このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者が高校時代、友達の家に遊びに行った時の話。友達の家で晩御飯をごちそうになった後、トイレに行ったら綺麗な友達母の下着が目の前に。そっとパンツに手を伸ばすが・・・。

僕の名前はS。

高校を卒業して専門学校に通ってます。
高校時代に起きたエッチな出来事を少しだけ話そうと思います。

高校時代、僕は卓球部だった。あまり強くはなかったけどほどほどに頑張っていたと思う。
卓球部にはT(偽名)という中学の頃から仲が良かった友達もいた。
中学の時から部活終わりにTの家で遊んでから帰るのが僕たちの日課だった。

その日も部活が終わり疲れた体でTの家に向かった。
Tの家は4人家族だが、あまり家族が揃ったところは見たことがない。
というのもTの父親は出稼ぎであまり家にはいなく、姉も夜遅くまで友達と遊んでるらしい。

母親も働いていて夜まで帰った来ないらしい。
父が公務員で母が専業主婦の僕は時々、寂しくないのかと心配するが、本人からするとまったく寂しくないらしい。

Tの家に着くと珍しく家の電気がついていた。家に入ると仕事が早く終わったらしくTの母がいた。
軽く挨拶をしてTの部屋に向かった。
Tの家は二階建てで一階にはリビングや両親の寝室があり、二階にはTの部屋と姉の部屋がある。
いつもはリビングで遊ぶのだがTの母がいるということで二階の部屋に行った。

Tとゲームをやり少し時間の経った頃、お腹が鳴り始めた。
時計を見るともう7時だった。
僕がそろそろ帰ろうとすると「飯食ってけよ」とTが言った。
部活終わりで腹が減っていたこともありお言葉に甘えることにした。

リビングに行くとT母が夜ご飯を作っていた。匂いからして今日はカレーらしい。
T母は年の割に若く、割と美人な方だ。
T母はテーブルにカレーを並べて僕とTを呼んだ。
少し緊張したが世間話などもして楽しい夜飯だった。

食べ終わった後、親にラインを送りもう少しだけ遊んでいくことにした。
Tの部屋の戻りゲームの電源を入れた。
しばらくゲームに夢中になっていると後ろからいびきが聞こえてきた。
気づかないうちにTは寝てしまっていた。

起こそうと思ったがあまりに心地良さそうなので起こさないことにした。
帰ろうとしたがゲームがもう少しでクリアできるのでクリアしてから帰ることにした。

ゲームの続きをしようとした時、少しだけ尿意がしたのでトイレに行くことにした。
Tの家のトイレは階段を降りて右側の通路にある脱衣所の中にある。
割と尿意がやばかったのですぐトイレに駆け込んだ。
すっきりした気持ちで脱衣所で手を洗おうとするとある物が目に飛び込んできた。 この記事の続きを読む