閲覧数: 1,617 PV

読了時間:約 4

オレが気まぐれで入ったリラクゼーションのお店がある。 そこはタイ古式マッサージが主で、家の近くにできたので行ってみた。 そして入ってみると、なんとなく見たことがあるような女性が。 その女もまたオレを見て軽く反応する。 お互いに知…

閲覧数: 1,249 PV

読了時間:約 9

この夏、バリに行ってきました。 そこの男の子と、初めてHしてしましました・・・。 もちろん、有名なビーチボーイの話は知っていましたし、私も、旅行期間中だけ、と割り切っていたんですけどね・・・。 ただ、かれとのHがすごくヨカッタ…

閲覧数: 2,462 PV

読了時間:約 8

私が住んでいる地域ではコロナが出ておらず、少しずつ外出して友達とも遊んだりすることができるようになりました。 そんなとき、私の彼の高校時代の友達のももさんから連絡がありました。 ももさん「Mちゃん!この週末うちおいで!」 私よ…

閲覧数: 2,703 PV

読了時間:約 5

私は夫も居て、子供もいる28歳の主婦です。 特に夫婦生活に不満があるわけでもない私が、近頃遭遇したあるきっかけを境に気持ちの中に大きな変化が起こり始めました・・・。 先月のことです。 お友達同士で集まってテニスをした日のこと。…

閲覧数: 2,576 PV

読了時間:約 3

私がエッチな体験をしたのは29歳の時でした。 新年早々、腰を痛め整体院に行ったのですがどこもお正月休みで閉まっていて我慢するしかありませんでした。 その時、久しぶりに友達から電話がかかってきて飲み会に誘われたのですが腰のことで断…

閲覧数: 3,386 PV

読了時間:約 4

オレの女友達なのだが、元気で可愛いユイと言う女がいる。 30才の彼氏持ちだ。 彼氏はオレも会ったことがあるし、仲良くさせてもらっている。 ただその彼氏と言うのがなかなかの年上で40歳をはるかに超えていた。 かなりの年の差であ…

閲覧数: 2,721 PV

読了時間:約 5

中途採用の募集をしたら、ある資格を持っている女が応募してきて採用になった。 『自分でその資格で自営でやっていたのが、会社に入ってやってみたい』という事のようだったが、会社辞めて自営になる奴はいても逆のパターンは珍しいなと思っていた。 …

閲覧数: 3,096 PV

読了時間:約 3

38歳の専業主婦です。 今年の9月の話ですが、引っ越したばかりの団地のトイレが詰まったので、大家さんにクレームを付けたら、すぐ業者を連れて直しに来てくれました。 最初は「入居したばっかりなのに~」って頭に来てたんだけど、その大家…

閲覧数: 2,946 PV

読了時間:約 3

あたしも、生理でエッチできない日は特に、ここぞとばかりに責めます。 ついこの間の話。 テレビ見ながら、パンツ一丁でうつ伏せになってる彼をマッサージ。 彼もボ~ッとテレビを眺めてる。 今日は生理で、エチなしだからと思って油断してる…

閲覧数: 2,947 PV

読了時間:約 5

俺が21歳の学生の時、当時高校生の彼女の家でヤッてると、出掛けてた母親が帰ってきて、いきなりドアを開けられた。 気まずいったらありゃしない。 それから2ヶ月後、いつものように彼女の家に行くと、居たのは母親だけで、彼女はまだ帰って来て…

閲覧数: 5,349 PV

読了時間:約 6

風俗は大好きで、多種多様な風俗に通ってます。 ある日、いつものように風俗雑誌を観ていると『日本人エステシャンによる、男性のための究極アロマエステ店、グランドオープン』なる広告に目が止まり、行ってみることにしました。 通常アロマエ…

閲覧数: 3,090 PV

読了時間:約 4

私は20歳のOLです。 仕事でパソコンを使うので肩凝りがひどく、いつもお風呂上がりに高校生の弟にマッサージをお願いして、やってもらっていました。 (もちろんだいたい有料で) いつもは肩や背中だけでしたが、この日は腰も痛かったの…

閲覧数: 3,016 PV

読了時間:約 4

僕の知人には小説家として働いている女性がいます。 名前はレイナと言って、メガネ女子とは彼女のためにあると言っていいほどの眼鏡の似合う女性で、まだ30歳と言うことで、この世界ではまだ若いほうなのですが、一応本も出版されているのです。 …

閲覧数: 6,729 PV

読了時間:約 2

父の勤続20年副賞で、春休みに両親と三人でグアム島旅行に行った。 初日に夜はショーを見ながら食事をしたけど、二日目の夜は、父は大好きな夜釣りに、母は友達から聞いたと言う「エステ」に行った。 僕は暇だったので海岸を散歩する為、途中…

閲覧数: 4,326 PV

読了時間:約 5

「よろしくお願いします」 小さく頭を下げると、浴衣姿の彼女はうつ伏せに布団に寝転んだ。 まずは足の裏から揉み始める。 足首は白くほっそりとしている。 「やっぱり、さすがプロですね」 「そうですかね。強さはどうですか?痛いで…