このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】父親の巨根を狙う妹がついに・・・

投稿者男性の家族は父親が絶対的王者。(チンコのサイズで)。そして性に奔放な両親に育てられた投稿者と妹も兄妹で関係を持ってしまうキチ一家だった。そんな妹は父親の巨根が気になって仕方がないようなのだが・・・。
【ヤバい家族】父が妹に「チンコが大きい男と結婚しなさい」と教育した結果・・・・・・・・・・・・・」の続き。

kyokon

巨根で母と妹を魅了する父。
母が父に魅了されてセックスを楽しむのはわかるけれど、なぜ妹まで父のデカチンポに反応しているのかよくわからない。

家族でお風呂に入った後は必ず両親はセックスをする。
例え、僕や妹(美羽)が成人した後でもだ。
両親の寝室からは母の喘ぎ声とパンパン肉と肉が当たっている音が聞こえてくる。

前回、母と美羽が父のチンポが原因でぶつかり合った。
結局、美羽はなぜか悔しそうにお風呂から出て部屋に入っていった。
僕は美羽の様子が気になったので、美羽を追いかけて部屋に行ったんだ。

僕「どうしたんだよ?」
美羽「お母さんばかりずるい!」
僕「おいおい、近親相姦はありえないだろ」
美羽「お兄ちゃんがそれを言うわけ???」

僕は一瞬で何も言えなくなってしまった。
僕と美羽は、お互いの童貞と処女を与え合った仲だった。

僕「わかった、お兄ちゃんが後でいいモノプレゼントするわ」

僕は数日後に父のチンポサイズに近いバイブをプレゼントした。

僕「これだけ大きければ満足するでしょ!なーに、お礼はいいって」
美羽「ばっかじゃないの」

美羽は僕に文句を言ったが嬉しそうにバイブを受け取った。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】メディア管理は慎重に・・・

投稿者男性が妻との子作りセックスを撮影しようとお互いの実家からビデオカメラを借りて自身のと計3台で撮影。妻が妊娠後のセックスも撮影、編集して持っていた。そして子供が生まれて半年、義妹が姪に会いに遊びに来ていた時の事、パソコンを貸してほしいと寝室のPCの電源を付けに行ったのだが・・・。

tuma

一昨年結婚して29歳になったばかりの新米パパです。

妻は今年25歳になる新米ママです。
実は昨年、2人だけのラブラブの新婚生活を1年間楽しんだから、子供を作ることにして、せっかくだからと受精するところからビデオに記録したんです。

私の実家と妻の実家からビデオカメラを借りてきて、3台のカメラを据付けて、ラブラブ夫婦の子作りセックスを撮影しました。

SDHCカードから動画を切り出して、編集する作業は興奮しました。
画面では、ペニスをオマンコにズッポリ入れて、アンアンよがる可愛い妻が映っていました。

セックスの最中はあまり凝視しない妻の感じてる表情や、普段は見れないセックスの最中の妻の淫らな全身の動きが、はっきりと映し出されていました。

せっかく撮影してるからと、正常位だけでなく、尻を高く上げてバックから突かれる妻、騎乗位で腰をクイクイさせて恍惚の表情を浮かべる妻など、いつもは可愛い妻の淫らな姿を撮影しました。

妻を抱いているのが自分じゃないように見えて、まるで妻が他人に犯されているようでした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】ベジタリアン家族の共通した癖とは・・・

投稿者男性の家族は母と姉二人がベジタリアンで父と投稿者は肉好きなのに肩身が狭かった。そんなある日、小学生だった投稿者は家に帰るといつも誰もいないはずの家の鍵が開いている。不思議に思って入ってみると両親の声が・・・。

daikon

僕の家族構成を簡単にご紹介します。

・父 会社員 僕より35歳年上
・母 パート 僕より33歳年上
・長女 僕より8歳年上
・次女 僕より4歳年上
・僕

父と僕は肉食が好きですが、女性たちは全員ベジタリアンです。
ちょっと年の差がある姉弟ですが家族全員仲がいいです。
ベジタリアンの女性が多いため、食事のほとんどが野菜中心の生活をしていました。

「肉がない、肉食わなきゃ体力つかない」と父と僕は文句言っていたのですが、数の力で女性たちに負けていました。
きっと食事に不満があったんだろうな、父は食事を済ませてから家に帰ってくるようになりました。

僕が小学校低学年の頃にある現場に遭遇しました。
早めに学校が終わったので家に帰ると、いつもはカギがかかっているのに開いていたんです。
あー誰かいるなと思い、こっそりドアを開けて居間まで忍び足で行きました。

すると、両親の声が聞こえてきたんです。
いつもはどちらも仕事をしている時間なのに珍しいなと思いましたが、居間に繋がるドアを勢いよく開けました。

「ただいまー、お父さんお母さん今日お仕事なかったんだね」
と声をかけてソファーの方を見ると・・・。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】両視点で描かれる胸糞寝取られストーリー・・・

投稿者男性は両親が仕事で海外に住んでいるので妹と二人暮らし。と言っても妹は養子なので血がつながっていない。そんな二人はつい最近付き合うことになった。しかしその幸せはすぐに崩れ去ることに・・・。

netorare

「お兄ちゃん、起きて―――」

いつもの時間に、いつもの声がする。

麻由、俺の妹だ。

「あ―、おはよう…」
「うん、おはよう、お兄ちゃん、もう少しで朝ごはん、出来るからね」

家には両親がいない。
親父の仕事で両親とも海外なのだ。

両親が渡航して以来、麻由は家の家事を全て引き受けている。
中々、責任感の強い妹だ。

俺達には2つの秘密がある。

一つは麻由は本当の妹ではない。
麻由はまだ幼い時に家にやった来た養子だ。

そしてもう一つ…
最近になり俺達は付き合い始めた。

麻由に告白された時は驚いたが俺も麻由の事がいつしか好きになっていた。
妹としてでは無く、1人の女として。

OKした時の麻由の喜び様は少し異常な位だったが、麻由の喜んでいる顔を見るとこれで良いんだ、と思う。

たとえ、兄妹でも…

今日もいつも通り、一緒に学校へ行く。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】小学生の時はふざけて見せつけていたので・・・

投稿者男性は5つ年上の姉がいる。小学校の時はふざけてボッキしたチンコを家族に見せて喜んでいたが、中学になりそれもなくなった。しかしある日、両親不在の夜、風呂上りに姉に「以前のように見せてくれないの?」と言われ・・・。

ane2

僕は優輝といいます。今は25歳。平凡なサラリーマンです。
今日は僕の子供のころの体験を投稿します。

僕には歳が5歳はなれた姉がいます。優奈といいます。
今はもう結婚して、子供までいます。
その姉と僕の間には両親にいえない秘密があります。

それはさかのぼること、僕がまだ小学生のころのことです。
さすがに高学年になると1人でお風呂に入っていたのですが、ちょうどおませになっていくころで、実は僕はお風呂から上がると、家族(とはいっても、なぜか母親と姉)に自分のちんちんを見せて歩き回るのが日課みたいになっていました。

当時まだ5年生。それなりにつんと上を向くのですが、毛はまだ生えていませんでした。
2人からはいつも「早くパンツはいてしまいなさい!」とよく言われていました。

それでもあきらめない僕は、少し固くなったちんちんにバスタオルをかけて、
「ほら!バスタオルが引っかかって落ちないよ!すごいでしょ!」
なんて、今では考えられないのですが、それが小学生なのでしょう。

それが、中学になり、毛も次第に生えてきて、知識もついてきて、そんなことはしなくなっていきました。
まあ、そのほうが普通でしょう。

そんなあるとき。両親が出かけていて、姉と僕と2人だけで夕食を済ませ、先に姉がお風呂に入り、その後僕の番。
そして、パンツをはいて、パジャマを着てキッチンで牛乳を飲んでいるとき、後ろから姉の声が、、、。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】姉の衝撃の行動に欲望が止まらず・・・

投稿者(中3)が姉(高2)と近所の海に海水浴に行くことに。そこで岩場の陰で青姦しているカップルを見つけ、姉がいないのを確認して覗いていた。興奮してしまい、股間を擦っていたが、カップルはすぐに退散。すると姉が現れ・・・。

iwaba

俺が中3で、姉ちゃんが高2のとき。

「ねえ、なおくん、海行こうよ」
俺がテレビ見てたら、姉ちゃんそう言ってきた。
「え? 俺と?」
「うん。今日友達予定があって、誰も遊んでくれる人がいないんだもん。一人で行くのもなんだし」
「うん、いいよ、わかった」

俺は海に行く支度をした。
俺は海の近くに住んでいて、自転車で5分の場所に、海水浴場があった。
きれいだけどそんなに人は多くない、穴場的な砂浜だった。
俺と姉ちゃんは自転車で海に行った。

シーズン中だったから、穴場の浴場でもそこそこ込んでいた。
海の家に荷物を預けると、
「それじゃ、泳ご」
と、ビキニの水着姿の姉ちゃんが更衣室から出てきた。

「うん」
姉ちゃんはスタイルがいい。その姉ちゃんの水着姿を見るのも楽しみだった。
二人で浮き輪に捕まって遊んだり、泳いだりしていた。

姉ちゃんがジュースを買いに砂浜を歩いていると、
「ねえ、君、今暇?」
と、3人の男が声をかけてきた。

ナンパみたいで、姉ちゃんが少し困っていた。
俺が近づくと、姉ちゃんは俺を腕に抱きついて、
「ごめん、今日は彼氏と来てるの」
「あ、そう、ごめんね」
男同行とわかると、男たちはけっこうあっさり引き下がった。

姉ちゃんは俺の腕をつかんだまま、
「えへへ、なおくんでも彼氏に見えたんだね」
「なんだよ、俺じゃ彼氏に見えないって言うの?」
「あはは、うそよ、うそ。こうしてれば、二人は立派な恋人に見えると思うよ」

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】出戻りの義妹(女房の妹)が家に遊びに来るようになった。投稿者はスタイルのいい義妹をいやらしい目で見ていた。ある日、早く家に帰ると嫁子供が居なくて義妹だけが一人、風邪気味ということで家に残っていた。節々が痛いと言うのでマッサージしてあげることに・・・。

今我が家に女房の妹、義妹が来ている。

28歳でつい最近離婚をして実家に戻ったが、仕事も辞めているので我が家に遊びに来ているというわけである。

義妹はなかなか美形でスタイルもいい。
出るところは出ていてウエストはキュとしまっている。

子供もいないし若々しい。
そそる体でついつい嘗めるように胸や尻を見てしまう。

昨日、仕事が早く終わったので帰ったら、妻と子供は不在で義妹だけがいた。
本当は3人で親戚の家に遊びにいく予定だったのだが、風邪気味で残ったということらしい。
布団に横になっていた。

体の節々が痛いということなので、ついついサービスしてやろう思いマッサージしてやろうか、というとOKした。

義妹はうつ伏せになり俺は布団をはいだら、妻のパジャマといっても上だけでかぶるやつを着ていて太股がまぶしい。
バスタオルを掛けて背中から指圧で押す。

義妹は気持ちよさそうにため息をつき、俺の手に肉感的なぬくもりが伝わる。
義妹は風邪薬が効いているのかうつらうつらしている。
この記事の続きを読む