このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】禁断の親子丼・・・

バイト先のバツイチのパートさんと肉体関係を持つ大学生の男。彼女に頼まれて中学生の息子の家庭教師をする事になる。ある日、彼女が家を留守にするので泊まることに。息子と一緒にお風呂に入っているとなんとおちん○んが勃起していた・・・!

oyakodon

もう16年前の話です。

当時大学3年生だった私は、バイト先の38歳のパートさんと肉体関係にありました。

彼女は真矢ミキさんに似た美人バツイチで、その匂い立つ色気に私は若さの全てを吸い取られていましたから、彼女をミキさんと呼ぶことにします。

ミキさんに出会うまで私はロリコン気味で、女子中学生や女子高生とばかり付き合っていました。

でも、大人の女の色気と妖艶なまでの淫乱を知った私は、女性の美しさを思い知らされたのでした。

柔らかな白い肌、男を知り尽くした淫猥な陰唇、勃起して剥き出た淫核、蠢き陰茎を誘い込む膣穴、蕩けるように包み込む膣壁、くねらせる腰、

「あっ・・・あはぁ~・・・」
快楽の啼き声、熟した女とはこうも猥褻な生き物なのかとすっかり虜になっていました。

そんなミキさんには裕紀という中2の息子さんがいました。

裕紀はマッシュルームカットのような髪型で、どことなくユニセックスな顔立ちでとても可愛い男の子でした。

その裕紀は、成績もいいのですが理数系が弱く、工学部の私に家庭教師の白羽の矢が立ったのです。
中学2年の後半、私は裕紀の勉強を見てやりながら、ミキさんの旨い体を味わっていました。

私は、3年生が終わって春休みになりましたが、裕紀の中学2年がまだ終わらなかったので帰省せずにいました。

そんな時、ミキさんがふるさとで同級会があるとかで、一晩ミキさんの家に泊まることになったのです。

男同士、一緒に風呂に入ると、裕紀はじっと私の陰茎を凝視すると、急に背中を向けたのでどうしたのかと思ったら、裕紀は思い切り勃起させた陰茎を手で隠していました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】高校時代に撮られた変態マゾ写真を会社の先輩(女)に知られ・・・

投稿者男性は、中学1年の時、近所の自転車屋のオジサンにイタズラされたことから体を開発された。そして高校に入り、オジサンの紹介で出会った熟女に童貞を奪われ、変態マゾ写真を撮られる日々が続いた。そして社会人になり、変態趣味は封印していたのだが、ある時、会社の先輩に昔の変態マゾ写真を見せられる・・・。

josoko
私は、妻子ある31歳の会社員です。

結婚して6年の妻は36歳、優木まおみさんに似た見目麗しい美人です。
そんな私は、女性との性体験より、男性との性体験の方が先でした。

私が中学1年の2月の事です。
当時、私は数回の無性を経験していましたがおねしょだと思ってドライヤーでパンツを乾かしていたくらいで、オナニーすら知らないウブな男の子でした。

中学に入ってからよくおしゃべりするようになった、通学路の途中にある自転車屋の40歳くらいの小太りのオジサンに初めて性的な悪戯をされました。

自転車通学だった私が、帰宅途中に転んでチェーンが外れて悪戦苦闘していると、通りかかったオジサンが軽トラックに自転車を載せて、お店で直してくれました。

オジサンは、転んで膝をすりむいた私の足を浴室で洗ってくれたのですが、その時、私の股間に何度も肩や頭で触れて、勃起させたのです。

「おや?直貴君・・・オチンチンが硬くなってるぞ。」
私は真っ赤になってしまいましたが、足を洗った後にオジサンは、
「直貴君、パンツを脱いでごらん。」
と言って、私の仮性包茎の陰茎を剥きました。

「直貴君、これはダメだよ。ちゃんと皮を剥いて、洗わないとね。」
オジサンは、石鹸で恥垢を綺麗に洗ってくれましたが、それが何ともイタキモで、ウットリしていると、
「何だ、直貴君は感じているのかい?そうか、仕方がないなぁ・・・」
そういうと、オジサンは私の陰茎をパクリと咥えて、フェラを始めました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性には美少年の甥がいた。その彼が高校を卒業したくらいに、相談があると投稿者の元へ現れる。驚く事に彼は女装で現れたのだった・・・。

懺悔、ということではないけれど、少し後味の悪い経験をしてしまったので、ここに告白してすっきりしようと思う。

まず前提として、私は普通に女性が好きな、今は38歳になる男性だということを頭に入れておいて欲しい。

甥に幼少の頃から綺麗な顔立ちをしていた由希君がいる。

男の子だけど両親揃って美形ということもあって、幼い頃は女の子に間違われ、女の子の服を着ていた。

小学校に入って普通に男の子として育てられたものの、子供の頃から私に懐いていてくれて、「将来、おじさんと結婚する」と、小学校低学年までは言ってくれていた。

それも大人になるに連れて交流は年一回、正月の親戚の集まり程度になり、格好いい少年に成長していった。

だけど彼が高校を卒業したこの間、相談があるといって私のところに来た。

女装で。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

妻と一人息子がいるがかなりの変態の投稿者男性。アナルが大好きでデブの汚い男に犯して欲しい願望を持っている・・・・。そんな変態男がオナニーに利用する廃屋小屋があった。そこで変態プレーを続ける投稿者男性。ある日、誰かが訪れた痕跡を発見するが・・・・・。

今年39歳を迎える、妻と1人息子を持つ父親です。

私には変わった性癖があるんです。
SEXは好きで、特にマニアックなプレーを好んでいます。
妻もそんな私の趣味に少しづつ付き合う様になり、今では多少のSMプレーもOKなM女です。

もう一人の自分はアナルオナニーが好きで、アナルに異物を入れて楽しむ性癖があります。
幼い時にアナルオナニーに目覚め、アナルを弄ってオナニーをすること数十年。
そんな私は、デブでちょっと汚らしい男に犯して欲しいと言う願望があるんです。

自宅から会社まで、車で20分程。
裏道を利用し、途中山道を通り抜け大きな道路に抜けます。

山道は道も狭く、地元の人が時々使う程度で、夜にはほとんど車は通りません。

その山道から少し横道に入った所に、コンクリートで出来た古い作業小屋が有るんです。
誰も使って居ない小屋は、10畳程の広さで棚にはボロボロの段ボールが重なり、中には
空瓶や古びた工具が入っていました。

休憩場で使っていたのか?床には畳が敷いてあり、痛んではいましたが抜ける程ではありません。
そんな小屋を10年程前からオナニー小屋として、帰り道に立ち寄って利用していた私。
それが1年程前から、誰かが小屋に来ている事を感じました。

小屋の隅に置いていたエッチな本が数冊無くなり、ティッシュが辺りに捨てられていました。
”誰か来た?”そう感じたのが始めです。
数日が過ぎ、棚の隅に使用感あるオナホールが置かれていました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】彼女とデートの帰り、暗い歩いて彼女を送る投稿者。すると前から悪そうな男たちが3人歩いてくる・・。嫌な予感は的中、絡まれる二人。彼女が襲われる!と思ったその瞬間・・・。

当時 俺 21才 彼女(智美)20才
今から10年位前の事件です!

智美とは大学で知り合い普通に交際をしていました。
お互い結婚の意識もなく学生時代の一部としての付き合い、
ただフィーリングが合うって感じですね!!

時々会いお互いの部屋に行き適度なsex!それで満足してました。

あの日も授業が終わり2人でデート!!
その後夜11時近かったので智美の部屋がある駅で下車
部屋まで送って帰るつもりでした。

途中にただ広いだけの公園があります、
「今日は2人だから近道できる」

「いつもは怖いから~」と智美
「そぅだね…危ないもんね」
本当に人の気配も感じない所です!
内心(帰りは違う道で帰ろう♪)

そして
智美と授業の事や教授の事、サークルの事を話しながら途中まで来た時に智美が
「誰か来るね…」

前をみたら男3人が歩いてきます。

(ヤバくね…)俺は理数系は得意でもケンカは別世界!!
理屈なら負けないかもだけどなにかあっても理屈は
武器にならない…

そんな事を考えてたらもぅ目の前に
いかにも(これから絡みますオーラ出しまくり)
「ホォッホー」
早速 1人が寄ってきました! この記事の続きを読む