閲覧数: 2,092 PV

読了時間:約 11

大学時代の話だ。 俺、空手部に入ってたんだけど体硬いとダメだね。 初段試験があるっていうんで、蹴りの練習に打ち込んでたのがどうもいけなかったらい。 椎間板ヘルニアっていうやつに罹ってしまった。 体が硬くて蹴りが上がらないのに…

閲覧数: 1,564 PV

読了時間:約 5

駅前で叔父さんとばったり出会った。 お互いに仕事の帰りで、立ち話していたら「内に来い」と言われたので付いて行くことにしたが、本当は行きたくなかったのだ。 叔母さん一人だけなら喜んで行くのだが・・・・。 実は、叔母さんは俺の初体…

閲覧数: 2,755 PV

読了時間:約 6

叔母さんが引っ越すので手伝いに行きました。 もともと、僕のアパートから歩いて15分くらいの所に住んでいた叔母さん。 引っ越し先は、最寄りの駅から一駅だけ南の方へ下った場所です。 叔母さんは20代半ばの頃に一度結婚しましたが、二…

閲覧数: 3,027 PV

読了時間:約 3

叔母と関係を持っています。 叔母と言ってもまだ32歳で、私と12歳しか離れてません。 叔母は小さい頃から私を可愛がってくれて、小4位までは一緒に風呂にも入ってました。 当時、まだ20歳前後だった叔母の形の良いきれいな乳房の全裸…

閲覧数: 3,022 PV

読了時間:約 9

めちゃくちゃベタな初体験の話。 高校1年の秋、近所に住んでる叔母のあきさんと、生まれて初めてセックスをした。 あきさんは33歳、俺の父親の弟の奥さんで、結婚6年目、子供はいない。 俺の家から車で10分ほどの所に住んでいたのだが、叔…

閲覧数: 5,149 PV

読了時間:約 3

叔母の洋子さんは母の妹でバツイチの41歳です。 保険会社で新人教育のトレーナーや外交をしている。 昔から洋子さんには可愛がってもらっていて、どことなく好きだった。 僕はよく洋子さんの自宅に遊びに行ったりしていた。 去年から僕…

閲覧数: 6,416 PV

読了時間:約 6

今から、だいぶ昔のことをお話します。 私が小学校5年生の時に受けた、叔母との経験です。 その当時、叔母は、田中美佐子似の綺麗な人で、子供ながらに綺麗な人だなと思っていました。 その当時、確か25歳くらいだったと思います。 た…

閲覧数: 4,817 PV

読了時間:約 3

俺は叔母との初体験がやっぱり忘れられないね。 叔母は母の弟の嫁で、オレとは血の繋がり無し。 小三の時に初めて見た時から、綺麗な人だなってマセて思ったものだった。 子供心にも、(一緒に風呂入るのかな・・・?)とドキドキしたんだけど、…

閲覧数: 4,241 PV

読了時間:約 3

高1の昭彦だ。 オレは大発見をした。 おばさんのアソコは蛸なんだ! おばさんは、オレのエッチの先生だ。 オレに彼女が出来たときに備えて、今、おばさんはオレを猛特訓してくれてる。 そのせいか、最近おばさんもオレのチンポでイク…

閲覧数: 3,101 PV

読了時間:約 4

私が高校1年の夏に始まった。 それは母親の5番目の妹の、S叔母さんとのSEXだ。 夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行く事になった。 その間、母親が私の面倒をS叔母さん(当時確か36歳)に頼んだ事からだ。 S叔…

閲覧数: 6,154 PV

読了時間:約 3

僕が19の浪人生の時、東京の予備校に通うため、叔父(母の弟)の家に下宿することになりました。 叔父は既に結婚していて、僕とは血の繋がらない叔母がいました。 叔母は35歳の子供なしで、超が付くほど美人でナイスバディでした。 叔母…

閲覧数: 6,038 PV

読了時間:約 2

変態的なSEXは一生ものの思い出です。 私にも忘れられないアブノーマルなエッチの経験があります。 あれは田舎に帰省した時に、未亡人になった叔母さんと。 五十路の完熟熟女の熟れたおまんこは今思い出しても興奮してきます。 初…

閲覧数: 6,093 PV

読了時間:約 3

叔母が未亡人になって3年余り、ちょうど僕が離婚したので最近は気を遣ってかマンションに来ては掃除、洗濯等をしてくれます。 先日も離婚してからコンビ二の弁当ばかりの僕を見兼ねて、煮物や煮魚など作りにやって来ました。 僕はTシャツにト…

閲覧数: 4,655 PV

読了時間:約 6

中学校1年生の時に親戚のおばさんとやってしまった。 父の弟の奥さんで、当時20代後半か30歳ぐらいだったと思う。 見た目は背が高く、170cm近い身長にムチムチ系ボディで、顔は秋吉久美子系の美人。 とにかくズバ抜けて綺麗だったので…

閲覧数: 44,296 PV

読了時間:約 5

【体験談】投稿者男性は子供のころから綺麗な叔母が好きだった。大学生になった今も好きでたまらなかった。ある日、家に帰ると叔母が来ていた。いつものように声をかけてくる叔母。しかし投稿者は気持ちが抑えきれず、無視してしまう。その日、叔母は泊ま…