このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】工場で働く43歳独身の投稿者女性は、露出オナニーが好きな変態さん。ある日、いつもの場所で露出オナニーをしていると物音が。見ると一匹の大型犬だった・・・。

私は43歳になる独身女性です。

私には変わった性癖あるんです。
それは野外露出とSM・獣姦に興味があるんです。

田舎の工場で働く私は、凄い田舎の古いアパート暮らしをしています。
会社から細い山道を抜け、自宅に向かいます。

山道は地元の方でもあまり利用しない道路で、車1台が通れるほどの道幅で、舗装も居たんで、所々穴が開いています。

夜は外灯も無く、静まり返っていてちょっと怖い感じがしますが、私には露出をするのに最高の場所でした。

途中、横道に入ると昔資材置き場に使っていたと思われる建物があります。
そこは車3台程が停めれるスペースがあって、私はいつも車をそこに置いて資材置き場の建物に向かいます。

昔、事務所だったと思われる部屋で全裸になり、古びた机に身体を縛りムチで叩いて喜びを感じているんです。

通販で買った道具を次々とマンコへ挿入し、私は1人逝き捲ります。
誰も居ない場所なので、大声を出しても気にする事はありません。
心の中では、誰かに気づかれたら・・・何て考えながらするオナニーは最高です。

少し前、暗闇に電気を照らし1人エッチを楽しんでいると、物音が聞えました。
一瞬驚き、大きな声を出してしまいましたが、明かりを照らすと1匹の大きな黒い犬だったんです。

この記事の続きを読む