このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が大学で知り合った彼女の実家でレポートを書きながらいちゃいちゃしていたら、予想外に早く彼女の母親が返ってきた。しかたなく挨拶しに行くと、彼女の母親は自分の中学の時の保健の先生だった。しかも彼女は投稿者の初体験の相手だった・・・。

大学で知り合って、付き合い始めて3ヶ月の彼女、東山エミの家に初めて遊びに行った。

エミは結構良い所のお嬢さんで家も大きくて俺には勿体無い位の美人
胸はちょっと小さいけどプロポーションは良くてSEXの相性も抜群
何の不満もない最高の女の子だった。

その日、彼女の部屋でイチャイチャしつつレポートを書いていたら彼女のお母さんが突然買い物から帰ってきた。

「お母さん帰って来ちゃった・・・」
玄関の閉まる音を聞いて一階に降りていったエミが御免ねという顔をして部屋に戻ってきた。

エミの話では専業主婦のエミのお母さんはその日買い物に出かけて友人達と食事して夕方まで帰らない予定になっていた・・はずだったのだが

金の無い貧乏大学生の俺、親が居ない事を良い事に本当はレポート後に彼女の部屋でエッチするつもりだった。

ソレがダメになった事にかなりガッカリしつつもここは一つちゃんと挨拶しておかないといけないだろうという事で彼女と2人で一階へ降りた。

エミのお母さんは丁度台所で夕飯の仕度をしようとピンクのエプロンを首にかけようとしてしていた時だった。

「あの、はじめまして・・・・」
出来る限り愛想良い顔を作って台所の入り口に立ち挨拶する俺

「あら、エミのボーイフレン・・・」
その声に顔を上げて正面から俺を見るエミのお母さん

「!!!!!!!!」

2人目が合った瞬間にお互い心臓が飛び出しそうなくらい驚いた。
それは紛れも無くヨウコさんだった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が中学の頃、不登校だった時期があった。その後、また通い始めたのが中3、その時に入ってきた新任の保健室の先生のところによく通った。そしてだんだんと親密になり、ついには禁断の関係に・・・。

保健の先生のおっぱい吸ってたことがある。

いわゆる不登校をはじめたのが中二の三月くらいで、なんだかんだと復帰したのが中三の六月くらいか。
別にいじめられていたわけではないし、クラスのみんなも同情的ではあったので、ぼーっとしながらも授業には参加してた。

その保健の先生が来たのが、中三の二学期が始まってから。
それまでの保健の先生が産休に入ってしまったので、代理で来たんだよね。
まだ学校を出たてで、赴任したのはうちの学校で二校目。
保健室登校ってわけじゃないけど、新しい先生に興味があったので休み時間に通うようになった。

自分が不登校していた話とかもたぶん、聞いていたんだと思うけど、先生はとても優しくてよく話を聞いてくれた。
色白で、丸顔で、ちょっとぽっちゃりめだけど、よく笑って話していた。
保健の先生が発行する印刷物の手伝いとかもしてたかな。邪魔してただけかもしれないけど。

毎日、休み時間には毎回通うようになってた。
自分の教室と保健室が近いのもあったけど、しょっちゅう入り浸ってた。
ほかにも入り浸っている子はいたけど、だいたい後輩の女の子で、自分の目当てはあくまでも先生だった。

この記事の続きを読む