳のOLの投稿者。会社の女の先輩の部屋で飲んでいた時のこと。先輩が、女性用のデリヘルをよく呼んでいると言う。投稿者も誘われるが、遠距離中の彼氏に悪いと思い断る。しかし先輩は「もししたくなったらでいいから」と呼んでしまうのだが・・・。

私は29歳のOLで名前は亜希子と言います。
最近忘れられない経験をしたので報告してみます。

その日私は会社の女の先輩の部屋で飲んでいました。

先輩の名前は美紀さんといって凄く仲良い先輩です。

19時くらいから飲み始めて、22時を回る頃には2人でワインを3本空けていて結構酔っ払った状態で美紀さんが言いました。

「ね~亜希子、これからちょっと呼びたい人いるんだけどいい?」
「いいですけど?誰呼ぶんですか?」

「亜希子デリヘルって知ってる?」
「え?風俗みたいなこと、ですよね?」

「うん、そう、、私ねたまに男の人呼んでるんだよね」
「ホントですか??」

「うん、でねその人すっごいいいの、顔も身体も、それにすっごい上手なの」

聞いていてちょっとだけドキッとしました。

「亜希子遠距離だし結構不便してるんじゃない?ホントにすっごいいいから試してみない?」
「え!?私はいいですよ、、それに彼氏に悪いし・・・」
「こういうのは浮気とは違うよ~、ホントびっくりすると思うよ、ね?ね?いいでしょ?」
「う~ん」
「じゃあ亜希子はしたくなったらすればいいよ、それだったらいいでしょ?」

半ば強引な感じで了承した感じになりました。
心の中ではドキドキして酔っていたせいもあってちょっとだけ淫らな自分も居たような気がします。

この記事の続きを読む