このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】スキーツアーへバスで行った投稿者男性。年上の女子大生達と仲良くなるが、特に何もなくツアーが終了しようとしていた。しかし、帰りのバスの車中で隣に座ったあまりタイプじゃない女子大生の子の胸があたって妙な雰囲気に・・・。

yakobasu

昨年の冬休み、友人たちと信州にスキーに行きました。

まだ21歳の学生なのでお金もなく安いバスツアーです。

スキーは初めてでしたがなんとか滑れるようになり、

同じバスツアーの女子大生グループと仲良くなることもできました(彼女たちが一つ年上)。

しかし民宿形式の宿だったためあまり発展することはなく、帰途につきました。

最終日は夕方まで滑り、車中一泊のパターンです(翌早朝に帰る)。

僕の右隣の窓際には、グループの中でもあまり美人とは言えない潔子という子でした。

短い茶髪のパーマヘアーのやや太めですが、明るく気さくでHな話もOKな所が気に入っており、

彼女も年下の僕のことを意識しているようです。

バスに7時くらいに乗り、途中食事休憩をとりもう10時ごろはみんな疲れ切ってうとうと始めました。

僕も腕を組んでウトウトしていたら、つい潔子さんのほうに体が傾き、肘が彼女の胸に当たっていたようです。

彼女の「あッ…あン..」というかすかな声で目が覚めました。

僕は驚いて「ご、ごめんなさい」とささやきましたが(周りの人が寝ていたので)、彼女は僕の右腕にすがりつき僕の方にもたれてきました。

ゆっくりとしかししっかりと僕の腕は彼女の胸に押しつけられました。

彼女の甘い鼻息に、あまりタイプではないものの僕のものは徐々に大きくなってきました。

そして彼女は僕の指に自分の指を絡め、その手を膝にかけたスキーウエアの下に導きました。

この記事の続きを読む