閲覧数: 1,830 PV

読了時間:約 4

俺はつい最近マッサージサロンで働くようになったのですが、まだまだ研修中の身であり、ベテランマッサージ師のS先輩に付いて貰いながらマッサージのイロハを教わっています。 実はこのS先輩、業界では生ける伝説のマッサージ師らしく、お客さん…

閲覧数: 5,539 PV

読了時間:約 5

私は以前から温泉旅行が大好きで、色々な所へ行くのがとても大好きです。 これは、ある温泉宿に泊まった時の体験です。 宿のお風呂で知り合いになった方、もちろん同性で、お年は60歳前後くらいだったかしら。 お部屋へ遊びに来ていただい…

閲覧数: 3,358 PV

読了時間:約 5

19歳のOLです。 一人暮らしをするためにお金を貯めようとメンズエステのバイトを始めました。 風俗と言えばそうですが、面接では「オイルマッサージだけで触られることもない」って聞かされてました。 一週間して指名で付いたお客様に気…

閲覧数: 4,021 PV

読了時間:約 5

整体でやらしいことされたことあるよ。 ちょっと前の話なんだけど、30分の予定が二時間に引き延ばされて、色んなことされたよ。 そこは上品な住宅街にある大通りに面したところで、どこにでもある普通のマッサージ屋だった。 外観も爽やかって…

閲覧数: 3,117 PV

読了時間:約 4

オレが気まぐれで入ったリラクゼーションのお店がある。 そこはタイ古式マッサージが主で、家の近くにできたので行ってみた。 そして入ってみると、なんとなく見たことがあるような女性が。 その女もまたオレを見て軽く反応する。 お互いに知…

閲覧数: 5,472 PV

読了時間:約 8

私が住んでいる地域ではコロナが出ておらず、少しずつ外出して友達とも遊んだりすることができるようになりました。 そんなとき、私の彼の高校時代の友達のももさんから連絡がありました。 ももさん「Mちゃん!この週末うちおいで!」 私よ…

閲覧数: 3,953 PV

読了時間:約 5

私は夫も居て、子供もいる28歳の主婦です。 特に夫婦生活に不満があるわけでもない私が、近頃遭遇したあるきっかけを境に気持ちの中に大きな変化が起こり始めました・・・。 先月のことです。 お友達同士で集まってテニスをした日のこと。…

閲覧数: 4,710 PV

読了時間:約 3

私がエッチな体験をしたのは29歳の時でした。 新年早々、腰を痛め整体院に行ったのですがどこもお正月休みで閉まっていて我慢するしかありませんでした。 その時、久しぶりに友達から電話がかかってきて飲み会に誘われたのですが腰のことで断…

閲覧数: 5,703 PV

読了時間:約 4

オレの女友達なのだが、元気で可愛いユイと言う女がいる。 30才の彼氏持ちだ。 彼氏はオレも会ったことがあるし、仲良くさせてもらっている。 ただその彼氏と言うのがなかなかの年上で40歳をはるかに超えていた。 かなりの年の差であ…

閲覧数: 2,954 PV

読了時間:約 4

オレの友人が先日結婚をした。 嫁であるサトミと言う女は33歳で巨乳である。 友人も良い女を捕まえたなと、うらやましながらも素直に喜んでいる。 お祝いの席でも気を使ってくれて、本当に良い奥さんだとオレは思っていた。 そんなラブ…

閲覧数: 3,550 PV

読了時間:約 5

僕は20代の半ばあたりのころは仕事をとにかく頑張っていて、空いた時間を使っては全力で遊ぶことに心掛けていました。 まさに若さあふれていると言っても良い時期です。 しかしそんな生活をしていると、若いと言えど体に疲れがたまらないこと…

閲覧数: 3,549 PV

読了時間:約 5

中途採用の募集をしたら、ある資格を持っている女が応募してきて採用になった。 『自分でその資格で自営でやっていたのが、会社に入ってやってみたい』という事のようだったが、会社辞めて自営になる奴はいても逆のパターンは珍しいなと思っていた。 …

閲覧数: 5,194 PV

読了時間:約 3

38歳の専業主婦です。 今年の9月の話ですが、引っ越したばかりの団地のトイレが詰まったので、大家さんにクレームを付けたら、すぐ業者を連れて直しに来てくれました。 最初は「入居したばっかりなのに~」って頭に来てたんだけど、その大家…

閲覧数: 5,265 PV

読了時間:約 4

自分:31歳既婚、コブクロ黒田似。 相手:28歳独身、香里奈似。 「うちの職場の人がマッサージして欲しいんだって」 先日、嫁が何の脈絡もなく話を始めた。 「何の話をしてるの?」 「旦那にマッサージしてもらってから足のむくみ…

閲覧数: 9,759 PV

読了時間:約 4

うちの彼は、肩こり腰痛持ちなので、いつもオイルマッサージからスタート。 つま先から首まで、念入りに指圧してあげます。 いつものように気持ちよさげにしていた彼ですが、やがて「ね、もうちょっとお尻やってー・・・」と甘えた声でリクエスト。…