このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】旦那の借金を立て替えてくれた旦那の友人の経営するアダルトショップで働くことになった主婦。最初は抵抗があり怖々出勤したが、皆優しくて楽しく過ごしていた。制服が店のコスプレで露出が激しくて困ったが、次第に慣れてきて露出を楽しんだり店の商品を使ったりしていた。しかし警戒心が解けすぎた彼女を悲劇が襲う・・・。

私は、32歳の専業主婦やっている人妻です。

先日、旦那の遊び友達でアダルトショップ経営してる菅さんが来ました。

来た理由が、旦那がパンチンコとマアジャンで借りた三百万の回収の話で、

私は、びっくりして旦那に聞くと三ヶ月前にリストラに合ったことを言えず

給料をかけ事で工面していたが、初めは良かったみたいで、段段負ける様になり

菅さんに泣きついて立て替えてもらって遠方の出稼ぎになりますが、就職まで

世話になるはめになったことを聞かされた。

お金の返済は、条件として毎月十万円払うことと私が元事務職の仕事していたこと

聞いた菅さんが、バイトでいいからアダルトショップの事務をしてくれのことです。

旦那と私は、家のローンが、毎月十万円もあるし小学二年の娘のこともあり

菅さんに相談すると私のバイト代を時給千五百円でバイトの時間は、オープン前の

午前九時から午後三時まで一日九千円で二十日勤めて十八万円で税金なんか引かれても

十六万円にはなるからと説明を受けた。

また、残業になった時は、時給が二千円と月一回の深夜の棚卸は、時給三千円の

約束をしてくれた。

菅さんにそんなにしてもらっていいのかとお聞きすると、以前税務署にやられて

余計なお金を払ったので、それより働いてもらって早くお金を回収して尚且つお店の

経理が良くなるなら問題無いと言ってくれました。 この記事の続きを読む