読了時間:約 5

【体験談】一歩間違えば逮捕されただろうに・・・ こないだオールナイトで入ったマンキツで俺のブースの隣の隣のブースが女の子だった。 俺とその女の子以外周りに人が入っているブースはなかった。 本棚のとこでチラっと見かけたけ…

読了時間:約 4

【体験談】だんだんと性感マッサージに・・・ 大学時代にクイックマッサージ店でバイトしてたことがあって、そこで培ったスキルを用いてよく嫁さんや嫁友にマッサージするんだけど、初めて義理妹にしてあげることになりました。 その日…

読了時間:約 4

【体験談】居酒屋の個室で男2人に触れまくる妻・・・ 暑い夏が今年もやって来た。 最近起きた出来事を聞いて欲しい。 子供が、夏休みに入り、妻の実家に遊びに行った。 同年代の友達が居るからだ。 毎年、実家で1週間くらい…

読了時間:約 7

【体験談】最初、女と間違えてる痴漢かと思っていたのだが・・・ 高2の年末に引っ越しをしました。 通学の電車も変わってしまって、毎朝酷い満員電車に乗るハメになりました。 地獄が始まったのは3学期が始まった日です。 電車…

読了時間:約 4

【体験談】疑いが確信に変わり・・・ 俺は普通の会社員で、毎日電車で通勤している。 名前は仮にダイとしておく。 大抵は毎朝同じ電車に乗っており、その電車はそれなりに混んでいる状態で、乗っている人も毎朝顔を合わせる人が大半…

読了時間:約 2

【体験談】痴漢を撃退、しかしそれは正義感からではなかった・・・ 毎朝注意深く見れば、痴漢されてる女を見かけることってあると思う。 ある時、帰宅ラッシュでそこそこ人が多いバスに乗ると、俺が座ってる座席のすぐ横でOLが痴漢さ…

読了時間:約 5

【体験談】知ってしまった妻の裏の顔・・・ 半年前、妻の綾(34歳)が仕事を始めました。 息子も中学生になり手が掛らなくなった事が一番の理由だったと思います。 高校卒業後、数年OLをしていた妻でしたが、結婚・出産で仕事を…

読了時間:約 3

【体験談】最後にとんでもないお返しが・・・ 終電には俺ともう一人の制服を着た女子高生、二人しか乗っていませんでした。 見た感じ、私立の女子高生です。 夏服なので白い半袖のブラウス、リボン、短い丈のスカート、紺のハイソッ…

読了時間:約 3

【体験談】もしも電車内に痴漢しかいなかったら・・・ 今日、マイクロミニの女の子を見つけた。 駅構内でターゲットを物色していた時の事で、しかも思わずハッとするほどの可愛さだった。 スタイルもよく、明るい髪をしていてニ…

読了時間:約 4

【体験談】さらに鬼畜な行為に出る男・・・ 先週の週末、女性に大人気の某映画を見に行きました。 夏休みで週末の昼間ということもあり、館内は超満員の状態でした。 私は暇つぶしと会社での話題にでもなるかな?程度の気持ちで入ったん…

読了時間:約 2

【体験談】最初からこうすればよかったんだ・・・ 高校の時、制服のスカートをやたら短くしていました。 おじさんにはよくチラチラ見られたり、痴漢されたりしていましたが、ファッションの方が大切〜とスカートを元の長さに戻したりは…

読了時間:約 2

【体験談】その子はその後ラグビーをやめた・・・かもしれない・・・ 中学生の時にラグビーをやっていた。 今でこそ女子ラグビーが有名になってきているが、昔は女の子がラグビーをやっているなんてかなり珍しかった。 俺が中学3年…

読了時間:約 5

【体験談】お姉さんの正体は・・・ 僕は幼いころからドエム気質に目覚めていた。 親に怒られると何となく嬉しくなってニヤッとしたり、同級生から言葉の暴力や殴られたりして「はぁん・・」と気持ち悪い声を出すことがたびたびあった。 …

読了時間:約 5

【体験談】つい股間を前に押し出してしまうのが女の習性・・・? 萌えかどうかは微妙だが、「女性はお股を押し付けるのがお好き」という結論に至った経験を3つばかり。 【その1】若い理容士 それは俺が中学生の時、月に1回髪を切…

読了時間:約 4

【体験談】鬼畜男の魔の手の餌食になった女の子・・・ 商売の神様の誕生祭。 年に1度だけ開催される、俺の地元で有名な商店街の大還元祭りだ。 協賛したお店はびっくりするような価格で商品を販売して、さらに大量に購入した人には…