閲覧数: 1,107 views

読了時間:約 3

わたしの彼氏はサッカーのサークルに入ってて、わたし自身はマネージャーとかじゃないんだけど、たまたま高校の頃からの友達も同じサークルでマネージャーをしているので、そこの飲み会には時々参加してました。 その日も居酒屋ですごい盛り上がっ…

閲覧数: 1,465 views

読了時間:約 4

由理香は17歳の女子高生です! 由理香のお母さんは、一人暮らしのお年寄のホームケアのお仕事をしているの。 ある日、お母さんが急用で、「お小遣いはずむから、どうしても・・・」と頼まれて、由理香が71歳の上田さん宅のおじいちゃん家へ…

閲覧数: 1,294 views

読了時間:約 4

もう3年前の話です。 私は短大に通いながら、コンビニでアルバイトしていました。 コンビニに来るお客さんで、少し奇妙な常連さんがいました。 その人は少し太っていて、銀縁のメガネを掛けたニキビ痕がとても目立つ人でした。 年齢は3…

閲覧数: 1,894 views

読了時間:約 7

僕の姉とは年がまったく離れていません。 実は自分は二卵性双生児なんですけど、たまたま姉の方が早くでてきたから姉らしいです。 年も近いので、と言うかまったく離れてないので、お互い名前で呼び合ってます。 姉とはいまでもお風呂を一緒…

閲覧数: 1,137 views

読了時間:約 4

20歳くらいの頃、同じ遊び仲間のグループがあって、そこに2つ下の人懐っこい女の子の友達がいた。 彼女は無邪気でいつも甘えてくる妹みたいな存在。 ある日、彼女は学校が春休みだからずっと家でヒマをもてあましてると言った。 家も近く…

閲覧数: 1,208 views

読了時間:約 3

去年の夏休み、大学の夏休みを利用して住み込みリゾートバイトに行ってきた私。 そこはオーナーと奥さんでやってる個人経営の小さなダイビングショップだったんだけど、自宅とは別で。 私は奥の倉庫に部屋をあたえられてて、オーナーも心配だか…

閲覧数: 1,510 views

読了時間:約 4

去年の夏休みの話。 地元の高校の友達と飲み会。 紹介された男は大学生で、全然かっこよくないし話してることもかなりつまんなかったから、一人でがんがん飲んでた。 8時半ぐらいになって、もうかなり白けてきたから、どうにかしてこの場を…

閲覧数: 1,588 views

読了時間:約 4

大地震の後、しばらくして、学生だった僕は、被災地にボランティアとして行きました。 何か役に立ちたいとの思いから、大学の友人と一緒に志願して現地に赴きました。 窓口は、友人の親が知り合いだというNPO法人の女性でした。 その法人…

閲覧数: 1,133 views

読了時間:約 3

僕は現役で関東地方では有名な国立大学に合格できました。 頑張って勉強してきた甲斐があったなと思いつつ、女の子とも付き合ったこともなく、当然童貞でした。 アルバイトとして、家庭教師を始めました。 中学3年の女の子を生徒として受け…

閲覧数: 1,172 views

読了時間:約 5

恥ずかしいんですけど、この前あったエロい話しますね。 私は専門学校に通う19歳の女性です。 本当は大学に進学したかったのですが、親の都合で専門学校で我慢することにしました。 奨学金を貰う為に、新聞配達をしながら学校に通っています。…

閲覧数: 1,286 views

読了時間:約 4

高校時代、合唱部に所属していて、卒業後はコーチとして週1回程度(大学との兼ね合いもあって不定)、指導をしに行っていた。 私立ということもあり施設は充実していて、合唱部が使う音楽室小と、隣に吹奏楽部が使う音楽室大、その通路の間に音楽教員…

閲覧数: 1,323 views

読了時間:約 3

俺は今大学2年。 彼女は4年生で就職が決まりました。 今年の春、彼女が山ガールデビューしたいと言うので、一緒にトレッキングをする事にしました。 ネットで調べると高尾山は物凄く混むらしいので、神奈川の同じくらい低い山にしました。…

閲覧数: 1,448 views

読了時間:約 5

はじめまして、俊と言います。 今となってはいい思い出の、中学時代の体験を話します。 中学時代、僕は自分を含めて部員3名のパソコン部に所属していました。 2人とも女の先輩で、愛理、來未という名前でした。 僕は女の子が苦手で、2…

閲覧数: 1,419 views

読了時間:約 6

高1の頃のことです。 私はとある私立の女子高の吹奏楽部に所属し、フルートを担当していました。 あまり目立たない方で、クラスでは保健委員をしていました。 市が主催する秋の演奏会に向けて連日練習を重ねていたある日、委員会で遅くなり…

閲覧数: 1,352 views

読了時間:約 4

サークル活動で割り当てられたある一室で、俺は所属したサークルの同期の女(みゆり・18歳)と一緒にいた。 人の少ないサークルなので、カーペットが敷かれ、足の低いテーブルが置かれた手狭な部屋に今いるのは俺とそいつの二人だけだった。 …