このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】わざと勃起するように乳首を刺激してきた・・・?

投稿者男性が高校生の時に原付で事故をして入院した時の話。体中骨折などでほとんど動けない状態だった投稿者は20歳くらいの若い看護師に排泄の介助をしてもらっていた。そしてある日、その看護師に体を拭いてもらっているときにタオルで乳首を愛撫してきたのだ・・・。

kangoshi

ゲンチャリ事故入院中の話。
右太もも、左足首、左鎖骨の骨折等でほとんど自分で動けない状態。

(続き、高2のときの話)

おしっこするときは看護婦さんに右手が下に来るように体を傾けてもらって、 右手で何とかチンコを尿瓶に入れてしていた。

看護婦さんには背中を向けてる体勢だが、そんなことしていると仲良くなってくる。
そのお姉さんは、多分20歳くらいで細身だが顔が丸く笑顔が可愛かった。

よく白衣から透けて見える下着を見ていたがホントに天使に見えてくる。
週に二回、上半身を蒸しタオルで拭いてくれていた。

(すまん、続き)

ある時、体を拭くときに、タオルで乳首をくるくるされた。
びっくりして顔を見るとうっすら笑っていた。
むちゃくちゃ興奮したがそのときはそれまで。

その次体を拭く日も乳首くるくるされ、普段はあまり拭かないへその周りやへそ下まで拭いてきた。
パジャマとトランクスをへそ下へ下げようとするが、チンコはへそに向かって勃起している。
とうとうトランクスをずらされ勃起しても半分皮をかぶったチンコを出されてしまった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女性上位の業界で男性社員の扱いは・・・

40歳になる投稿者は転職して正社員となる事ができた。女性の方が多い保険関係の会社なのだが、早速新入社員歓迎会を開いてくれた。しかしその会で行われる新入社員歓迎会の伝統が衝撃的だった・・・

harem

私はすでに40歳になる、会社員洋一といいます。

結婚しており、妻と2人暮らしです。

このたび転職をすることになり、3月より、研修ということで入社、4月より正式に社員となりました。

小規模な保険関係の事務所で、全員で13人の規模です。

ただ私を含め、男性は3名ということで、女性が10人というバランスです。

上は40代から20代前半まで幅広くそろっています。

実は、3月の下旬に、正式採用が決まり、歓迎会をしてもらったのですが、そのときに想定外の出来事が起こったのです。

なぜか、会場は会社の事務所内。

7時で業務を終え、出前を頼んでいた食事がどんどん届き、ビールにお酒とアルコールもてんこ盛りで、会は始まりました。

私は、お酒に強く、ハイペースで飲みまくり、何とか早く仲間に入れてもらおうと、順にお酌をして回り、酔っ払っていきました。

2時間近く過ぎたころでしょうか、みんなの前で、自己紹介と意気込みを語り、拍手喝采これで会は終わると思っていました。

ところが、みんなはいよいよこれからとばかりに盛り上がってきました。
所長思われる、一番年長ぽい女性が一言合図を出します。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】禁断の親子丼・・・

バイト先のバツイチのパートさんと肉体関係を持つ大学生の男。彼女に頼まれて中学生の息子の家庭教師をする事になる。ある日、彼女が家を留守にするので泊まることに。息子と一緒にお風呂に入っているとなんとおちん○んが勃起していた・・・!

oyakodon

もう16年前の話です。

当時大学3年生だった私は、バイト先の38歳のパートさんと肉体関係にありました。

彼女は真矢ミキさんに似た美人バツイチで、その匂い立つ色気に私は若さの全てを吸い取られていましたから、彼女をミキさんと呼ぶことにします。

ミキさんに出会うまで私はロリコン気味で、女子中学生や女子高生とばかり付き合っていました。

でも、大人の女の色気と妖艶なまでの淫乱を知った私は、女性の美しさを思い知らされたのでした。

柔らかな白い肌、男を知り尽くした淫猥な陰唇、勃起して剥き出た淫核、蠢き陰茎を誘い込む膣穴、蕩けるように包み込む膣壁、くねらせる腰、

「あっ・・・あはぁ~・・・」
快楽の啼き声、熟した女とはこうも猥褻な生き物なのかとすっかり虜になっていました。

そんなミキさんには裕紀という中2の息子さんがいました。

裕紀はマッシュルームカットのような髪型で、どことなくユニセックスな顔立ちでとても可愛い男の子でした。

その裕紀は、成績もいいのですが理数系が弱く、工学部の私に家庭教師の白羽の矢が立ったのです。
中学2年の後半、私は裕紀の勉強を見てやりながら、ミキさんの旨い体を味わっていました。

私は、3年生が終わって春休みになりましたが、裕紀の中学2年がまだ終わらなかったので帰省せずにいました。

そんな時、ミキさんがふるさとで同級会があるとかで、一晩ミキさんの家に泊まることになったのです。

男同士、一緒に風呂に入ると、裕紀はじっと私の陰茎を凝視すると、急に背中を向けたのでどうしたのかと思ったら、裕紀は思い切り勃起させた陰茎を手で隠していました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ドSすぎる女医のショック療法・・・!?

中学の頃、健康診断の再検査で病院へ行った時のこと。男子はパンツ一丁にさせられ、女子も短パンを脱ぐように言われた。投稿者の前の男子は他の男子と違ってブリーフでモジモジしていた。そんな彼に女医は遠慮なく診察(?)を始める・・・。

joi

3年前の忘れられない思い出です。
女です。

中2の夏休み明けの出来事です。
健康診断の再検査で病院に行った時の事。

保険医に連れられ、同学年のみ男子5名くらい女子は私の他7名だったと思います。

学校から先生らの車で体操服で行ったのですが、全員で診察室に入れられ男子はパンツ1枚、わたしは、短パンだけ脱ぐようにいわれました。

恥ずかしかったですが、上を脱げといわれなかっただけ良かったです。
それに、列の最後尾だったので、あまり見られなかったと思います。
それに、女医さんだったので安心しました。

ほとんどの男子がトランクスでみんな堂々としてましたが、
私のすぐ前のこだけブリーフでもじもじと恥ずかしそうでした。

それで、次々に問診が終わり、終わった人から部屋を出て行ったので、最後に私とブリーフの男子一人になりました。

その時です。
先生が、その男の子に

「あなた13歳にしては小さいわね。まだ性徴期前かしら。あそこに毛は生えた?」
「射精できる?」
と、尋ねました。

その子は「射精」の意味が分からなかったようで、聞き返してるようでした。

すると、先生がいきなり、その男子のパンツを私の前で太ももまでズッとおろしたんです!
その時は、私の方からはお尻だけしか見えませんでした。

その後、先生は、男の子のパンツを全て脱がせ、足を少し開かせ、どうも陰部を触っているようでした。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女子の真の意図は一体・・・

投稿者男性が中2の時、顔はかわいいが性格が嫌いな女子がいた。その女子になぜか目をつけられた投稿者。1学期、投稿者はその女子に呼び出され、「オナニーしたことあるでしょ」と聞かれる。最初はとぼけていたのだが、あまりにしつこく聞かれるので、「ある」と答えると、とんでもない要求をしてくる・・・。

jc

俺は学校では普通の中学生だった…。

でも、俺が行ってたクラスの中にウザい奴がいた。T子であった。

俺はT子が大嫌いだった。何故嫌いだったかというと、確かに顔はかわいいがあまりにも可愛子ぶって調子に乗るからだ。

そしてT子は俺の事を嫌っていた。なぜかと言うと、俺がT子の事が嫌いともう知っていたから。
んで、俺はその嫌いなT子の前でオナニーしてしまった訳。

まぁ、本題に入ります。

なんで俺はT子の前でオナニーしてしまったと言うと…

俺が中学2年生だった1学期の頃だった…。

俺はT子と会ってしまい、突然俺にこう言ってきた。

「あんた、オナニーしたことあるでしょ?」

その時は何処で言われたか覚えてないが、俺とT子しかいない時だった。

俺は実際にしてたのに嘘付いて「してない。」と答えた。
だが、T子はかなりしつこい性格なので、しつこく「してるでしょ?」と何回も聞いてくる。

俺は必死に答えるが、あまりにしつこく聞いてくるから仕方なく俺は「したことある…。」と答えた。
それを聞いたT子はバックから紙を取り出し「誰をオカズにオナニーしたか書いて」と紙とペンを渡された。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】小さいころからあこがれてた親友の巨乳ママに・・・

幼稚園から一緒の親友のお母さんにずっと憧れていた投稿者。高校生になりテスト勉強のために親友の家にいく。親友が外出した際にお母さんが赤ちゃんに授乳している姿が。しかもどうも友母の様子がおかしい。どうやら授乳しながらオナニーしている様子。それを見た投稿者も興奮してオナニーしてしまうが・・・。

junyu

僕(賢人)は親友の翔太のお母さん(ひとみさん)のことが小さいころから好きでたまりませんでした。

小学生の頃までは、どこか母親とは違う大人の女性という憧れの気持ちの方が強かったのですが、中学生になり性に目覚めたころから、ひとみさんの大きなおっぱいに甘えながら、ひとみさんに自分のおちんちんを手でしごいてもらいながら、射精させてもらうことを想像し、高1の今日まで、毎日のようにオナニーに耽るようになっていました。

翔太は幼稚園から一緒で、家が近くということもあり、両方の親が交代で送り迎えをしてくれていました。

翔太は元々甘えん坊の性格なのか、ひとみさんが幼稚園に迎えにくると、必ずひとみさんに抱き付いて抱っこをねだりました。

子供がみてもちょっとなんともいえない気持ちになるひとみさんの大きなおっぱいに抱き付いて、しっかりと顔を埋めます。

周りのお母さん達も

「翔太くんは甘えん坊だね」
「まだママのおっぱいが恋しいの?」
「まだ赤ちゃんなんだね」

と微笑ましく言ってましたが、自分は羨ましくてたまらなかったのを覚えています。

ひとみさんは、現在39歳ですが、翔太の他に、まだ5ケ月の男の子の赤ちゃんがいます。

見た目は、とても39歳には見えないぐらい若々しく、それでいて熟女の色気もあり、男子の同級生の間でもちょっと話題になるお母さんでした。

そんな憧れのひとみさんと、本当に自分の妄想が現実になる日が来るとは思いもしませんでした。

今からその時のことを話したいと思います。

それは、3ヵ月ほど前、期末テストの勉強を翔太の家で一緒にすることになった時のことです。

小さいころからよく来ているので勝手知ったる家でした。

2時間ほど数学の勉強をしたあと、翔太がひとみさんから呼ばれ、勇人(赤ちゃん)の紙おむつが切れたから買ってきてもらえないかと頼まれ、買い物に出ていくことになりました。

「自転車でひとっ走り行ってくる、30分ぐらいで戻るから」とのこと。
自分はそのまましばらく続きをしていましたが、お手洗を借りようと思い1階に下りました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】アイドル級のイケメンの弟を起こしに来たらオチンチンをホッぽりだして寝ていた。ちんちんを布団で隠していくら起こしても起きない。ならばと布団を剥ぎ、チンチンを触ってみる。起きないので扱いてみる。やはり起きない。ついに咥えてみる!

neoki

私は19歳専門学校生(自分で言うのはなんだが容姿は意外とイケてる方だと思う。けっこうモテるし・・・)

弟は高校2年生(アイドル並にイケメンで女性にモテモテ。でも性格はキツイ!)
たぶん両親共に美形なのが遺伝子たのかも・・・
そんなことはいいとして!

昨日の朝、弟を起こしに行くと布団をはだけてパンツだけで寝ている弟の姿が・・・
トランクスの脇からは勃起したオチンチンと玉ちゃんが飛び出していた!

結構大きくてちゃんと皮も剥けてた。
弟も大人になたんだ~って思った。
弟のを見るのは小学校以来でその時には皮を被ったちっちゃいチンチンだったのにね(笑)

チンチンに布団をかぶせて隠し、見てないフリして起こす。
「起きな~!学校遅れちゃうよ!」

起きない・・・身体を揺らしても「う~ん」と言うだけで起きない。
きっとまた朝までネットやゲームをしていたのだろう。

弟の寝ている敷布団に手を入れる。
あった!エロ漫画・・・弟はいつも敷布団の下にエロい本を隠してる。

ベッドの下にはティッシュが数枚丸まって隠されてて、持ってみるとガビガビしてるが中の方はまだ湿った感じ・・・
匂いを嗅いでみると青臭いような漂白剤のような匂いがプンプンしてる。
エロ漫画でオナニーしてるんだね(笑)

起こしても起こしても全然起きない弟。
そこで私にも悪い思いが・・・

布団で隠したチンチンをめくって出して触ってみる。
硬くてピクピクしてて先っぽは濡れている。
玉も触ってみる。グニョグニョしてて触るたびにチンチンがビクンビクンと動く。

チンチンを握ってゆっくりとしごいてみる。
しごくと先から雫が出てくる・・・どんどん出てくる。
先っぽに指を触れてみると、ビクン!と激しく動かす。
指とチンチンの先にはネバっと糸を引くらいヌルヌルしてる液。

少しずつ早くしごいてみるとヌルヌルした液が溢れ出てくる。
弟の顔を見て起きないか探ってみるが気持ちよさそうな顔をして起きる様子はない。

握った私の手にもヌルヌルの液が・・・ちょっと舐めてみるとしょっぱかった。
匂いを嗅いだが何も臭わない。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】就職してまだ1年余りの投稿者。出張先ではいつも先輩に教えられたマッサージを頼んでいた。気持ちの良いマッサージにウトウトしてると優しく起こされ「特別マッサージありますが、どうします?」と尋ねられ・・・。

massa

新卒就職後1年余り、24歳の頃。

思い出しながら書いている。

担当地域への営業出張があり、何度か先輩・上司と訪れてしばし、1人で担当させてもらえるようになってからのことだ。

そのホテルは俺の常宿だった。

なぜ、決して要領の良くない俺が同期の中でも早いうちに、地域担当を単独で受け持てたのかといえば、その地方が俺の育った場所であり、そのぶん土地勘で長けていて、まあ地の利みたいなものが有効だったからだ。

俺はそこに、高校3年生の途中まで居た。

中2の時に両親と姉が交通事故で死んだので、叔父夫婦のところで、下宿生活みたいな5年ほどを過ごした。

高校を卒業して、大学を目指して浪人生活を送るのを境に、世話になった叔父夫婦の家を出て、俺は東京へ来た。

そして、今の会社に至る。

出張でそのホテルに宿泊する際には、俺はいつもマッサージを頼んだ。

最初は揉まれてもくすぐったいだけだったのだが、次第に、疲れやコリがほぐれる気持ちよさが病みつきになった。

「激務なんだからさ、会社にこき使われて給料も安くて、たまの出張の時のマッサージくらい、多めに見てくれっから、込み込みで宿泊費は会社に請求書で、って言っておけばいいよ」
と、先輩がそう耳打ちしてくれた。

それ以来、月に2度くらいの間隔で派遣される泊まり出張のあるごとに、俺はマッサージを受けて心地よい眠りについた。

請求書払いにすると、気持ちよくて途中で眠ってしまっても、そのまま起こされずに済むから楽だった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【初体験】高3の姉は周りが次々にバージンを捨てていくのに少し焦っていた。それと同時に高校生になって男らしくなった弟のボッキしてる股間を服の上から見て変な気分になっていた。そんな中、両親が一週間家を空けることに・・・。

onabare

高3の真夏のことです。
親が親戚の結婚式にいって、一週間私と弟と二人で過ごしたとき、Hしちゃいました。

弟は高1で、高校になってから何となく、男っぽくなってきて、朝とか、ショートパンツのあそこがとがってるの見かけたりしてたので、私のほうがちょっと弟に興味ありでした。

同級生は結構初体験とか済ましていて、あせっていたけど相手がいなくて、でも性欲はあるんです。

弟の勃起しているところを見ると、なんかあそこがきゅんとなります。
男の人のものを生で見たいと思ってました。

弟とは弟が中1まで一緒にお風呂にはいってたけど、「ひさしぶりに入りたいなあ」って思って、軽い気持ちで「いっしょに入ろっか?」って声をかけました。

弟も「えー、でもいいのー?」とか言って、さっそくぬるめのお風呂沸かして、私が先に入ると、弟があとから恥ずかしそうに入ってきた。
二人で入ったんだけど、おたがいすぐにどきどきしてました。

弟はあそこを両手で隠してましたが、おっきく元気みたいでした。
弟は、私の胸(すでDカップあった)気になってしょうがないし、私は、弟のがすごく大きくなってるのをちらって見ちゃったから・・。

でももうこういうチャンスってないと思って、明るく背中を洗いっこしたり、交代でお湯にはいったり。
弟は手でしっかりあれを押さえてるので、ときどきちらって見えるくらい。
私は、もっと見てみたいので、そうだ! と思って、いきなり弟のわき腹をくすぐってやりました。

弟はくすぐったがりで、わき腹がすごく弱いんです。
弟はくすぐったがって暴れて、その勢いでひじで私の胸を思い切り打ったので、私はころんで、壁に頭をぶつけてしまいました。

胸も頭も痛くて、泣きそう。
しかも、私は足をひろげて恥ずかしい格好でした。
それを弟は見ちゃったんです。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】病気で入院した投稿者男性。妻も子育てで忙しくなかなか病院に来てくれず、看護師にすべてを任す日々だった。ある日、検査のために剃毛する事になり担当してくれたのは若い看護師だった・・・。

teimou

私は45歳になる会社員、聡史といいます。
妻と、子供3人います。
この春に、ちょっと病気になり、3ヶ月ほど入院しました。

この歳なので、ちょっと不安でしたが、何とか今では、元の職場へ復帰させてもらいました。
ここで、投稿するのは実はその入院したときのことなのです。

内臓の病気で、最初食事もとることができず、2週間はベット上安静で、トイレも満足に行くことができませんでした。
もちろん、個室に入れられました。

妻は、子供の学校の世話などあるため、1日1回は様子を見に来ていましたが、昼間数時間居たらすぐ帰るという繰り返しでした。
もちろん、心配はしてくれています。

でも子供が優先なので、私も割り切っていました。
体は1日1回、ベッド上で看護婦さんが拭いてくれていました。

用を足すときも、ベッド上のまま、ナースコールで呼び出し、お世話をしてもらっていました。
食事をとらないにしても、大の用のときもあり、ちょっと恥ずかしかったことを覚えています。

2週間がたち、ベッド上安静がとけ、検査も次々と行うようになり、その中で、私の下半身をすべて毛剃りすることになりました。

毛剃りを担当するのが、新人さんぽい、若い看護婦さんがしてくれることになりました。
個室に二人きりで、私は仰向けで、下半身を剥がされ、彼女に剃られていきました。根元まで剃るため、私のイチモツを摘み、右に、左に除けながら剃って行きました。

すると不覚にも(というかそんな元気があったのか)私のイチモツが、勃起してしまったのです。
何も気づかないふりをする私と、困った様子の看護婦さんの間で微妙な空気が流れていました。

この記事の続きを読む