このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】煩わしいママ友の息子を・・・

投稿者女性は息子のサッカーチームのコーチに体を提供して息子のレギュラーを獲得しているママ友を軽蔑していた。しかしその息子と自分の息子は仲が良く、ある時、泊まりに来ることに。そして息子が塾に行っている間に二人きりになったのだが・・・。

hitoduma

煩わしいママ友ってありますよね。

私の場合息子のサッカーチームでそれがあります。
息子のサッカーチームはかなり弱小で「技術どうこうより教育重視でサッカーを教えたい」と口では言っているものの技術を教えられないから逃げの口実としてそう唄っています。

それもそのはず上手い子が試合に出るのではなくコーチに気に入られたママの子供が試合に出る事が多いのです。

そんなわけでその弱小校のエースは田中さんの息子です。
エースと言っても点が取れるわけでも光るプレイをするわけではありません。

ただ田中さんがコーチの夜の相手になっているだけなのです。
そして自分の息子がエースだと豪語するのです。

しかし子供たちには罪はありません。
私の子供と田中さんの子供である剛君は大の仲良し。
剛君は私の子供が試合に出ないのを不思議に思っているのですがまだ小学生ということもありコーチにはそのことを言っていないようです。

先日剛君が遊びにきたときのことです。
遊び足りないという理由でうちに泊まることになりました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】禁断の親子丼・・・

バイト先のバツイチのパートさんと肉体関係を持つ大学生の男。彼女に頼まれて中学生の息子の家庭教師をする事になる。ある日、彼女が家を留守にするので泊まることに。息子と一緒にお風呂に入っているとなんとおちん○んが勃起していた・・・!

oyakodon

もう16年前の話です。

当時大学3年生だった私は、バイト先の38歳のパートさんと肉体関係にありました。

彼女は真矢ミキさんに似た美人バツイチで、その匂い立つ色気に私は若さの全てを吸い取られていましたから、彼女をミキさんと呼ぶことにします。

ミキさんに出会うまで私はロリコン気味で、女子中学生や女子高生とばかり付き合っていました。

でも、大人の女の色気と妖艶なまでの淫乱を知った私は、女性の美しさを思い知らされたのでした。

柔らかな白い肌、男を知り尽くした淫猥な陰唇、勃起して剥き出た淫核、蠢き陰茎を誘い込む膣穴、蕩けるように包み込む膣壁、くねらせる腰、

「あっ・・・あはぁ~・・・」
快楽の啼き声、熟した女とはこうも猥褻な生き物なのかとすっかり虜になっていました。

そんなミキさんには裕紀という中2の息子さんがいました。

裕紀はマッシュルームカットのような髪型で、どことなくユニセックスな顔立ちでとても可愛い男の子でした。

その裕紀は、成績もいいのですが理数系が弱く、工学部の私に家庭教師の白羽の矢が立ったのです。
中学2年の後半、私は裕紀の勉強を見てやりながら、ミキさんの旨い体を味わっていました。

私は、3年生が終わって春休みになりましたが、裕紀の中学2年がまだ終わらなかったので帰省せずにいました。

そんな時、ミキさんがふるさとで同級会があるとかで、一晩ミキさんの家に泊まることになったのです。

男同士、一緒に風呂に入ると、裕紀はじっと私の陰茎を凝視すると、急に背中を向けたのでどうしたのかと思ったら、裕紀は思い切り勃起させた陰茎を手で隠していました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】こんな女性は嫌いですか・・・?

早くに父が他界し、兄弟もおらず周りに男性がいなかったので、幼少期からおちん○んに異常に興味を持ってしまった投稿者女性。小学生の時から遊んでいる男の子からいつも見せてもらっていた、そんな彼女の人生とは・・・。

chinko

私っておかしいのでしょうか?
今は24歳で保育士をしています

私が4歳の時に父は他界してしまいました
実家に戻り母は必死に働いて私を育ててくれました

母が仕事のため一人っ子の私は幼稚園から保育所へ
寂しかったのもあり、いつの日か兄弟に憧れていました
とくに男の兄弟が欲しかったです

年長さんの頃でしょうか、男の子に私には無いものが付いている
そう!オチンチンです

近くに男の人が居なかったせいでとても興味深かったです

普通ならお父さんや男兄弟なんかが居て見ることがあったでしょうけど、そんな存在がなかった私は興味津々でした

小学生になってからも、オチンチンを目にすることがあるとウキウキ、ワクワクしていました

小学2年生の時に仲の良かった同級生の男の子と遊んでる時にお互いのを見せ合いしたのを覚えています
たぶんその時に初めてオチンチンというものを間近に見て触ったのだと思います

触ってると大きく硬くなってきて、その男の子は「痛い痛い」と言っていました
とても不思議でした

しかもオチンチンの下にぶら下がってる袋は何だろう?とも思いました
私も見せましたが、ただ割れ目を見せただけだったと思います

それからというもの、その男の子に「見せて」と言って触って勃起させて楽しんでいました
その代わりにその男の子の要望どおり、私はパンツを脱いでお尻を見せて撫でられていました

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】小さいころからあこがれてた親友の巨乳ママに・・・

幼稚園から一緒の親友のお母さんにずっと憧れていた投稿者。高校生になりテスト勉強のために親友の家にいく。親友が外出した際にお母さんが赤ちゃんに授乳している姿が。しかもどうも友母の様子がおかしい。どうやら授乳しながらオナニーしている様子。それを見た投稿者も興奮してオナニーしてしまうが・・・。

junyu

僕(賢人)は親友の翔太のお母さん(ひとみさん)のことが小さいころから好きでたまりませんでした。

小学生の頃までは、どこか母親とは違う大人の女性という憧れの気持ちの方が強かったのですが、中学生になり性に目覚めたころから、ひとみさんの大きなおっぱいに甘えながら、ひとみさんに自分のおちんちんを手でしごいてもらいながら、射精させてもらうことを想像し、高1の今日まで、毎日のようにオナニーに耽るようになっていました。

翔太は幼稚園から一緒で、家が近くということもあり、両方の親が交代で送り迎えをしてくれていました。

翔太は元々甘えん坊の性格なのか、ひとみさんが幼稚園に迎えにくると、必ずひとみさんに抱き付いて抱っこをねだりました。

子供がみてもちょっとなんともいえない気持ちになるひとみさんの大きなおっぱいに抱き付いて、しっかりと顔を埋めます。

周りのお母さん達も

「翔太くんは甘えん坊だね」
「まだママのおっぱいが恋しいの?」
「まだ赤ちゃんなんだね」

と微笑ましく言ってましたが、自分は羨ましくてたまらなかったのを覚えています。

ひとみさんは、現在39歳ですが、翔太の他に、まだ5ケ月の男の子の赤ちゃんがいます。

見た目は、とても39歳には見えないぐらい若々しく、それでいて熟女の色気もあり、男子の同級生の間でもちょっと話題になるお母さんでした。

そんな憧れのひとみさんと、本当に自分の妄想が現実になる日が来るとは思いもしませんでした。

今からその時のことを話したいと思います。

それは、3ヵ月ほど前、期末テストの勉強を翔太の家で一緒にすることになった時のことです。

小さいころからよく来ているので勝手知ったる家でした。

2時間ほど数学の勉強をしたあと、翔太がひとみさんから呼ばれ、勇人(赤ちゃん)の紙おむつが切れたから買ってきてもらえないかと頼まれ、買い物に出ていくことになりました。

「自転車でひとっ走り行ってくる、30分ぐらいで戻るから」とのこと。
自分はそのまましばらく続きをしていましたが、お手洗を借りようと思い1階に下りました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が初体験した時の話。小学生の時に叔母が法事で家に泊まりに来る。お風呂で背中を流して欲しいと頼んでくるのだが、この話にはとんでもない裏が・・・。

僕が始めてセックスをしたのは小学5年のときでした。
我が家で法事があることになって、そのおばさんは三日ほど前から家に泊まりにきていました。
おばさんの名前は彩香。

独身でしたが、彼氏はおり、当時28歳くらいでしょうか。
水商売をしていると聞きました。
その日は僕以外の家族は買い物にでていました。
おばさんがお風呂にはいっていました。

そしておばさんが僕をよびました。
「けんちゃん、背中洗って」というのです。
僕は恥ずかしかったけど素直にお風呂に行きました。
「ばかね、裸になってきてよ」と笑いながらいいました。

僕は裸になって腰にバスタオルをまいてお風呂にはいりました。
おばさんがせなかを向けていました。
「おねがいね」とにこにこしながらいいました。
「は、はい」
僕は初めて見る大人の女性の体に興奮しました。

振り返ったときにおばさんのおっぱいのふくらみがみえ、僕の息子は興奮してしまいました。
僕はそれをきづかれまいとして、あわてておばさんの背中に石けんをぬって、背中を流してあげました。
背中越しにちらちらみえるおばさんのおっぱいのふくらみをみて、僕の息子は興奮したままでした。

「ありがとう、今度はけんちゃんの番ね」
おばさんはそういってくるりと立っている僕のほうへ向き直りました。
おばさんの顔がタオル越しにテントを張ってる僕の息子の目の前にせまりました。
「ふふ、どうしたのかな」っていいながら、おばさんは僕の腰のタオルをとってしまいました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】一回り年下の童貞くんとエッチした女性(年齢不詳)の体験談。

初めてひとまわり以上年下の童貞くんとした。

一応AVとかで流れ的なことはわかってたみたいだけど、緊張してまともに息できいないカンジだったw

おっぱい揉みながら「やわらかい、やわらかい」
「女の人の肌ってやわらかい」

いろんなとこ触って「やわらかい」を連発してた。
○○コもジーッと観察して、クリもそーっと触ったり。

指入れたいと言うのでOKしたら、もうそれはそーっとそーっと入れて動かしてた。

そういう「お初なんで超ドキドキ&オドオドしてる」姿って初めてだったから、ちょっと興奮していつもより濡れた。

愛液が垂れてきたのを見て興奮したらしく、ちょっと激しく指出し入れされてヤバかった。

フェラしてあげたら顔をしかめてすごく我慢してたから、

「声出そうなら我慢しなくていいよ」って言ったら
小さい声で「ぁ・・・ぁ・・・」

吸い付くようにして速度上げたら、ビクビクして頭押さえてフェラ強制終了。イキそうだったらしい。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者は医者家系だったので中学受験のために家庭教師をつけられていた。その家庭教師が女でしかも超淫乱女だったのだ・・・。

小学生の頃のことです。

うちは医者家系なので是が非でも某有名中へ行かされるため、親が俺に家庭教師をつけていました。
カテキョは某・国立大学生の女でした。
白いシャツ、黒いブラが透けています。タイトスカートにスリット・・・俺の目の前で生足を自分で触りながら・・・股を開いたりしました。

「女はやだよ」
食後に・・・俺は言いました。
母は皿を下げています。

父はにやっとし、「いいじゃないか。今のうちに色んなことを教えて貰えよ」と言いました。
その頃、俺は夢精したりするようになっていたので、カテキョの女が本当にいやでした。

女に関心を持つことは汚らわしいと思っていたからです。
カテキョ女は身体に張り付いたようなワンピースを着てきました。
乳首が浮いています。

メガネの奥の目がにやにやしていていやらしいので、俺は頭を掻きむしりました。
「あぁら、どうしたのぉ」
カテキョは俺の身体をベタベタ触ってきました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】とある会社の秘書課に勤める投稿者女性。社内恋愛を繰り返し、結婚する。しかし旦那の海外赴任中に会社で課長の息子だという一人の中学生と出会う・・・

私は25歳の人妻のOLです。2年前にとある企業に就職し、秘書課に配属されました。

秘書課といっても名ばかりで、美人OLに取引先の接待がさせてご機嫌取りをするのが主な仕事でした。

自分で言うのもなんですが、それなりの美貌とスタイルを持っていたので、それゆえの配属でした。

社内はもちろん、取引先の相手に交際や誘いはあり、その中で選んだは、20歳年上の人事部の部長でした。

大人の男といった感じの紳士でしたが付き合って一ヶ月もしないで破局。
部長には内縁の奥さんがいたのと、紳士なのは表の顔だけ、自分に都合にいい女である事を求められたので別れました。

次に同期の男性と付き合いました。
ハンサムで仕事ができる自信家でした。
ただし、セックスは下手。
私に命令するだけのただの冷凍マグロなのです。

まあ、私は奉仕するセックスは嫌いではありませんし、何より彼は自分に都合のいい女である事は求めませんでした。

私が結婚を申し込んだとき、自分は女癖はあまりよくないので浮気するから、それでもいいのなら、結婚してもいいといわれました。
私はそれなら自分も浮気をして子供を産むというと、彼はいいともと何と承諾。
付き合ってすぐに結婚しました。

しかし、結婚後、すぐさま、夫は海外転勤。仕事もあるので私は日本に残りました。
夫が転勤した後、部長が誘いがありましたが、相変わらず自分に都合にいい女である事を求められたので、相手にしませんでした。

そんな私に対し、部長は紳士的な態度はもはやなく、狂犬の様に罵詈雑言の浴びせられ、図太い神経の私も酷く傷つき落ち込みました。
夫を追って外国にいこうかと真剣に考えていたとき、私は一人の男の子と会社で出会いました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】大学時代に塾講師をしていた投稿者は3人の人間と付き合っていた。塾の経営者の女性と、生徒の女の子、そして同じく生徒の男の子だ。熟女とロリとショタを手に入れた男は変態趣味の限りを尽くして彼らを凌辱していく・・・。

俺が大学2年の時、付き合っていた4年生の先輩の後釜で塾講師のバイトをしていた。

先輩が卒業した後、大学3年と4年の2年間、俺は3人同時に付き合うことになった。
今から8年前の話だ。
1人は塾の経営者で41歳の百合さん、もう1人は塾の教え子だった15歳の有美、そして同じ塾の教え子で有美の幼馴染のタケル君の3人だった。
そう、タケル君は男が好きな15歳だった。

百合さんのご主人は単身赴任なので、週末以外は俺の体が性欲の捌け口になっていた。
百合さんには、オンナが悦ぶセックスを教わった。
俺は百合さんに言われたとおりに腰を動かす。
百合さんは、ギャンギャン喘いで逝きまくった。
165cmと女性にしては長身で、スレンダーな肢体が艶かしい百合さんは、普段は知的で清廉な淑女だが、俺とセックスするときはまるで別人だった。

俺は有美に、タケル君と付き合って欲しいと言われて絶句した。
そこで、俺は交換条件として有美の青い性を要求した。
俺は有美に中学時代の制服を着せて猥褻なデジタル画像を撮影した。
まだ男を知らない性器もドアップで撮影してから、処女喪失動画を撮影した。
今でも俺の宝物だ。

俺は卒業までの2年間、火、木、土曜日は有美を味わった。
俺は、月、水曜日は百合さんにオンナの悦ばせ方を教わり、有美にオンナの悦びを教えた。
有美は147cmの色白ムッチリロリータだった。
お子様ファッションに小学校時代のランドセルを背負わせたらリアルだった。

今後週3回セックスをしていけば、可愛いピンクのアソコもめくれてくるだろうと考えた俺は、早いうちに小学生スタイルでハメ撮りをした。
ピンクの純情膣穴にバックから挿入して、ツインテールとランドセルを揺らした。

「ヤン、ヤン」
とアニメ声で可愛く喘いだ。
そろそろ生理が近いので、思い切って中に出した。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】小6の夏休み、スイミング仲間の友達とそのお母さんと三人で海へ旅行に。そこで友達が怪我をしてしまう。泳げなくなった友達をおいてお母さんと二人で泳ぐ事に。岩場で二人っきりになるとお母さんが急におちん○んを触ってきたのだ・・・。

小学6年生の夏休み、俺は同級生でスイミング仲間の健斗と、健斗のお母さんの真理さんとの3人で、伊豆の海岸まで泊りがけの旅行に行った。

宿に到着して荷物を置くとすぐに海岸に出て泳ぎ始めた。

俺も健斗もスイミングでは選手コースでタイムを競ってる仲だっんで、海でもお互いに意識しながら夢中で沖の岩場まで競争で泳いだ。

岩場で健斗が怪我してしまい、一度宿に戻って医者に診てもらうことになった。

怪我はたいしたことなかったけど、健斗は泳ぐことができないんで、二人は海の家で遊んでることになった。
怪我をした時に助けてくれたガードの人達が、俺達の遊びの相手もしてくれた。

俺も、最初は一緒にゲームしたりしていたけど、つまんなそうな俺に気付いたのか、真理さんが「慎ちゃん、ここまで来たのに泳がないとつまんないでしょ?私とあの岩場まで競争しない?」と言ってくれた。

「健斗はここでお兄さん達に遊んでもらってなさいね。お兄さん達お願いします」と言って、真理さんが俺の手を曳いて海岸まで連れてった。

「私も高校まで一応水泳選手だったんだよ。まだまだ慎ちゃんには負けないと思うよ」って真理さんが張り切って泳ぎ出した。

俺もすぐに泳ぎ始め、真理さんを追い越して先に岩場に着くと、岩場に上って真理さんを待った。
「わぁ~、やっぱり慎ちゃん早いわ~」と、真理さんも岩場に上ってきた。

しばらく二人並んで座ってたんだけど、突然真理さんが俺に抱きついてきた。

ビックリしている俺にかまわず、今度は俺の穿いてる競泳パンツの前に手を当ててきた。

「慎ちゃんのここ、いつももの凄くモッコリしていて、スイミングのギャラリーで見ているお母さん達にも評判なのよ。慎ちゃん、どんな大きなオチンチンしてるのかしら?って」

競泳パンツがモッコリしてるのは、スイミングの友達からもからかわれてたんだけど、お母さんたちまで話題にしてるとは思っていなかった。 この記事の続きを読む