このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】彼女「私の●●●を見れてよかったね!」→俺「・・・」

投稿者の彼女(大学3年)が3連休に遊びに来た。彼女とはまだエッチをしていない投稿者はなんとか彼女の裸を見たかった。そして連休も終わりに近づいた夜、ついに大チャンスが訪れるのだが・・・。

pinkc

3連休に彼女(大学3年生)が来た。

ドライブしたり、ショッピングしたり、メシ作ってもらったり、すげー楽しい3日間だった。

彼女は、キーマカレーやら麻婆茄子やら、サラダのドレッシングを自作したり。
味噌汁やスープを違うパターンの材料で作り分けるし。

「味噌ある?じゃがいもある?どこ?」とか聞きながら、冷蔵庫のあり合わせの物で美味い料理を何品も作った。ワザ師だ! 惚れた!!

月曜日の海の日(仏滅)の夜、
ああ、このプチ同棲が終わってしまう。どうにか彼女の裸を見るまではなんとかしようと、ムードのありそうな音楽を流したり、ベッドで横に座って髪を撫でたり。
しかし!『女は頭を撫でられるとウットリする』なんていうネットの情報はヨタだった。。

「あ、ごめん。頭触られるの嫌なんだ」と、眉間にタテジワを寄せて、手を振り払われてしまった。

しかし、なんか申し訳なさそうな顔をして、俺の脇腹をくすぐってきた。
俺はくすぐりに異常に弱い。ベッドに倒れて逃げ惑った。
しばらく、やられ放題だったが、彼女の片方の手首を捕まえて、なんとか反撃を開始。
彼女もくすぐりには弱いようで形勢逆転。

この記事の続きを読む