このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】彼氏に会えない欲求を変態オナニーで解消してたのだが・・・

投稿者女性は遠距離の彼氏がいる女子高生。初めてをささげた彼氏に事を想うあまり、一人の寂しさを紛らわすためにアソコにゴマすりの棒を突っ込んで電車に乗り始める。そしてそれを彼氏にメールで報告していた。しかしある日、いつものように棒を挿したまま電車に乗っていると、彼氏から心配するメールが来るのだが・・・。

jk

私には遠距離の彼氏がいます。

彼と会ったときはいっぱい可愛がってもらってたくさん「いい子いい子」してもらいますが、1年に数回しか会えないので毎日寂しさを感じていました。

私は小さい頃からエッチなことに興味があって、小学校4年生の時にシャワーオナニーを覚えてからほとんど毎日一人エッチしています。

学校で友達がエッチな話をするのですが、「一人エッチしたことない~」とか「エッチってなあに?」と言う女友達は絶対にエッチなことしてますよねー。

私はエッチなことを友達に話すときでもすべてオープンにして話すので、同級生になぜか「先輩!」と呼ばれてました。

私が高校生になって付き合った初めての彼氏、そしてバージンをあげた大切な人。
メールや電話では毎日話すのですが会えないのがすごく寂しくて、私自身を慰めるために通学中にエッチなことを始めてしまいました。

ゴマをするために使う棒?を用意して、駅の女子トイレでアソコに入れました。
そして、パンツを穿いて抜けないように固定してから電車に乗りました。

座席に座ってポーカーフェイスを貫こうとするのですが、電車の振動で棒が動くためすごく気持ち良くて声が漏れそうになります。

でも、女子高生が変態なことをしながら電車に乗っていることがばれると危険なので頑張って我慢します。
しかし、我慢をすればするほど感じてしまい私自身を抑えきれなくなってしまって、彼氏に私が電車で変態なことをしているのを教えてしまいました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】綾波レイのコスプレをしてたら熱烈なファンに遭遇してしまい・・・

投稿者女性の趣味はコスプレ。しかしコスプレを購入する費用がなく困っていたある夏のこと、彼氏の提案でボディペイントでコスプレをして夜の街に出ることに。しかしこれが悲劇に始まりだった・・・。

ayanamirei

私はエヴァンゲリオンの綾波レイが大好きなEカップの女性です。

私の趣味はコスプレなんですが、真夏の夜にだけ特殊なコスプレをして楽しみました。
本当に恥ずかしいのですがあの真夏の暑い夜に体験した出来事を書きたいと思います。

コスプレ衣装は自分で作ったり既製品を購入、または特注でオーダーしたりします。
しかし、あの頃はパチンコのエヴァンゲリオンが全盛期の頃だったので、毎日のようにパチンコをしていました。

そして、貯金をすべて使い果たして生活費のみ手元に残りました。
お金に余裕があれば綾波レイのプラグスーツのコスチュームをオーダーして作ってもらう予定でしたが、パチンコで負けてしまったため残念ながら作ることができません。

さらに、パチンコで負けたストレスがかなり積み重なっていて、私は情緒不安定になっていました。

真夏の暑い夜・・・、あまりの暑さで寝れなかった時のことです。
私は、どうしてもコスプレをしたくなり我慢できなくなったので、彼氏に相談してみました。

彼氏:お金がなきゃできないでしょう?
私:でも、コスプレしたいの。ストレスで胃に穴が開きそうだよ。
彼氏:じゃあ、お金がかからない方法でやってみる?
私:うん♪どんな方法?

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】寂れたパンチンコ店の売り上げを支える屋台骨とは・・・

投稿者男性が若い頃にバイトしていたパチンコ店は、1日に10人くらいしか客が来ない寂れた店だった。そしてそのパチンコ店には暗黙のルールがあった。それは「店の物陰で怪しげな動きをしている客を見ても知らんふりすること」というものだった・・・。

pachiya

大手チェーンのパチンコ店や都会のパチンコ店ではありえないことでしょうが、寂れた地方にあるパチンコ店には一日に客が数人しか来ない店があります。

稼働があるパチンコ店では客が大勝ちできるチャンスはありますが、寂れた店では最低設定&ガチガチの釘調整なのでどうやっても勝てません(笑)

客が来ない=店の売り上げがないわけですから、客に還元する余裕がないのです。
俺が若い頃にバイトしたパチンコ店は1日に10人ぐらいしか客が来なかったため、パチンコに1人パチスロに1人店員が常駐していました。

そのため、客がいるシマだけ軽く見回ればいい程度の仕事量です。
簡単な掃除や客の話し相手など仕事量は少ないのにそこそこ時給は高かったんですよね。
今回は客が少ないパチンコ店で実際にあったエロ話を紹介したいと思います。

店長との面接は数分で終わりあっさり採用されました。
始めの一カ月間は先輩に仕事を教えてもらいました。
仕事の種類と量が少ないためすぐに覚えることができましたが、客に対しての対応に難がありました。

先輩「絶対にお客を怒らせるなよ」
俺「はい!」
先輩「あー、あとな、物陰で何かやっている客がいても知らない振りしとけ」
俺「はい?」
始めはこの言葉の意味が分かりませんでした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】クリスマスに会ってくれたファンに大サービスしたら・・・

投稿者女性は溜まった欲求をSNSでエッチな自撮りやオナニーボイスを配信して解消していた。そしてSNSのファンを集めてオフ会をよくしていた。オフ会では皆がちやほやしてくれて奢ってくれるので気分がいいのだが、去年のクリスマスにファン2人と3人で合った時の事・・・。

yagai3p

こんなことあまり他の女子に言うことができないのですが私は男の人からエッチな女と思われたらぞくぞくして興奮してしまいます。

特に生理前になるとエッチなことをしたくなってしょうがありません。
誰でもいいというわけではありませんがえり好みもしません。

そうなると相手探しがなかなか面倒くさいですよね。
私の場合某有名SNSで自分だけのフォロワー(ファン)を集めています。

そこにエッチな画像を配信したり、オナニーボイスを配信したりして私のことをちやほやしてくれるグループのようなものを作っているのです。

そのため私が「飲み会しよ〜」なんて言うと周りの人がお金を出してくれて私はただ飲みができるわけです。もちろんあそこをさわってあげたり軽いちゅ〜なんて言うのをしてあげたりもしますが。

そして去年のクリスマスのことです。
クリスマスと言ったらそういう集まりが多いと思いきやみんな奥さんがいたり、本命の彼女がいたりという人が多いので逆に相手にしてもらえないものなのです。

それでも男性二人が空いているとのことだったので三人で会うことにしました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】チアリーダー部の合宿恒例の伝統とは・・・

大学でチアリーダーのサークルに入った投稿者女性は夏の合宿に行く。この合宿には変わった伝統があり、女同士で王様ゲームをする。チアリーダーのコスプレで先輩達がエロい指示を与えてくるのだが・・・。

les

高校からしてたチアリーダを大学に入ってからサークルに入りました。
そこでは、毎年夏の合宿があるんです。

3泊です。

まず最初の2日間は、合同で連携の練習をします。
3日目は、4年生の人が最後になるので1〜3年生で演技を披露します。
(当時でメンバーは、約20人弱だったと思います)

夕食の前に演技を披露して夕食→風呂(大風呂)です。

最後の夕食が凄いんです、お酒は禁止なんですが、最後の日は、
先輩が(夏の大会で)引退するので暗黙の了解でお酒をみんなで飲むんです。

ここで恒例なのが女同士なのに王様ゲームがあるんです。
4年生が一人1回王様になれるルールなんです。
みんなお酒が入ってるから凄いことになりました。

4年生は、5人いました。
最初の人が命令します。
まず、最初にだされたのが1年生。

一年生は、中央に集められまた割りができるようになってるかチェックでした。
私は、高校からしてたので当然できました。
出来てても出来てなくても、次に2年生の先輩が後ろから体を押すように指示をしました。

で、3年生は、1年生の前にきて股が開けてるかチェックをします。
この時なんですが、服装は夕食の前に演技を披露してたので、チアのコスです。
見えてもいい下着にミニスカートです。

3年生が1年生の両足をもってゆっくり開きます。
そして今まで押してた2年生が体をおこして、手を上で組んでのばされる格好にされます。
これで5分間耐えることをされました。

痛いとかバランスが崩れたら失格といわれ、次の4年生の指令にまわされます。
結局 わざとありえない体勢にさせられて、崩れなければいけないようになります。
当然1年生(当時6人)は、全員失格です。
失格者には、×があたえれれます。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】変態プレイにもマナーがあるそうで・・・

投稿者女性は自称お堅い職業のキャリアウーマン。しかし彼女には人には言えない秘密があった。毎週末の夜になると、変態仲間たちとの会合へいき、話もそこそこにその足で夜の街や公園で露出や野外放尿を楽しむというのだ・・・。

yagai

キモいって思われるかもしれないけど、万が一特定されたら怖いから、オネエ口調で書かせてもらうわね。

実は私、けっこうお固い職業。詳しくは内緒だけどね。
毎日、かっちりスーツきて、ヒールの靴はいて、髪はロングなんだけど、しっかりひとつにまとめて留めて……。

会社内では、仕事のできる、けっこういい女って評価をもらっていると自負しているわ。
スタイルだって、胸はEカップ、アンダーは70センチ。
ウエストははずかしいから内緒だけど、くびれもしっかりあるし、いい女っていってもらえることも多いし。
男性からも、それなりにアプローチを受けたりもする。

でも私、本当は変態なのよねw
意外って思うかもしれないけれど、私の変態仲間たち(ネットの、そういう趣味の人が集まる掲示板で交流して、仲良くなった人たち……リアルに食事をしたりすることもあるのよ)に関して言えば、けっこうお堅い職業で給料もがっつりもらっている人たちほど、変態な性癖を持っていることが多いのよねぇ。

お給料いいなら、その変態仲間と結婚したらいいじゃんって言われそうだけど、それはお断り。
私はなんでもない、誠実で普通な男性と結婚したいの。
できれば少し従順なタイプだといいわね、少しずつ私好みの変態に調教していく楽しみがあるから。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】女性上位の業界で男性社員の扱いは・・・

40歳になる投稿者は転職して正社員となる事ができた。女性の方が多い保険関係の会社なのだが、早速新入社員歓迎会を開いてくれた。しかしその会で行われる新入社員歓迎会の伝統が衝撃的だった・・・

harem

私はすでに40歳になる、会社員洋一といいます。

結婚しており、妻と2人暮らしです。

このたび転職をすることになり、3月より、研修ということで入社、4月より正式に社員となりました。

小規模な保険関係の事務所で、全員で13人の規模です。

ただ私を含め、男性は3名ということで、女性が10人というバランスです。

上は40代から20代前半まで幅広くそろっています。

実は、3月の下旬に、正式採用が決まり、歓迎会をしてもらったのですが、そのときに想定外の出来事が起こったのです。

なぜか、会場は会社の事務所内。

7時で業務を終え、出前を頼んでいた食事がどんどん届き、ビールにお酒とアルコールもてんこ盛りで、会は始まりました。

私は、お酒に強く、ハイペースで飲みまくり、何とか早く仲間に入れてもらおうと、順にお酌をして回り、酔っ払っていきました。

2時間近く過ぎたころでしょうか、みんなの前で、自己紹介と意気込みを語り、拍手喝采これで会は終わると思っていました。

ところが、みんなはいよいよこれからとばかりに盛り上がってきました。
所長思われる、一番年長ぽい女性が一言合図を出します。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】驚いた男は逃げて行ってしまい残されたのは女だけ・・・

投稿者男性はタコ釣り歴20年のベテラン。タコは夜行性なので真っ暗な漁港で夜釣りをしていると、カップルが一組。ちょっと嫌がらせをしてやろうと近づいて行った時、ちょうど当たりが来た!リールを巻いてタコを吊り上げる投稿者。しかしそのタコが近くまできていたカップルの男の頭に・・・。

yagai

俺はタコ釣り歴20年の釣り人。

真夏から秋にかけて仕事の休みの時は必ずと言っていいほど海に突撃している。
会社の同僚には「タコなんてキモイだろ?何が楽しいの」と残念なことを言う輩がいるが、一度でいいからタコを釣ってからそういうのを言ってほしいものだ。

タコは基本的に夜行性なので夜釣りがメインになる。
潮と天気、風の状況などを確認してから車に乗って1時間ほどかけて海に行くのだが・・・、いつもなら誰もいない釣り場にカップルらしき先客がいた。

タコ釣りと言うのは黙々と仕掛けをチョンチョン動かして、重みを感じたらフッキングする。
ルアーフィッシングのようなミーハーな釣りとは違うのだよ。

男は黙ってタコ、何と言ってもおいしいタコ、足がたくさんあるタコ。
そう、タコの素晴らしさを語れば朝日が昇ってしまうため、とりあえずはこの辺で口にチャックをしておこう。

っと、話を戻して。
深夜の漁港と言うのは真っ暗闇で回りが全く見えない。
月が出ている時は月の光が漁港全体を照らしてくれるため、うっすらと視界を確認することができるが、今回は天気が曇りのため全く見えない。

二人組が寄り添って釣りをしている場合は十中八九カップルなので、今回の二人組も間違いないはずだ。
俺のようなタコ釣り専門の釣り人ならすぐに見てわかるため、この二人組が何をするためにココにいるのか正直わからない。

魚釣り?それとも??カップルでイチャイチャするつもりなのか???
タコが俺を待っている神聖な場所でイチャイチャするなんて、け、けしからん。
俺の中で嫉妬と言う火山が噴火したので、神聖な場所を汚すこのカップルにいやがらせをすることにした。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】窓の外には警察官が。しかしどうも様子がおかしい・・・

投稿者女性が23歳の頃、同い年の彼氏とセックス三昧だったのだが、ある時、彼氏がカーセックスに興味を持ちだした。そして夜の駐車場で彼氏とセックスしていると窓をたたく音。そして事態は予想もしない展開に・・・。

carsex

今回、お話しすることは私が大学を卒業してフリーターになってからのことです。

私にはとってもエロい彼氏がいました。
当時の年齢はどちらも同じ23歳で、あったときはほぼ毎回エッチをしていたんです。

私は彼が気持ちよさそうに感じる姿を見るのが好きだったので、彼に求められては相手をするの繰り返しでした。

いつもなら、彼のアパートに行ってエッチをしていたんですけど、彼がカーエッチに興味を持ったみたい。
河川敷の近くにある農園の駐車場なら夜中に誰も来ないと彼が言うので、私の車で夜中に行ってみました。

回りは真っ暗で川が流れる音だけ聞こえているような場所です。
何となく真っ暗すぎて怖かったんですけど、彼の方はすぐに私にキスをして胸まで触ってきたんです。

私「ちょっと、早くない?」
彼「いいじゃん、いいじゃん」

そのまま彼に身を預けされるがままに愛撫されました。
そして、彼が興奮してきたころを見計らってフェラをしてあげたんです。

彼「むふぅ、やっばーマジで興奮する!」
彼が感じてくれるのは嬉しかったけど、幽霊でも出てこられると怖いのでさっさと終わらせようといつもより刺激を強めにしました。

彼「あれ、ちょっとまって・・・」

彼が止めようとしましたが、もちろん無視です。
そのまま口の動きを早めると、一気にドクドクっと生臭いのを出されました。

ドアを開けて外に精子を吐き出してから、軽くお茶を飲んで口をリフレッシュ。
それでも、まだ違和感があるからフリスクを数粒食べて、今度こそスッキリ。

彼「ちょ!なんか今日のうますぎない?」
私「そんなことないよ、早かったねー」

すぐに彼がダウンしてしまったため、この日はおとなしく家に帰りました。

この記事の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】しかも従業員女性の捨てたストッキングを履いていた・・・

投稿者男性は52歳、とあるチェーン店で店長をしながら単身赴任の生活。そして彼には高校時代に目覚めた露出癖があり、単身赴任してからというもの、店が終わって一人になってから自慢の巨根をぶらつかせながら店内を裸で歩きまわっていたのだが、ある日のこと・・・。

kyokon

私は52歳になる会社員で、あるチェーン店で店長をしています。

こういった仕事は転勤はつき物で、すでに単身赴任生活は10年をはるかに超えています。1人暮らしもなれたもので、炊事、選択何でもこなせます。
歳も歳だし、妻と一緒に住んでもあまりもうときめきませんし、最近では、妻も、子供たち(大学生と高校生の娘)までも、2~3ヶ月に1回会うくらいがいいかもね?なんていわれてしまう始末です。

そんな私ですが、妻には絶対にいえない性癖があるのです。

それは『露出癖』

きっかけは、高校時代の水泳部に所属していたとき。
一度練習に水着を忘れてしまい、なぜかかばんにサポーターしか入ってなかったことがあり、それでも、先輩たちにサポーターだけはいて練習に参加するよう強制されたのです。

当時、若干いじめられ儀身だったこともあり、逆らえずにその格好でみんなの前に出て行ったところ、恥ずかしいどころか、その状況に興奮してしまい、下半身をカチカチに勃起させてしまったのです。

もちろん半数近くは女子部員でした。
しかも、これは、このことがあって始めて気づかされたのですが、どうも私のチンコが規格外に大きくサポーターから亀頭がはみ出してしまう始末でしたので、いじめ半分、やっかみ半分といったところでしょうか?

担当の先生があまり部活に熱心ではなく、生徒のみの日が多かったため、私だけがサポーターのみでの練習の日が続き、なぜか、私も嫌がるどころか、それがいわゆる『露出癖』へとつながっていったのでした。

しかし、妻と出会い、結婚しそのことを隠し続けてきました。
しかし、12年前に仕事で単身生活がスタート。
隠し続けた性癖はパワーアップしてより戻ってきてしまったのです。

この記事の続きを読む