閲覧数: 3,532 PV

読了時間:約 6

今から30年ほど前に股関節脱臼をして救急車に運ばれ、1ヶ月ほど入院した時の話です。 21歳で大学の4年の夏でした。 割と急な坂で友人とスケボーをしていて転倒・・・。 片足が道路の側溝にはまったまま、身体だけが1回転したと思います。…

閲覧数: 4,536 PV

読了時間:約 10

俺は23歳で看護学校を卒業して看護師になった。 同期で一つ下の俊二、啓介も同じ病院の看護師として働いてて俺達は仲が良かった。 そして朋美ちゃんと直子ちゃんと美恵ちゃんも同期で仲が良かった。 女は他にも何人かいたが、この3人とは…

閲覧数: 4,477 PV

読了時間:約 4

俺が看護大学2年生の頃、看護技術として『陰部洗浄』、つまり股間の洗い方の演習なるものがありました。 どうせ人形を使うんだろと呑気に構えていたら、先生曰く羞恥心への配慮がどうたらで、実際に学生同士で洗い合う、とか。 (はい?マジで…

閲覧数: 5,379 PV

読了時間:約 2

これは5年前に足の骨折で入院した時の事。 足の骨折以外悪いところは無かったので、溜まって溜まってどうしようか悩んでいた。 ちょうど当時同い年で仲良くなった看護婦A美が部屋の見回りに来て、「何か困ってることはない?」って聞いてきた…

閲覧数: 3,207 PV

読了時間:約 3

私がこれまでエッチした中で一番可愛かった娘のお話を書きたいと思います。 ちなみにその娘は隣の県に住む24歳の看護師さんで、2歳年下、イケメン彼氏と遠距離恋愛中の千依子ちゃん。 知り合ったきっかけは、某出会い系サイトでした。 当…

閲覧数: 3,518 PV

読了時間:約 3

これは私の友人が経験したエッチな話です。 その友人は20代の女性で、周りから見ると、わりと真面目そうで、清楚な印象を受ける感じ。 でも実際は全然そんなことはなく、むしろエッチ大好きという感じの女性なのです。 その彼女は私の大学…

閲覧数: 2,538 PV

読了時間:約 7

僕は今25歳です。 ある大手の石油販売の会社員で、営業の仕事をしています。 今年の11月には結婚をする予定です。 先日の日曜日にゴルフの月例から帰ると、留守電が1件入っていました。 僕は世田谷区の松原に住み、近くの都立の高校…

閲覧数: 3,276 PV

読了時間:約 4

一昨年のことです。 とりあえず職場(=病院)の飲み会でした。 2次会途中まではごく普通の飲み会で、僕も特に下心なく飲んでいました。 25歳くらいのナース(人妻)が真っ赤な顔でとろんとした目をしながら、隣に座ってきました(今後、…

閲覧数: 3,219 PV

読了時間:約 2

今日、今年最後の献血に行ってきた。 献血ルームの看護師はたまーーーーに20代の人もいるが、本当にたまにで、ほとんどが40後半~50代ばかり。 仕方がないのでお菓子と飲み物を目当てに行く。 年末休みで少し混み合っていたが、看護師…

閲覧数: 9,755 PV

読了時間:約 4

俺、中1の時にサッカーの試合で太腿を骨折して近くの大学病院に入院したことがあるのだが、そこの看護婦に同じ町内の知り合いのおばさん(当時35~6)がいた。 入院自体は一週間くらいだったが、その間やはり困ったのがトイレだった。 特に…

閲覧数: 2,646 PV

読了時間:約 4

僕は看護師の女友達がいます。 彼女は24歳のまだ看護師になってからはさほど経っていませんが、真面目で上司の言うことは何でも聞くのでかなり職場でも気にいられているとのこと。 僕は彼女の4歳年上ということもあり、お互い仲が良いという…

閲覧数: 3,643 PV

読了時間:約 3

もうすぐ100回目の成分献血ということで、その日はずいぶん張り切っていた。 24時間勤務が明けてそのまま寝ずに、飯も食わずに、献血ルームに入った。 献血の前にジュースの一杯でも飲んで、後は献血しながらリクライニングをフルフラットにし…

閲覧数: 14,915 PV

読了時間:約 4

脱腸の手術で入院した時の事です。 明日が手術という日に看護婦さんが来て・・・。 「陰毛と脚の毛を剃らなければならないので、陰毛はご自分でお風呂に入った時に剃ってください。太ももの後ろは、自分で剃れないので私が剃りますね。病室で剃…

閲覧数: 5,728 PV

読了時間:約 5

5年ほど前の高校3年の夏休み中、持病の喘息の病状を調べるために検査をすることになって、2週間の予定で入院することになった。 この病院には俺が『Y姉さん』と呼んでいる幼馴染みの看護師がいた。 Y姉さんは俺より10歳年上で、俺が幼稚…

閲覧数: 4,157 PV

読了時間:約 4

看護婦はすごい。 私のようなスケベなおっさんにも献身的に接してくれる。 ちょっとした事故ですが、年のせいか右腕の骨を折ってしまい入院することになりました。 仕事続きで疲れていたので、この際、ゆっくり病院で休もうと思いました。 …