閲覧数: 2,137 PV

読了時間:約 3

投稿者:甘栗 さん(男性・20代) 俺と彼女は付き合い始めてからもう5年。 そろそろお互いいい年だからってことで、両親へ挨拶にいくことにしたんだけど、彼女のY子はなぜか自分に自信がないようで、なかなかうなずいてくれない。 …

閲覧数: 2,661 PV

読了時間:約 7

俺の母は小顔で美人です。 幼い時から「お母さん綺麗でいいね」って良く言われていました。 そんな母はスタイルも良く、男好きなちょっとムチッとした体形で胸も大きい。 母がナンパされるのを何度か見かけた事もあるし、友人の中にも母のフ…

閲覧数: 3,505 PV

読了時間:約 5

私が高校生だった時の痴漢体験を書きたいと思います。 私は背が高い方です。 168センチで、髪はショートボブ、真面目に見られる方だと思います。 制服はセーラー服です。 初めて痴漢にあったのは、高1の春、まだ入学して間もない頃で…

閲覧数: 5,153 PV

読了時間:約 7

昨日、新宿の超有名百貨店のエレベーターの中で、痴漢した。 その時はまさしくお昼時で、最上階のレストラン街に行く人達でエレベーターホールはとにかく混雑していた。 やっとのことで直通のエレベーターが来て、ドアが開いたので一斉に乗り込…

閲覧数: 2,851 PV

読了時間:約 5

職場の飲み会でのエロ体験です。 職場と言っても全体ではなく、気心の知れた者だけに声を掛けて、都合のついた者だけで行われた居酒屋での飲み会です。 20歳前後から男は30代半ばまでの5名、女は22歳から40歳ちょい過ぎくらいまでの4名が…

閲覧数: 2,707 PV

読了時間:約 3

おっぱいパブは地域とかで色々差異があると思う。 この話に出てくるおっパブは、追加料金払うと、個室ではないけど外から見られない程度に仕切られた席で指名した子と楽しめるお店。 俺は友人に誘われて行って、最初は通常のおっパブで利用した…

閲覧数: 6,897 PV

読了時間:約 3

私は、夫と子供と三人で旅行へ行った。 一泊して旅を堪能した後、のんびりドライブをしながら帰る予定だったところへ大雨が降り始めた。 天気予報で聞いていたよりも遙かに激しい雨で、風も強く、高速が通行止めになってしまった。 それでも…

閲覧数: 2,092 PV

読了時間:約 3

高校の卒業式のあと、生徒会の飲み会があって男女合わせて8人くらいでワイワイやってた時のこと。 なんだかんだで結構遅くまで騒いでたけどさすがにみんな疲れて毛布にくるまるやら、ベッドに潜り込むやらでみんなおねむ状態。 俺は生徒会長を…

閲覧数: 4,589 PV

読了時間:約 7

あれは土曜日の朝の出来事。 前日の夜に会社の同僚と飲んで朝帰りした時のことだった。 六本木から某私鉄の始発に乗って到着したキーステーションで、爆睡状態の彼女がいた。 俺も朝帰りだからフラフラだけど、すかさず彼女の横をキープ。 …

閲覧数: 6,107 PV

読了時間:約 4

私(♀)20代前半。 一回り上の飲み友達がいて、2人きりで飲んだときのこと。 ちょっと飲みすぎちゃって、このまま帰るのも寂しいし、友達んちでちょっと休んでくことにした。 お酒の勢いもあって元彼のグチ話したり、下ネタで冗談言った…

閲覧数: 6,019 PV

読了時間:約 4

オレの女友達なのだが、元気で可愛いユイと言う女がいる。 30才の彼氏持ちだ。 彼氏はオレも会ったことがあるし、仲良くさせてもらっている。 ただその彼氏と言うのがなかなかの年上で40歳をはるかに超えていた。 かなりの年の差であ…

閲覧数: 4,058 PV

読了時間:約 4

僕がまだ23歳のころ、会社の同僚でもある同い年の女性とエロい遊びをしていました。 それは飲み代をかけて「どっちが早く相手をイカせることができるか」というゲームです。 その名の通り、お互いをイカせることができた時間が早いほうが勝ち…

閲覧数: 3,433 PV

読了時間:約 4

オレが住む街の外れの方には、昔からある映画館があった。 それはハリウッド映画など有名な映画では無く、いわゆる大人の描写があるものを映す専門の映画館である。 ひっそりとした場所にたたずむその映画館は、夜の8時から朝3時まで営業して…

閲覧数: 4,603 PV

読了時間:約 4

オレは時に一人で旅館を予約してゆっくりすることがある。 連休が取れると、そんな娯楽を年に二回くらいはしていた。 いつも違う旅館を予約するのだが、今回はたまたまだが以前に行ったことのある小さな旅館にすることに。 お部屋は全部で1…

閲覧数: 3,003 PV

読了時間:約 5

今日は朝から通勤途中に痴漢に遭ってしまいました。 ランは痴漢によく遭いますが、怖くて絶対に何も言えません。 大きな声で「痴漢です!」って言える女性が羨ましいです。 いつも痴漢に遭わない為にパンツスーツを着たり、ストッキングを穿…