読了時間:約 4

私には同い年の弟がいます。 というのも、3歳の時に親が再婚して、母の連れ子が2ヶ月違いの弟だったからです。 高3の冬のこと。 通学の電車の中で痴漢に遭いました。 日頃からよく痴漢に遭っていたのですが、私は結構スケベな方で、痴…

読了時間:約 2

大学1年のころの体験です。 友人達とカラオケ店に行ったとき、飲めない酒を女の子たちの前でいいとこ見せようと、がぶがぶ飲んでました。 当然、酔ってしまい、気持ち悪くなり、トイレに行きたくなりました。 ふらふらしながらトイレに行く…

読了時間:約 4

私はまだ10代後半なのでSMなどの知識もあまりありません。 なのにオナニーは大好きで、頭の中ではすっごくイジメられたいし、命令されたいんです。 でも、私はまだ処女なので想像にも限界があるんです。 なので、エッチなサイトをスマホで見…

読了時間:約 3

その時の私は女子大の1年生で、バージンでした。 キスもまだしたことない、ちょっと奥手なぐらいの女の子でした。 その私が夏休みに初めてアルバイトして、4つ年上の工学部の4年生の男性と知り合いました。 まだ別に彼になったとかじゃなく、…

読了時間:約 3

私には大好きな彼氏がいました。 その彼氏との、ちょっとエッチな体験をお話したいと思います。 彼と付き合ったのは大学生の頃です。 運動部の先輩後輩関係で、とにかく性欲の強い年頃だったのだと、今考えると思います。 彼の家に泊まっ…

読了時間:約 2

初めてした王様ゲームは今だに覚えてます。 高校の頃、俺はマジメな学生だったんですけど、今で言う『遊んでる連中』とも仲が良かったんですよ。 んで、ある日の放課後、連中の一人のAに、「合コンの人数が足りないから来てくれ」とお願いされまし…

読了時間:約 4

優子とは、俺が大学2年の時に知り合った。 一つ下の優子が入学してきて、同じサークルに入ったことがきっかけだった。 優子は東北の方から上京してきた、白い肌と黒いセミロングの髪が印象的な清楚な感じの女の子だった。 ただ、今時の感じの女…

読了時間:約 4

サークルに二つ上の女性の先輩がいる。 明るく、下ネタも平気で言うほどサバサバした(むしろ男勝りと言ってもいい)性格。 背も高くて巨乳という俺のタイプだったが、既にサークルの会長と付き合ってるようだった。 その先輩に恋をした訳だ…

読了時間:約 3

19歳の時に、32歳の人妻だな。 ちょっと色が黒くて、細い人だったな。 意外に胸があって85のDだか。 進学塾の試験監督バイトってのがあった。 いわゆる「お受験」の子供の模試の監督。 そのバイトで、きっかけは忘れたけど、話すよ…

読了時間:約 3

私には大学で知り合い、付き合っている彼氏がいるんです。 同じ大学で、一般教養科目の心理学の授業でいつも近くに座っていて気になっていた人です。 ある授業の日、彼が同じ長机の左端に座っていて、私は一緒にこの授業を受けている友だちの弘子と…

読了時間:約 2

まだ私が学生だった時。 クラスに椎名、松田、佐々木の3人の美人がいた。 私は彼女らのことが好きだった。 その時既に周りの影響でエロには目覚めていたので頭の中でいろんな妄想をしていた。 ちょうどその頃、保健の授業では女子の生理…

読了時間:約 3

俺の青春時代の経験話。 放課後、文化祭の大きなポスターの作業を教室で一人でしていた時、隣の席の女の子が手伝いに来てくれた。 恋人ではなかったが、かなり仲良くて俺は好きだった。 床で座りこんで絵の具を塗ってた時に、彼女がロッカー…

読了時間:約 2

10年ほど前だけど母親が当時不倫していました。 その不倫相手が自分の学年で相当嫌われているオタクヤローだった。 豚みたいな顔と体で、いつも冬でも汗かいてる本当に気持ち悪い奴だった。 当時まだ中学3年の俺は、毎日暗くなるまで部活…

読了時間:約 6

俺が高2の頃の修学旅行のお話だが、あの頃は激しかった。 俺は理系のクラスで男ばっかりだった。 クラスの女はみんな可愛くなく、違うクラスの女の子ばかり追いかけていた。 あの頃はとにかく毎日が青春だった。 俺は修学旅行前に絶対彼…

読了時間:約 3

先週の土曜日、学校が休みにも関わらずクラブの用事で高校まで行きました。 昼には用事も終わり、いつものように電車で帰るつもりでしたが、友達が家族に迎えに来てもらっているのを見て、一人で帰るのも淋しく思い、私も家に電話をしてみました。 …