閲覧数: 1,327 PV

読了時間:約 10

毎日のラッシュ通勤、嫌なものですね。 でも私、楽しみを見つけちゃいました。 私の乗ってる電車は予備校の多くある駅を通るので、予備校生らしき子や制服姿の高校生もいます。 私も若い頃はよく痴漢にあっていましたが、30半ばになった今…

閲覧数: 1,724 PV

読了時間:約 8

俺が高校の修学旅行の夜の話。 消灯後に窓から部屋を抜け出して彼女の部屋へ。 廊下は先生が見回りをしているので、俺と女の子4人(彼女含む)は電気を消してヒソヒソとトランプをしながら話していた。 内容は 「誰が誰に明日、告白する…

閲覧数: 1,935 PV

読了時間:約 7

姉とは俺が高校3年以来、8年間近親相姦が続いてます。 姉貴は俺の3歳上。 今は29歳。 お互いに独身。 姉は女優の杏さんみたいな顔です。 まあ美人って言えば美人。 で、看護師やってる。 俺が高校3年の6月でした。 オ…

閲覧数: 1,562 PV

読了時間:約 5

駅前で叔父さんとばったり出会った。 お互いに仕事の帰りで、立ち話していたら「内に来い」と言われたので付いて行くことにしたが、本当は行きたくなかったのだ。 叔母さん一人だけなら喜んで行くのだが・・・・。 実は、叔母さんは俺の初体…

閲覧数: 2,161 PV

読了時間:約 4

隣に住む高校三年生との体験です。 彼の見た目は大柄な体型で、ちょっとぽっちゃり形ですがスポーツマンに見えます。 顔はちょっと子供っぽく、優しそうで真面目に見えます。 彼とは朝の時間ちょくちょく挨拶したり、簡単な会話をしてて、お…

閲覧数: 1,669 PV

読了時間:約 4

高校2年生になったばかりの5月夜、友達から借りてきた無修正のアダルトビデオを観ながらパジャマとトランクスを膝の上まで下げシコシコとオナニーしてた。 その時、音も無く僕の部屋に入ってきた高校卒業後地元で働いている20歳を迎える3つ上…

閲覧数: 1,621 PV

読了時間:約 2

半年とチョット前、クラスメイトの男子2人と担任にHを目撃されました・・・。 その日は文化祭の練習と準備で夜の7時くらいまで同じクラスの彼氏と2人で教室に残ってました。 で、彼氏が「◯◯、ちょっとこっちおいで~」と優しい声でうちを…

閲覧数: 1,510 PV

読了時間:約 10

何気なく読んだ小説『不夜城』で、酔っ払った母親が主人公のチンポをフェラするシーンで近親相姦話に目覚めた。 実際に母親と自分に置き換えたら、確かに有り得ない、ってかキモすぎる。 でも姉ならOK! しかも酔っ払った姉に油性マジック…

閲覧数: 1,981 PV

読了時間:約 3

俺がまだ高校生だった頃の話。 今度、同窓会で“ある子”に会うかもしれないから、ちょっとそのときのことを書き起こしてみる。 卒業式の日に友達の家で酒飲んだんだよ。 ちょうど、その友達の親が居なくてさ。 みんなカラオケ行ったあと…

閲覧数: 2,588 PV

読了時間:約 2

ある日、バカな高校生カップルに出会いました。 そのカップルは学校帰りに物陰に隠れてフェラしてました。 物陰と言っても、俺が駐車してる車の横です。 車の運転に疲れた俺は、休憩の為に人通り少ない場所に車を停車させました。 俺の車…

閲覧数: 3,629 PV

読了時間:約 9

「ああ、舐めたかったぁ」 ねっとりとフェラを始める16歳のヤンキー女子高生を軽井沢へ連れて行ってやったのは、僕がまだ高2で17歳のときでした。 女の名前は由美。 僕より1個下で当時は高1でしたね。 僕が通う一端の進学校の近所…

閲覧数: 2,725 PV

読了時間:約 3

高校時代に、当時20才ちょっと過ぎ位の、超美人教師がいて、俺とかグループでからかったりしてた。 先生の名前は、梨香としておきます。 俺は、すっごい彼女のことが好きで、毎日昼休みとか話しに行ってた。 それで、今度みんなで飲み会(…

閲覧数: 2,114 PV

読了時間:約 2

もう一昔前のことですが、いまだに感慨深い出来事です。 高校生のころある事情で下宿生活してまして、たしか真夏の頃でした。 ほぼ毎日のようにオナニーに耽る年頃で、夏休みのその日も昼間から部屋の中で開始。 下半身丸出しにてエロ本を下…

閲覧数: 2,644 PV

読了時間:約 3

俺は高校の時、野球部に入っていて、マネージャー(奈央)と付き合っていた。 奈央はなかなか可愛い方で、皆結構狙ってたみたいだった。 ある日、俺は練習中に足を痛めてしまった。 その時、監督ももう一人のマネージャーもいなかった。 …

閲覧数: 2,821 PV

読了時間:約 5

5年ほど前の高校3年の夏休み中、持病の喘息の病状を調べるために検査をすることになって、2週間の予定で入院することになった。 この病院には俺が『Y姉さん』と呼んでいる幼馴染みの看護師がいた。 Y姉さんは俺より10歳年上で、俺が幼稚…