このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】就職してまだ1年余りの投稿者。出張先ではいつも先輩に教えられたマッサージを頼んでいた。気持ちの良いマッサージにウトウトしてると優しく起こされ「特別マッサージありますが、どうします?」と尋ねられ・・・。

massa

新卒就職後1年余り、24歳の頃。

思い出しながら書いている。

担当地域への営業出張があり、何度か先輩・上司と訪れてしばし、1人で担当させてもらえるようになってからのことだ。

そのホテルは俺の常宿だった。

なぜ、決して要領の良くない俺が同期の中でも早いうちに、地域担当を単独で受け持てたのかといえば、その地方が俺の育った場所であり、そのぶん土地勘で長けていて、まあ地の利みたいなものが有効だったからだ。

俺はそこに、高校3年生の途中まで居た。

中2の時に両親と姉が交通事故で死んだので、叔父夫婦のところで、下宿生活みたいな5年ほどを過ごした。

高校を卒業して、大学を目指して浪人生活を送るのを境に、世話になった叔父夫婦の家を出て、俺は東京へ来た。

そして、今の会社に至る。

出張でそのホテルに宿泊する際には、俺はいつもマッサージを頼んだ。

最初は揉まれてもくすぐったいだけだったのだが、次第に、疲れやコリがほぐれる気持ちよさが病みつきになった。

「激務なんだからさ、会社にこき使われて給料も安くて、たまの出張の時のマッサージくらい、多めに見てくれっから、込み込みで宿泊費は会社に請求書で、って言っておけばいいよ」
と、先輩がそう耳打ちしてくれた。

それ以来、月に2度くらいの間隔で派遣される泊まり出張のあるごとに、俺はマッサージを受けて心地よい眠りについた。

請求書払いにすると、気持ちよくて途中で眠ってしまっても、そのまま起こされずに済むから楽だった。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者女性は地方局のMCが決まったアイドル。少しずつ世間に認知され出そうかというときに昔の元カレから連絡が。彼女には断れない理由があり、仕方なく行くことにするのだが・・・。

私は今、ご当地アイドルをやっています。
自分が思い描いていたアイドルと現実のアイドルはぜんぜん違いますけど、充実した毎日を送ってます。

この間、やっとテレビの仕事が決まりました。
地方局のMCアシスタントですけど、レギュラーで毎回有名なメインMCの方と一緒なので、少しずつ世間に知ってもらえればと思っていた時に、昔付き合っていた人から、友達を介して連絡が来ました。

中学のときの彼で、ちょっと悪い人が魅力的に思えた頃に付き合っていた相手なので出来れば会いたくありませんでした。
でも、その時に撮られた恥ずかしい写真があるので、行かざるを得なくて。

高校を卒業して、彼はひとりぐらししてるみたいで、教えられた住所に行くと、5~6人の男の人が待っていました。

「こいつが俺が中学ん時付き合ってたユリコ」
「実物マジかわええ~」
「こんなかわえー子と中学ん時やりまくったのかよ」
怖くて帰りたかったです、でも、引き返そうって思ったときには肩を掴まれてて、怖くて。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者の男性が仲のいい女友達と飲みに行った時の話。いつも二人で飲みに行くのだが、その日は友達を連れてきた。その友達がかわいくてテンションが上がる投稿者。三人でカラオケに行って盛り上がり終電を逃してしまった女性二人が投稿者の部屋に泊まることに。投稿者は女友達が連れてきた子と××しようと狙っていたのだが・・・。

昨日初めて3Pを体験しました。
すごく良かったので書いちゃいます。文章下手ですけどすいません。

昔から仲がいいK奈と飲みに行く約束をしていて、俺はいつも通り2人だと思っていた。
ところが、K奈が友達を連れてきてて、 それが結構かわいい。
おれも、軽くテンションが上がってた。

それで楽しく3人で飲んでいてカラオケに行く事になり、そのカラオケが盛り上がって・・・
延長延長でもう浮かれてたら、終電に間に合わなくなってしまった。

おれの家はカラオケ屋から、すぐ近くなので2人ともおれの家に泊まることになった。
K奈は何回か前にも泊まりに来たことがあって、お互い彼女、彼氏がいるので2人でいても男女関係になったことは一度もなし。
だからお互い、何も気にしないでいた。

ただおれは、ちょっと狙っていたK奈の友達のA香ちゃんがいたので嬉しかった。
A香ちゃんとはカラオケからいい感じになっていたので、K奈が寝たら絶対ちょっかい出そうと決めていた。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】年末の夜、友達にいきなり鍋忘年会してるから来いと呼ばれる投稿者。正直面倒だったが、すごい美人がいると聞いたので行ってみると、そこには本当に巨乳美人がいた。さりげなく隣に座り、酔っぱらうのを待つが・・。

年末の忘年会の話をします。
友達に、「鍋忘年会してるから、今からうちに来い」と誘われました。
もう10時すぎだったし、めんどいと思ったけど「すげー美人きてる」と言われたんで速攻いきました。

友達の家につくと、友達とその彼女、ほかに女の子が三人。
正直レベルはそこそこ。
でもひとりだけ可愛い子を発見。
この子が友達の言ってた「すげー美人」だろうと一目でわかりました。

美人というより、丸顔で可愛い系。
芸能人でいうと深○恭子。
笑顔が可愛くて、優しそうで柔らかそうなタイプです。

さりげなく隣に座って、いろいろと聞き出しました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】田舎育ちの童貞大学生に訪れたAVのようなシチュエーション

俺は大学生になり、1人暮らしを始めました。

今まで田舎で育ち、小中高と恋愛経験もそういうことにも興味がなかった。

大学生になり、都会に出てきて全く右も左もわからない生活が始まった。

3階建てのアパートの2階住むことになった俺は、隣に30代の夫婦だと思われる人に挨拶をしに行った。

俺『隣に引っ越してきました、◯◯と言います、よろしくお願いします』
女性『よろしくね!何かゴミのことなど困ったことあれば言って!』
男性『あ、よろしく!』

女性はとてもおっぱいが大きく、堀北真希に似ていた。

ここでは、仮として真希という名前にしておく。
俺は、引っ越しの荷物をある程度部屋に置き、さっそく買い物をするために近くのスーパーへと向かった。

真希『あっ、さっきのお隣さん、こんにちは』
俺『こんにちは、あれ、ご主人はどうされたんですか?』
真希『あの人、明日からの出張で、部屋で荷造りするからって』
俺『大変ですね、奥さんいつもお買い物してご飯支度ですもんね』
真希『そうなの〜でも苦じゃないの!』
俺『すごおおお〜』
俺はあまり驚きすぎたかもしれない!笑

真希『◯◯さんは、1人暮らしは初めてかな⁈』
俺『はい、高校まで実家から通ってました』
真希『自炊とか、大丈夫⁈』
俺『ある程度なら、大丈夫です』
真希『頑張ってね!』

真希は歩くたびにおっぱいが揺れ、しかもキャミソール姿で谷間が見え、俺は軽く勃起していた。
その後俺は、1週間分の食料を買い自転車に乗りアパートへ帰った。

キャンパスライフはもちろん、隣に住む真希のことを思うと眠れなくなった。
俺は、またどこかで会えないかなって思って寝た。 この記事の続きを読む