閲覧数: 1,066 views

読了時間:約 6

私には妻を淫乱な女にしたいという歪んだ願望がありました。 私の前で男と交わり、歓喜の声をあげ続ける淫乱な女・・・。 現実は願望だけで20年が過ぎていきました。 しかし、娘が全寮制の学校に進学し妻と二人暮しに戻った今、夢を叶える…

閲覧数: 1,485 views

読了時間:約 5

一昨日、仕事が早めに終わり、暇だったので時々飲みに行くスナックへひとりでフラフラと行きました。 席に着くと、見たことのない女の子が接客をしてくれました。 倖田來未に似た女の子で、名前は理奈ちゃん。 服の上からでも分かるエロエロボデ…

閲覧数: 1,527 views

読了時間:約 7

以前、一度だけ雑誌企画の撮影会というものに参加したことがあります。 当時交際していた男性の強い要望で、断りきれませんでした。 私自身まったく興味がなかったとは言いませんが、やはり不安の方が大きかった。 できればやめておきたいと思っ…

閲覧数: 1,488 views

読了時間:約 5

大学のクラスメイトに女友達ながら悪友って存在の女がいる。 ふとしたことで俺の彼女をその女友達に紹介したら、女友達が俺の彼女にやたら食いつてくるw 「彼女すごくMっぽいよねー」とか「胸大きくて触ったら柔らかそうだよねー」とか「虐めがい…

閲覧数: 1,145 views

読了時間:約 2

滅茶苦茶遊んでいる友人に、「みんないるから」と誘われて彼女の家に行ったら、外人ばっかり。 彼女は遊んでいるだけあって交友関係が凄い広いんです。 でもさすがに自宅に外人の男性数人呼ぶって、あんた一体どんな生活してるの、女子高生でしょ?…

閲覧数: 1,780 views

読了時間:約 5

彼女は高校を卒業してすぐ入社してきて、半年も経たないうちに付き合い始めた。 彼女はお酒が入るとエロくなる性格で、キス魔になることもあったようだ。 俺も彼女を酔わせてその気にさせ、そのままホテルに行ったのが付き合うきっかけだった。 …

閲覧数: 1,469 views

読了時間:約 3

スーパーの買い物ツアーに当選し、仕方なく妻に同伴すると、同年代の倦怠期夫婦と意気投合し、思わぬスワッピングが決まったんです。 互いに40歳同士、マンネリ倦怠感に刺激が欲しい思惑が一致したんです。 妻も覚悟を決め、その日のためにエッチ…

閲覧数: 1,374 views

読了時間:約 6

高校時代に某掲示板で仲良くなった子がいた。 仮名を『みぃ』とする。 みぃは岡山住みで、俺は神奈川住み。 メールもするようになって仲良くなったが、彼女はプチメンヘラであった。 それでも少なからずみぃに好意があったので、メールで…

閲覧数: 1,236 views

読了時間:約 4

私が十代の頃… ボディーボードが趣味で毎週海に行ってました。 ある夏の日、友達と海に泊りで行く事になりました。 波乗りを楽しみに行った訳ですが、実は友達が海で知り合った男に会いに行く約束をしていたらしく、その男の家に行く事に… …

閲覧数: 1,703 views

読了時間:約 2

私は今現在、24歳で、一応普通のOLしてますが、複数プレイ・乱交が病みつきなってしまって やめられそうにありません。 実は、私の初体験自体が、3Pだったんです。。 私の初めては、中2の時…(早いですか?) それも、相手は、大…

閲覧数: 1,860 views

読了時間:約 2

ある日、深夜の仕事を終え、朝の5時頃に歌舞伎町から駅に向かって歩いていると、肩をトントンと叩かれた。 振り返ると黒人の女2人が立っていました。 道でも聞かれると思っていると「アイライクユー」なんていうじゃありませんか。 英語が…

閲覧数: 1,447 views

読了時間:約 4

中学3年の時、同級生にブスで小太りだけど、ヤリマン女がいました。 頼めばやらせてくれるのに、友達はあんな女じゃぁ出来ない、やりたくないと 同級生では、やっていたのは2人だけで、おかげさまで、やりたくなったら直ぐに出来ました。 高校…

閲覧数: 2,332 views

読了時間:約 8

会社の親睦旅行。 初日、二日目と名所旧跡や記念館とかを巡ってきた。 初日の旅館では専務が酔って、コンパニオンや仲居さんを触ったり追いかけたりして、コンパニオンには逃げられ、旅館からは注意され、大変だった。 二日目の旅館は少し格…

閲覧数: 2,255 views

読了時間:約 6

これから話すお話は、女子3人から人畜無害キャラとして便利に使われていた草食系の僕に訪れたハーレム4Pの体験談です。 僕自身はTHE無難という感じの草食系で、2年の時に付き合った彼女と初体験して別れて以降は女子からまったく男として警…

閲覧数: 1,391 views

読了時間:約 4

大学のゼミのとき、美沙子さんというかなり美人の助手さんがいました。 すごくテキパキとした方で指導からなにから教授に任されているようなところもあり男子学生の憧れ的な存在でした。 実際には研究については妥協を許さない厳しい面のある人…