このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】清楚(地味)に見える女の子ほどエロいというが・・・

投稿者男性は大学3年。飲み系のサークルに所属し、イケイケな女の子とやりまくっていた。しかし何か物足りない。やはり清楚系な女の子とやりたいのだ。そして大学の図書館で見かけた黒髪スレンダーな女の子に目を付けるのだが・・・。

kurokami
大学生というのは何かと無茶をする生き物です。
かく言う僕もそのタイプなのですが、学校ではとにかくやりたい放題です。
飲みサークルに入っているのでイケイケの男女が周りには多いのです。

特に三年ともなると時間はあるは下の子からは憧れの眼差しで見られるは年上からもお声がけがあるわでとにかく一番モテる時期です。

そんなものだからとにかく毎日セックス三昧なわけですよ。
各学年にセフレがいてまさにやりたい放題です。
しかしセックスするのはいいのですが段々刺激がなくなってくるんですね。
なので色々趣向を凝らしてエッチをする様になりました。

野外プレイ、複数プレイ、乱行、3P、4P、アナル、飲尿。
レイプ以外のプレイはやりつくした感があります。

しかしそういうサークルに入るとやりまくることはできても結構清楚系の女の子とはお近づきになれないんです。
ノリがいいの尻軽のギャル系の子は引っ掛かっても清楚系で実はエッチなんだけどという子とエッチをしたくてたまらなくなるのです。

そんな時図書館で「いいな」と思う様な黒髪スレンダーの女の子を見つけました。
まさに理想的な女の子でなんとか知り合いたいと思いわざと近くの席に行きました。
後をつけてどんな授業に出てるか尾行したら同じ学部ということが分かりました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が紹介してもらった女性との話。お嬢様育ちで男慣れしていない感じの彼女が、家にご飯を作りに来たいと言う。ついに勝負をかけるときが来た投稿者が行動に移すと・・・。

勤務先の女の子(後輩)に紹介してもらった子(ミナ)との話です。

ミナは22歳という年の割りにはやたらロリ系の顔をしていて(ゆうこりんに近い感じの子です)、格好こそcancan風でしたがスカートはいつもツルツルで光沢があって、ヒラヒラしてる感じのを着てる子でした。

そして、ずっと中高・短大とお嬢系の女子校育ちで、今まで付き合った人が1人だけのせいか、全然男慣れしてない感じで、僕はその清楚な感じが好きでした。

知り合って間もなくして、2人で遊ぶようになり、デートを何回かしました。

ミナはいつも敬語で話してきて、僕が「普通でいいよ」といっても、
「こっちの方が自然なんですよ」と返される感じで、僕的には今頃の22歳にはあまりいない誠実そうな子だと思って惹かれてました。

知り合ってから2ヶ月が経った頃、
「○○さんの家でハンバーグ作ってあげますよ!」と言われ、一人暮らしで普段まともなものを食べてない僕は、即オッケーを出しました。

この事を親しい友達に話した所、「それは決め所だな!」と言われ、それまでは”妹みたいでかわいい子だ”位に考えていたものの、よく考えれば女の子から「うちに行く」って言うことはそれなりの覚悟で来るのかも…と思いました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者が中3の時に塾の講師だった大学生に告白して付き合っていた。処女を捧げるも大学を卒業した彼は他の土地へ。それから大学に進学した彼女は40代の男性と不倫、その快感が忘れられずに次々とおじさんと関係を持つ。しかし社会人になった彼女は遊びをキッパリとやめて清楚系で通していた。そんな時、あの大学生と再会する・・・。

私が中3のときの塾講師だった大学生に一目惚れして、高校になってから告白してお付き合いしました。

その彼が後の夫です。
高1の夏、処女を捧げました。
痛くて泣いた私を、夫は優しく抱きしめてくれました。
でも、夫は、2年付き合った後、大学を卒業して他の街にいってしまいました。

私は隣の県の大学に進学し、1年の夏休みにバイト先の44歳の単身赴任のおじさんと不倫していました。

おじさんは、大学生だった夫とは比べ物にならない快感を私にくれました。
イクまで止めないクンニや、挿入後はイキかけると焦らされ、何度も「お願いですイかせて下さい。」と叫んでいました。
おじさんに抱かれた後はいつもぐったりしていました。
そのおじさんは、大学2年の終わりに転勤していってしまいました。

私はおじさんの快感が忘れられず、夜の街でおじさん相手に今で言う援助交際をしていました。
大学3年の11月までに、30人近いおじさんに抱かれていましたが、十分な快感を与えてくれたおじさんはいませんでした。

でも、53歳のおじさんに会ってから援助交際を止めました。
父より年上のそのおじさんは、ダンディで優しく、言葉巧みに私から肯定の言葉を引き出し、いつの間にかロープで縛られていました。

私は、大学3年のクリスマスイブに、サンタの格好をした53歳のおじさんに、朝まで性器を弄られ、色んなモノを挿入され、最後にはおじさんのオチンチンも入れられましたが、朝方にはアナルバージンを奪われて、アナルに中出しされてしまいました。
朝まで何度イかされたか分かりません。

私は、大学卒業までの1年3ヶ月、そのおじさんに淫牝調教され、写真を撮られて雑誌に投稿されていました。
当然目線は入っていました。当時、まだデジカメやインターネットは普及していませんでしたから、デジタルデータでネット流出はありませんでした。 この記事の続きを読む