読了時間:約 2

元カノみゆ(仮名)24才は正真正銘マジのオシッコおもらしっ娘でした。 見た目は清楚で真面目な感じなのにお尻は大きく、アソコは少し臭いけど多分人より長めの割れめをパイパンにしてました。 ある日デートでみゆがオシッコをもらしたので話…

読了時間:約 13

これは俺が中3の時の話なんだけれど。 俺、マコト、ユタカ、カツヤ、タカミチ(仮名な)の5人は高校も底辺の馬鹿公立に行くことが決まってたんで、やる事もなくてよく夜になるとマコトの家でたむろしてた。 俺らは特段不良でもなんでもなかっ…

読了時間:約 4

俺の叔父は長野で旅館を経営している。 ある年に「雪が少なくてお客が少ないからただ同然の料金でいいから遊びに来ないか」って連絡を受けた。 4部屋くらいならなんとかなると言われて、姉貴と相談。 結果、それぞれ友達を誘っていくことに…

読了時間:約 8

誰かに話したくてたまらなかった出来事を書きます。 この話は一昨年の夏、会社行事で企画・イベントを終え、3人で打ち上げをした話。 話に出てくるのは、俺、優子(仮名)、敦子(仮名)の3人。 ちなみの俺たち3人は同じ年齢で、入社は俺…

読了時間:約 3

小学校の頃、騎馬戦をやったのだが人数が合わなくて自分の騎馬だけ女子が上に乗ることになった。 最初は上に乗る女子も恥ずかしかったらしく、男子の腕にお尻をつけないようにして戦っていた。 でも次第に騎馬の体勢が崩れてきて右側を支えてい…

読了時間:約 2

俺が以前勤めていた上司との経験を。 名前は弘美(仮名)です。 その時、俺は営業会社に勤務しており、毎日の様にこの弘美と外回りをしていました。 この弘美はキャリアウーマンで凄腕。 ノルマの2倍~3倍の契約を結ぶ女。 俺は毎月…

読了時間:約 4

十年前の事を話します。 俺(K太)が中三の時、クラスで一番かわいい女子(A子)を好きになってしまいました。 修学旅行の時、俺はその夜、A子をホテルのロビーに呼び出しました。 ちょっと学校の事などいろいろ雑談して、俺が「眠いから…

読了時間:約 7

私は30歳になる寝取られ願望のある男性です。 妻(26歳)とは2年前に結婚し、まだ子供はありません。 妻は芸能人の西野カナさんに似ていると言われ、スタイルはちょっとぽっちゃり系。 Fカップの持ち主でMっ気がある可愛らしい女性です。…

読了時間:約 6

姉が20歳、俺が19歳の時の話。 当時大学生だった俺は一人暮しをしていたが、同じく大学生の姉貴は女の子と言うことで実家から1時間かけて通学していた。 と言うわけで、俺が大学生になってからは別々に暮らしていた。 まあまあなかの良…

読了時間:約 8

始まりはおととい。 某有名出会い系サイトに投稿したんですよ。 『今から会える子いませんか』って。 夜の1時くらいかな。 返信が来るなんて思ってもみないですよ。 田舎ですからね。 そしたら、『明日じゃだめですか?』って返信…

読了時間:約 5

43歳の会社員をしている智です。 妻は40歳で友子といいます。 結婚して10年経ちましたが子供には恵まれませんでした。 最近、子供のいない私達にとってセックスは快感を得るためのプレイになっていました。 ソフトSMや野外で露出…

読了時間:約 3

私はあるデパートの営業関係の課長で42歳。 結婚して18年。 妻は同じデパートのエレベーターガールでした。今は39歳です。 一時期結婚して子供も二人できて休職をしていましたが、私の母親と同居するようになって、子供を預けてまた同…

読了時間:約 6

妻、1歳半になる子供と3暮らしの29歳の商社マンです。 先日(といっても先々月の事ですが)、会社の同僚でもあり、大学時代からの友人でもあるK君の奥さんと関係をもってしまいました。 事の成り行きは、同じ部署であるK君と残業していた…

読了時間:約 2

大学のころ、親元から離れてアパート暮らししてました。 ひどい風邪にかかって寝込んでいた日、サークルの同期のやつが一学年上の先輩(♀)と二人で見舞いに来ました。 なんでもその先輩は料理自慢らしく、二人で買い物までして、夕飯作る気マ…

読了時間:約 6

昔の大学の寮での思い出などを・・・。 ネタと思われようが事実と思われようが別に気にしません。 ただ、なんとなく思い出を書きたくなっただけですから。 某女子大と合コンして、不覚にもヘロヘロに酔っぱらったオレ。 意識がぶっ飛んで…