閲覧数: 1,491 PV

読了時間:約 10

昨日、久しぶりに一人暮らししてる兄貴んちに行くことになったんだ。 夜の10時頃に行くと、なんと兄貴が彼女連れてきてたw おいおい、話と違うじゃんか・・・。 焦りつつも仕方なく同席することに。 「彼女がさ、どうしても俺の弟見た…

閲覧数: 1,582 PV

読了時間:約 15

うちのクラスのYは、たぶん、世界最強の女。 クラスの男子、18人中16人がやられてる。まじ最強。 高校生でSEXするの平気な女は、まじ、最強。 そして、やりたい盛りの男はまじ、へたれ・・・・・・ 最初はこんな感じだった。 …

閲覧数: 2,190 PV

読了時間:約 8

巨根のヤリチン人生。 女は竿で管理するという格言がある。 誰が言ったか知らないし、女も巨根が好きかどうかは知らないが、ネット上では 『巨根で良い思いした』 とか『女の子も巨根が好き』 みたいな、本当かどうかも疑わしい定説が蔓延し…

閲覧数: 1,951 PV

読了時間:約 5

去年の夏の話です。 俺は大学3年で、俺と彼女の千晶、友達の神谷とその彼女の斉藤さんの4人で海に行った時の話です。 俺達は全員同い年で、この4人で遊ぶことはちまちまありました。 最初は泳いだりして遊んでたけど、昼過ぎから疲れて眠…

閲覧数: 2,013 PV

読了時間:約 5

夜勤からの日勤だったので疲れすぎて少しハイになって、露出できないかなと歩いていました。 夜勤明けとか飲んだ日って結構大胆にできてしまうので、(射精まで見せよう!)としょうもない決意を持って探していました。 すると、自分の横を近所…

閲覧数: 1,474 PV

読了時間:約 4

大学生の頃、3組のカップルで宅飲みしてたとき、誰が言い出したのか、『自分の彼氏のオチンチンはわかるのか?』って話になって、実験しようってことになった。 シーツを天井から垂らして、そこに穴を開けて男の子たちがオチンチンを出すっていう。 …

閲覧数: 2,206 PV

読了時間:約 5

小5の時、風呂上がりの姉貴の部屋を覗きながらオナニーしてた。 姉貴はよく深夜に風呂に入るので、家族が寝ている時がチャンスだった。 一度見つかったと思った時があったが、翌日もいつもと変わらない対応だったので、ばれてなかったと思い一…

閲覧数: 1,724 PV

読了時間:約 4

俺は男子校に通っていて、そこは部活も必須な所だったんだけど、2年の夏に先輩と喧嘩になり帰宅部所属になった。 文化祭の時にはすでに帰宅部で、でも一応学校的には文化系の部に所属してる事になってるんで、外を出歩くことも出来ずに、余分な机…

閲覧数: 2,373 PV

読了時間:約 9

昨年の7月。 女房にヘソクリがバレてしまい、子供(小学校6年生)連れて、北海道に家族旅行するハメになってしまいました(泣) この金で吉原何回逝けるのか? ツアーの二泊目は、大雪山の麓のいかにも『シーズン中はスキー宿』って感じな…

閲覧数: 1,192 PV

読了時間:約 4

先日サイトで知り合ったTさん(37歳)と鑑賞だけという約束で大阪府内某ホテルでお会いしました。 その日の妻は朝から緊張ぎみで(私も)口数も少なめでしたが、念入りに化粧をして下着も新しい物を着けていました。 「絶対にみられるだけだ…

閲覧数: 1,575 PV

読了時間:約 4

初めまして。私の初体験の時のことを書いてみたいと思います。 高校までは実家にいたものの、大学に入ってはじめて親元を離れました。 家では門限とかなんとか色々言われていたものの、外に出れば自由ですよね。 男友達の部屋で、夜遅くまで…

閲覧数: 1,538 PV

読了時間:約 4

では私がお兄ちゃんとHしちゃった話をします。 私はいわゆる「ヤリマン」で彼氏以外にも男友達ともやってました。 当時私は17歳で兄が18歳でした。 私は15歳の時に初Hをしたので、もう経験豊富でしたが兄はまだ童貞でした。 私達…

閲覧数: 1,496 PV

読了時間:約 10

何気なく読んだ小説『不夜城』で、酔っ払った母親が主人公のチンポをフェラするシーンで近親相姦話に目覚めた。 実際に母親と自分に置き換えたら、確かに有り得ない、ってかキモすぎる。 でも姉ならOK! しかも酔っ払った姉に油性マジック…

閲覧数: 1,973 PV

読了時間:約 3

俺がまだ高校生だった頃の話。 今度、同窓会で“ある子”に会うかもしれないから、ちょっとそのときのことを書き起こしてみる。 卒業式の日に友達の家で酒飲んだんだよ。 ちょうど、その友達の親が居なくてさ。 みんなカラオケ行ったあと…

閲覧数: 2,946 PV

読了時間:約 3

2、3年前、JASの国内線に乗ったときのこと。 水平飛行に入って、本でも読もうと思いテーブルを出したところ、なんか砂糖水みたいな蝋みたいなのでガビガビになっていた。 (精液ではないと思うが・・・) で、ドリンクサービスしにきた…