このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】高校生の孫が突然夜中にベッドに入ってきた。どうしたのと聞いてみると孫が意外な言葉とともに衝撃の行動に・・・。

夜中に私のベッドに入ってきた高校生の孫、
「あら?どうしたの?」
遠慮ないように入ってきた孫は、 突然
「おばあちゃん、お○○こしたい!」
そういったのでした。

その時、熟睡から起されて、しっかりとした意識がない上に、孫の言葉が何を言ってるのか驚く思考もないほどで、 ただ孫の腕に挟まれて私の顔は動けず、孫にキスをされていました。

そしてパジャマの中に手を挿し込められて、突然の事とは言え必死にもがきました。
口を塞がれているような状態ですが、唸るように声を出しました。
でも、五月の連休で家族は誰も居らず、私と孫だけ。

避けるも逃げるも突然の事に身体が押さえ込まれてしまい、動けません。
孫の足が私の足を押さえ、一瞬にして私の股間に入ってしまった孫の手。

二十過ぎに結婚をして、三人の子供を育てて、特別何事もなく平凡で普通に送ってきた人生、
60過ぎて襲ってくる恐怖は計り知れないものでした。
私の股座に突き込んで来た孫の手。
そして私の恥部の中に指が。

主人が初めての男性で、激痛を味わう初体験をしました。
淡白だった主人でしたが、徐々に女の喜びなども知りました。
主人は10年前に他界しましたが、夜の生活は20年近くなかったように思います。

そんな私の恥部に孫の指が抉り入り、もう観念するしかない所に来てしまっているようでした。
パジャマも下着も脱ぎ取られて、孫は私の股間に顔を埋めています。

この記事の続きを読む