このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ママ友同志で旅行へ行くことになった体験者女性。何か期待しながら勝負下着をつけて少し露出気味の服装で行くのだが、期待以上の事態になりちょっとした黒歴史に・・・。

jukujoran
今から、2年前の話になります。
子育ても一段落した頃、ママ友から旅行の誘いがありました。

勿論、主人に許可を貰おうと話したら「良いじゃないか、行って来いよ」と一発OKでした。
私40歳、友人:由美子43歳/純子44歳

旅行の打ち合わせを行い、1泊で温泉に行く事に…。
そんな中、由美子さんが「下着は勝負物よね!」と言い出し、私は思わず「何で!!!」と聞きました。

「女だけの旅行よ!いい男居るかも知れないじゃない!ねぇ」
「そうそう!こんな時じゃないと普段のストレスは発散されないし?」
「私は服装も若く行くわよ」
「何!ミニスカ?」
「そうよ!この間買っちゃった!」
そんな感じで盛り上がり、私も久々に若返っちゃうか?って張り切っていました。

旅行当日
「お~何だお前!随分若い格好だな」
「可笑しいかな?」
「いいよ。凄く若く見えるし…可愛いよ」
そんな夫の言葉にちょっと自信を持ちながら家を後にしたんです。

駅に向かうと由美子さん達が出迎えてくれました。
明らかにみんな若い格好でした。

電車に乗り込み3人向かい合いに座ると、「やだ!美香さんパンティ見えてるよ。ハハハ」
ワンピースを着ていたのですが、丈が短すぎたのか?ズリ上がりちょっと屈むと前からは見えるようでした。
勿論、他の2人も同様だったんですけどね!

そんな3人を乗せ電車は、目的地の温泉地へ到着しました。

温泉地で観光を楽しんでいると、20代の男性3人組みに声を掛けられました。
「お姉さん達、俺たちと遊びに行かない!」
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】旦那の実家に嫁いだ投稿者女性は旦那にも冷たくされ、子育て以外は外に出ることもなく、悶々とした日々を送っていた。内職にも手につかず、お金も足りなくなってきたとき、あまり仲良くもないママ友にそのことを相談してしまうのだが・・・。

結婚後、夫の実家近くに住み早10年。
新婚当初は早く馴染もうと努力しましたが、全く馴染めませんでした。

子供が産まれてからは、自然とママ友もできたので本当に助かりましたが、やっぱり県外から来た女は「よそ者」みたいな感じで見られることは多かったです。

夫に「辛い」と何度も訴えたせいで、夫にも「だから、よそ者は」みたいに言われてしまったり。

子育ても私一人でしているようで、本当に孤独。

若くして結婚したので、私の両親も「若いから甘えているだけ」と私の育児などの悩みを全く聞いてくれませんでしたので、子供の関係で外に出なければいけない時以外はほぼ引きこもりでした。

子供が小学校に上がる頃でした。
無性に性欲が上がってきてしまって、冷たい夫でしたが我慢できず「今夜どうですか?」と誘ってみました。
少し期待していたんです、もしかしたら以前のように仲良くできるかもって。

でも、夫は鼻でふっと笑うと「いい年して何が今夜どうですか?だよ」と言って、私に背を向けて寝てしまいました。

そんな夫に少し殺意も芽生えましたが、鏡に映る自分を見て
「こんなおばさん、誰も相手にしないか」と納得、そして落ち込みました。

アルバイトなんてできる場所も少なく、あってもママ友や近所の人と過ごす機会が増えるだけなので避けていました。
ほぼ稼げない内職を一生懸命、というより色々なことを忘れるためにただひたすらこなしましたね。

この記事の続きを読む