閲覧数: 1,461 PV

読了時間:約 3

彼と結ばれてから一週間が過ぎました。 大袈裟に言えば『処女喪失』から一週間です。 処女から卒業して数日間は性器の痛みがひどくて辛かったです。 歩く時には両足の間を少し広げて歩いていました。 性器に彼の分身が刺さったような気分…

閲覧数: 2,402 PV

読了時間:約 4

会社に24歳の先輩がいる。 会社でアイドル的存在で松嶋菜々子似で、そうそう居ない美女です。 頼み事は何でも笑顔で引き受けてくれる。 俺にとっては高嶺の花でした。 彼氏は会社の人ではないという噂は何度か耳にしてました。 まぁ…

閲覧数: 1,852 PV

読了時間:約 4

オレは小さな料理屋さんでバイトしていたことがある。 全員で三人しかいないくらいの規模なのだが、一応会社を起業している社長が、趣味で出したようなお店だ。 しかし、調理長もホールチーフも一生懸命働いているので、お店はそれなりに評判がイイ…

閲覧数: 1,863 PV

読了時間:約 11

その夏は、バイクで大学のある所から田舎に帰るため、友達の家に寄りながら2、3日かけて帰っていた。 その日はA君の家に泊まる予定だったが、当日になって連絡が取れなかったため(夜には連絡取れたが・・・)かなりの疲労もあり、そのまま実家…

閲覧数: 2,285 PV

読了時間:約 9

両親が法事で一泊の予定で出掛けた日の夜。 当時、3つ下の高校3年の妹と、二人だけで宅配ピザを夕食に食べた後、リビングのソファーでくつろいでいた時だった。 突然妹が、「お兄ちゃん、耳掃除かヘソのゴマ取らさせて!」と耳かきと綿棒を持…

閲覧数: 1,637 PV

読了時間:約 10

私(S)は既婚の40代後半、5歳の子有り。 K美はちょうど一回り下で、こちらも既婚で子無しです。 K美とはとある趣味のサークルで知り合いました。 知り合った当初はお互い独身で、小柄でスタイルが良く、ちょっと天然で可愛いK美のこ…

閲覧数: 2,183 PV

読了時間:約 4

オレが住んでいる町内では、月に一回会議を行っている。 会費の使い方やイベントのことを話しあうのだが、そこにはオレもほぼ参加していた。 しかし、同じく参加している一人の女がいるのだが、どうも気が合わない。 その女はマミといって3…

閲覧数: 1,366 PV

読了時間:約 4

今まで出会い系をやっても会うまでには至らなかったんですが、先日初めて出会いました。 『変態プレイに興味がある』と投稿したら何十人もメッセージが届きましたが、その中でもイケメンな写真付きの方と会う事に。 当日、彼は車で迎えに来てく…

閲覧数: 2,818 PV

読了時間:約 3

僕が中学の時、男子にとってはものすごく恥ずかしいイジメが流行ったことがありました。 僕が入っていたテニス部でもあったのですが、上級生が下級生を集団で地面に押し倒して、短パンやジャージの上から猛烈にアソコを擦り上げるというものでした。 …

閲覧数: 2,624 PV

読了時間:約 2

俺の超スケベで、淫乱な、彼女のエロ話。 彼女といってもセフレみたいな関係で、会うと、いつも即ハメ。 デートとかあんまりしなくて、とにかくセックスしまくるって感じ。 付き合った最初の頃、彼女はまだ男性経験が無く処女で、エッチど素…

閲覧数: 2,408 PV

読了時間:約 8

俺の母親は、俺が子供の時に家出をした。 それ以来、父親と二人で暮らしていた。 母が家出してからの父は、仕事もせずに飲み歩いたりとどうしようもなく、俺のことも放ったらかしで、わずかなパンやカップ麺などでしのいでいた。 しかし突然…

閲覧数: 3,091 PV

読了時間:約 6

それは忘れもしない中3の夏休み。 俺は家族と一緒に福島のスパリゾートハワイアンに来ていた。 当時の俺は性欲に満ち満ちていて、女の子のビキニ姿を見る度に勃起していた。 東京の中学に通っていたから、まさかこんな所で中学の友達に会うとは…

閲覧数: 3,380 PV

読了時間:約 3

大学の時、バスケットのサークルに入っていた。 1年の時だが、試合で相手のファウルを喰らい、転倒して腰を強打して痛めた事があった。 軽い捻挫のような症状で、3~4日安静にしてれば良くなるという事で、一人暮らしのアパートで静養する事に・…

閲覧数: 1,956 PV

読了時間:約 2

付き合い始めたみずきとは結構寮でHやってましたがその中で印象に残った話を……。 その日は土曜なので半日学校。 学校が終わるとダッシュで寮に帰りました。 何故なら、相部屋の子が部活の遠征でいないので、心置き無くオナニーするチャンスだ…

閲覧数: 2,900 PV

読了時間:約 8

昨年、社会人になり、仕事で必要だとノートPCを購入。 実際は仕事なんかに使うこともなく、インターネットばかりしていました。 エッチな体験談を読むようになり、はまってしまった私は読んでいるうちに感じてきちゃって、自然と下着の上から性器…