このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】不運とは重なるもので・・・

投稿者女性は一人で新幹線に乗っていた。途中、トイレに行きたくなったが荷物を置いていくのが不安だった。そこで急いで戻ってこようと考えるのだが急ぎ過ぎてトイレのドアのカギを閉め忘れる。すると突然ドアが開きそこには小学生の男の子が立っていた・・・。

oilet

私は個人で商売をしている23歳です。
大学在学中に、ハンドメイドの作品を通販で販売してて評判になって、就職せずに自営業になったわけだけど……

自分ひとりで作って、売り出しにいって、委託販売してくれるところ探して……ってやるもんだから、正直忙しくて半端ない。

その日も、他県のお店からメールをいただいて、商品のサンプルを持って新幹線で向かっていたんです。

アクセサリーから、文房具まで。いろいろなものをカバンにつめて、新幹線に乗っていて……商品の説明とか、いろいろ考えているうちに、緊張して口の中がからからに。

口をしめらせるためにお茶をごくごく飲んでいたら、妙におトイレに行きたくなっちゃって……。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】お風呂に入ると先客がいたのだがなんと・・・

早くに就職したがキツイ仕事で疲れ切っていた投稿者男性は一人で温泉へ行く。特に予約もせず電車で行き、宿を探すがなかなかない。そんな中、ようやくみつかった温泉宿は女性ばかりで経営している小さなところだった。そこで投稿者に起こる信じられないエロハプニングとは・・・。

okami

ちょっと俺の体験も聞いてくれよ。
俺は19歳から働き始めたんだけど、キツイ仕事でさ。
休みも日月各週だった。

4月から半年働いて、いい加減疲れたので、温泉でも行こうと思った。
山奥まで電車で行ってひなびた温泉宿を捜したんだけど、行ったのは日曜だからなかなか見つからない。

夕方になってようやく素泊まりで泊めてもらえるところが見つかった。
そこは、ほとんど民宿のような小さな宿だった。

一応、温泉だけはちゃんとしてて、源泉から引いてるっていうので、とにかくそこに泊まることにした。

その宿は、40代と30代の女性二人と、若い方の女性の子供の3人が居て、男性は誰もいなかった。

外へ食事に行き、さて風呂に入ろうと脱衣所で勢いよく脱いで風呂場の扉をがらっと開けると・・・・・
若い方の奥さんが入っていて、おいらのナニはしっかり見られてしまったのだった。

「あ。ごめんなさい」と俺が出ようとすると、
「いいえお客さん、こちらこそごめんなさい。いつも日曜はお客さん居ないから広い方の男湯を使っているんです。間違えてしまったあたしが悪いんですから、お客さんは出ないで下さい。」と言う。

「でも・・・・」と言って躊躇していると、大胆にも奥さんはそのままの姿で近付いてきて俺の手を引っ張る。
これでは入らないわけにはいかない。
とにかく湯船に浸かることにした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】最近は女の子も相撲をやる時代になったらしく・・・

投稿者男性がある市内の子供相撲大会をみていた時の話。最近は男だけでなく女も相撲をやる時代。そんな盛り上がっている中、観衆はまわしから出るポロリを期待していた・・・

dohyo

以前、ある市内の子供相撲大会を見に行った時のことです。

下は小学校低学年から上は中学生まで数十人が参加していました。
殆どが男の子ですが女の子も10人位いました。

出場する女の子たちは皆体格のいい子で男の子顔負けと言ったところです。
でもやはり女の子、裸で直にまわしを着けている男の子とは違い、体操着にブルマ着用の上まわしを締めています。

ここで頭に浮かぶのは試合中まわしが外れるハプニングです。
子供の相撲大会ではよくある事ですが。

言うまでもありませんが、まわしが外れて困るのは男の子たちです。
なんせ恥ずかしい部分が見えてしまうのですから。

そのハプニングを期待してか周りには何故かお母さんや小中学生の女の子ばかり。
手にはデジタルカメラや携帯を持っている者もいます。

そんな中試合が始まったのですが、大きな声援を送る観客とは裏腹に勝負があっけなく決まる試合が続きました。

子供同士あまり粘るという事を知りません。
まあ大相撲と比較するのもどうかと思いますが。

さあいよいよ女の子の登場です、相手は男の子。
土俵下から仲間の女の子たちが女の子に声援を送ります。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】唖然としながらトイレを出ると声をかけられ・・・

投稿者男性が高校生の時の話。駅のトイレで、隣の女性トイレから女子高生二人の笑い声が終始聞こえる。気にせず用をたしていたら突然女子高生の一人が入ってきたのだが・・・。

jk

私が高校生の時の体験だけどいまだに忘れられない体験があります。
学校から電車に乗って帰っていて地元の駅に着いた時にトイレに行きたくなりトイレに行きました。

当時は駅全体が改装工事中で男女とも狭い通路の奥にトイレが簡単に作られたトイレでした。
男子トイレは入り口入って右側に小便器がある簡単な作りで入ってしまえばすぐに便器が見えてしまいます。

その時、男子トイレには俺だけがいて女子トイレ側から2人組みの話し声が聞こえました。

やたら大声で話していたので私はふざけあっているのだろうと思いションベンをしていましが、その時いきなり2人組みが大声で笑い出したのですが、何を間違えたのか2人のうち1人が男子トイレに間違えて入ってきました。

そして私と目が合った後に、彼女の目が下に行き、私のチン○を見ていました。

私「???」
A女子高生「すみません」
と謝って女子トイレへ笑いながら戻っていきました。

制服から別の高校の生徒だとわかったので別に知らない人だからどうでもいいやと私は考えてました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が中学時代の恥ずかしい思い出。ある日、先生に呼ばれて国際交流の為に黒人と体育館の舞台でパフォーマンスして欲しいと頼まれる。その時は気楽に考えていたのだが、後にとんでもない事になる・・・。

kurorekishi

僕が中学生の時の話です。
6月ぐらいだったと思います。

学校で文化交流と言うのがあったのですが、それは中東の方からの人が来て体育館で自分たちの文化を教えるといった様な催しもので。

そこに生徒会員だった僕が交流ということで一緒に中東の人たちとステージに上がり、パフォーマンスをすることになったのですが・・・。

その時は、朝に先生に呼び出され、『やってくれないか』と言われ、断りきれず承諾しました。
そして、『準備があるから5時限目は授業に出なくていいから、体育館の方に行って準備をしてくれ』と言われ、僕は授業がサボれると思いその時は承諾したことを嬉しく思っていました。

いざ、昼休みが終わり5時限目のチャイムが鳴る時には僕は体育館に着いて。
体育館では、何人かの先生と、背の高い黒人と隣に中年おばさんが一人付いていて通訳しながら男性教師と話をしてるようでした。

僕のことに気づいた先生が僕の名前を呼び、黒人のもとへ呼びつけました。
そこで通訳を入れながら自己紹介をしました。

男性教師に(あとは黒人さんに付いて行きなさい)と言われ、僕は言われたと通りに黒人さんと通訳のおばさんに付いて行きました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】病気で入院した投稿者男性。妻も子育てで忙しくなかなか病院に来てくれず、看護師にすべてを任す日々だった。ある日、検査のために剃毛する事になり担当してくれたのは若い看護師だった・・・。

teimou

私は45歳になる会社員、聡史といいます。
妻と、子供3人います。
この春に、ちょっと病気になり、3ヶ月ほど入院しました。

この歳なので、ちょっと不安でしたが、何とか今では、元の職場へ復帰させてもらいました。
ここで、投稿するのは実はその入院したときのことなのです。

内臓の病気で、最初食事もとることができず、2週間はベット上安静で、トイレも満足に行くことができませんでした。
もちろん、個室に入れられました。

妻は、子供の学校の世話などあるため、1日1回は様子を見に来ていましたが、昼間数時間居たらすぐ帰るという繰り返しでした。
もちろん、心配はしてくれています。

でも子供が優先なので、私も割り切っていました。
体は1日1回、ベッド上で看護婦さんが拭いてくれていました。

用を足すときも、ベッド上のまま、ナースコールで呼び出し、お世話をしてもらっていました。
食事をとらないにしても、大の用のときもあり、ちょっと恥ずかしかったことを覚えています。

2週間がたち、ベッド上安静がとけ、検査も次々と行うようになり、その中で、私の下半身をすべて毛剃りすることになりました。

毛剃りを担当するのが、新人さんぽい、若い看護婦さんがしてくれることになりました。
個室に二人きりで、私は仰向けで、下半身を剥がされ、彼女に剃られていきました。根元まで剃るため、私のイチモツを摘み、右に、左に除けながら剃って行きました。

すると不覚にも(というかそんな元気があったのか)私のイチモツが、勃起してしまったのです。
何も気づかないふりをする私と、困った様子の看護婦さんの間で微妙な空気が流れていました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】とんでもない事をやらかしてしまった投稿者女性。というのも生理中にオナニーして手を下着に突っ込んだまま寝てしまい、朝ぼんやりと出勤してしまう。「なんか臭くない?」とざわつく会社・・・・・

とんでもないミスを犯しました・・・・

少々卑猥な話になりますが、
夜、生理中にも関わらず、自慰をして、
手を下着に突っ込んだまま寝てしまいました。

そして朝になり、出勤の用意をして、
もうろうと朝食を摂ってるうちに時間が迫り、
歯磨きもできず、顔を軽く水で洗っただけで、
服を着て外に出ました。

職場に着いてしばらくすると、同僚のみなさんが
「なんか臭うね。焦げ臭いっていうか、なんか変な臭い。」
とひそひそと話始めました。 この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】大学を卒業して就職し、厳しい研修を終えて初めて一人で営業に行くことが決まった投稿者女性。もともと便秘気味の投稿者女性は3日に一回しか排便できない。しかし月に一度5日出ないときが来る。その時は市販の薬を飲み5日分のウ○コをするのだが、初営業の緊張からか全く出る気配がない・・・。

昨年初夏の話です。
大学を卒業し就職した先は営業職。
厳しかった研修期間を終え、初めての一人営業。

営業といっても、アポイント先で契約を遂行してくるだけの仕事。
とは言っても初営業。
緊張感を持ち、事前に契約場所の下見もすましていました。
最寄駅から徒歩25分。
万全の態勢で出発したはずでしたが、思わぬ計算違いが…。

物心ついたころから便秘症の私。
そもそもの排便が3日に1度程度。
月に1度程度5日目に突入してしまう日があり、その日は市販の便秘薬を服用。

すると、翌朝かなり厳しい腹痛に見舞われ、20分程かけて5日分の便を出し切ります。
量もかなりの量になるため、途中で2度ほど水洗。
これをし忘れ、トイレを詰まらせたことが何度か。

初営業日の2日前、まさに便秘5日目。
当然のようにいつもの市販薬を寝る前に服用。
翌朝、トイレに腰掛けるも全くもよおす気配なし。

仕方なくそのまま出勤するも、結局夜まで排便は見られず。
こんな事、初めての事態でしたが、翌日に控える初営業のことを考え、追加で薬を飲むのは控えました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】投稿者女性が大学生の時に体験した話。当時付き合っていた彼氏とは実家同志でいつも車の中でSEXしていた。バイブやローターを使っていきまくって挿入する事にはまっていた。そしていつもようにカーセックスしようと場所を探していたのだが・・・。

8年ほど前、当時21歳(大学4年)だった頃の話。

当時お付き合いしていた彼とする場所は必ず車の中でした。
どちらも実家暮らしだった私たちは、深夜帯になるといつもの田んぼ道へ移動します。

その頃、大人のおもちゃでのプレイにはまっており、ローターでクリを攻められ何度も何度も逝かされたのち、バイブを挿入されながら彼の物を咥え、疑似3Pをするのがとても好きでした。

今になって思えば、寝取られ属性があったのであろう彼は、疑似3Pをしている際必ず私のクラスメイトの男友達の名前を私に言わせ、それを聞いて興奮しているようでした。

私もそれに合わせて友達の名前を叫びつつ、頭の中では彼らに犯されているのを想像しながらのプレイだったため、学校で顔を合わせた時に思い出して変な気持になることも少なくはありませんでした。

初夏のころ、いつものようにカーセクポイントへ移動すると、通行止めの標識がありいつものポイントへ進入できないようになっていました。
もうやる気満々だった私たちは、諦めるなどとは微塵も考えず、新たなポイントを捜索しようと車を移動しました。

なかなか良い場所が見つからず、ムラムラがピークに達した私は、助手席で一人で始めてしまいました。
それを見た彼も我慢が出来なくなったようで、適当な場所に車を停車し、そのまま始めてしまいました。

いつもと違う場所で、人通りがどうかもわからない場所でのプレイは私の羞恥心を煽ったのか、いつもよりも激しく感じてしまい、外から見られるリスクが高い為普段はしないんですが、彼にまたがり騎乗位になりまし。

いつものようにクラスメイトの名前を叫びながら、沢山の人に見られていることを想像し激しく腰を振りました。
この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】44歳の投稿者男性が住むアパートに57歳のおばさんがいた。以前は結婚して家族もいたのだが、いつの間にか離婚し、子供も独立して一人に。ある日、おばさんに洗濯機の蛇口の取り付けを頼まれて家に入ったのだが・・・。

私、44歳独身男です。

アパートの2階に住んでいる現在57歳のおばさん(iさん)との話です。

私は20年近く前にここのアパートに引っ越してきたのですが、当時そのおばさんは家族もおり、旦那、小学生の女の子と男の子と家族4人で私の隣の部屋に住んでおりました。

その頃はとにかく毎晩夫婦ケンカをしている声が聞こえて、隣に住む私は、子どももいるのに気の毒な家庭だなと思っておりました。

何年かが経ち、やけに隣が静かになったと気がついたあたりに旦那の姿を見かけなくなり、おばさんと顔を合わせた際に聞いてみたところ、離婚したとのことでした。

それは子供達が高校の制服を着ていたころだと思います。

その後子どもたちは県外就職したと聞きました。

5年くらい前のあるとき、

『2階に移ったからよろしくね。大家さんに部屋の修理をお願いしたら、最近借り手もいないし修理する費用も出せないから2階の改装した部屋に移ってもらえないかと言われたから移ったのよ。』と。

ある晩、ピンポンが鳴り、開けてみたらおばさんが、『全自動洗濯機の蛇口の取り付けが外れてはめれなくなったから見てもらえないかな?』って立っておりました。

時間は9時を回っておりました。

おばさん一人暮らしの部屋に上がり、洗濯機を見に洗面所に入ったところ、洗濯機の脇の洗濯かごに、下着が紛れて見えていて、少々ビールを飲んでいた私は、やけに興奮してしまいました。

年増のおばさんのセクシーとはいえないグレーやベージュのいかにもおばさん下着でしたが、数年間女性と関係もなくアダルトサイトなどで性欲を処理してきた私にしたら、興奮が我慢できず、下がガチガチになってしまいました。

この記事の続きを読む