このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

W不倫の末に変態的なプレーを楽しむようになってしまった女がついにとんでもない事を・・・

彼と知り合ったのは10年程前になります。

同じ職場で互いに結婚はしていて、最初はお酒好きで意気投合し2人で頻繁に飲みに出掛け、遊園地や映画へ行くようになりました。

次第に、仕事が終わった後、Hをするようになり、最初はノーマルでしたが、徐々にコスプレや道具を使ったプレーへと変わっていきました。

私が淫乱な体へと変わっていったのもその頃からです。

ある日、彼に

「飲みに行こう」

と連れられていった場所はハプバーでした。(しかもローションイベントの日…)

私はこれまでに複数プレーの経験はなく、その雰囲気に圧倒されながらも、郷に入れば… と割り切って、まずは彼とシャワーを浴び、用意されていたシースルーのお尻が半分見える黒のキャミに着替え、カウンターでお酒を飲んでいました。

しばらくして、イベントが始まり、8人程が大部屋に移動すると、私も彼と一緒に皆んなの後をついて行きました。

ソファーに囲まれた中央にマットが敷かれ、その上にビニールがかけられていて、なんとも言えない温かい空気の中、パンツ一枚の今時の男性が

「誰か体験してみたい方はいますか?」

と声をかけると、一瞬皆んなが顔を見合わせ、しばらくして彼が

「彼女にお願いします」

と言い、男性と目が合ったので私は小さく頷きました。 「 【体験談】こういう女をセックス依存症っていうんだろうな・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【体験談】痴漢に弄ばれた人妻は夫に罪悪感を感じながらも・・・

痴漢に触られて不覚にも感じてしまった、24歳の人妻です。

私は札幌出身で夫と去年の秋に結婚して会社の関係で東京に引っ越してきました。

札幌では電車が混んでも、痴漢に遭った事はなくテレビなどで知っているだけでした。

先週東京に来て始めて通勤電車に乗ったときの事です。

あまりの混雑に私は息苦しくて倒れそうなくらいでした。

私はコートの下にチェックのミニをはいていたのですが、しばらくしてコートの前の隙間に男の人の手が滑り込んできたのです。

そして太股を触りながらパンストの上から恥ずかしい部分を撫で回してきました。

気が動転してなにもできないまま、早く駅に着くのを願っていました。

ところがその男性は今度はミニスカートを捲り上げてパンティの中まで触ってきたのです。 「 初めて東京で満員電車に乗った人妻が痴漢に遭った結果・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【不倫】20代でセックスレスになった主婦が50代のおっさんにエクスタシーを教えられる・・・

今私は28歳、結婚してまだ5年目です。
主人は30歳、それなのにもうセックスレスなんです。

大手の食料品輸入関連の会社に勤めて3年目にプロポーズされて結婚しました。
最初の2年ぐらいは週一でセックスもしていました。

彼は真面目人間で私以外の女性とのSEXの関係があまりないらしく、本当に自分本位の性交ばかりでした。

時間も約10分で、長くても20分で射精するので、私は”イク”という感覚が解りませんでした。

友人と旅行に行きセックスの実態を知りました。

結婚して子供のいる友人は本当の快感を知っており、最近は週一のセックスで必ずエクスタシーを感じるそうでした。

他の2名も不倫と恋人とのSEXでアクメを体験していて、私だけが”蚊帳の外”状態でした。

最近はその10分のSEXまでが「疲れたから」の一点張りでしてくれません。
私はオナニーでその不満を解消していました。

家のそばの産婦人科でアルバイトを募集していたので、週に3日はそこで朝9時から午後の5時まで働いています。

2名でしていますが、もう一人の方も30歳ぐらいで、やはり夫との性生活に不満があるそうで、ダンスに凝っていて週に2回は踊りに行って、不満を解消しているといいます。

私はその方の紹介で、ダンススクールに入りました。
「シャル・ウイ・ダンス」の影響でかなりの人が習っています。

でも私みたいな若い人は少なく、40歳以上で60歳ぐらいの人が多いですね。
男性は若くて45歳ぐらいで、70歳ぐらいの方もいます。

一応パートナーを決めなければいけないとかで、50歳ぐらいの、自家営業の男性をお願いしました。 「 【体験談】セックスレスの夫に嫌気がさして近所の社交ダンススクールに通い始めたら・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

おっぱいを飲みたいと言う弟に飲ませてみたら止まらなくなって・・・

先月に出産して、今は実家に帰っています。

今日は父も母も出かけていて、私と子供と一回り離れた弟だけでした。

子供にオッパイを上げていたら、弟がじっと見ているんです。

私が「勇太(弟)も飲んでみたい?」と言ってみたら、勇太が「いいの?」と言うんです。

子供もお腹いっぱいになって寝てしまって、そう少しおっぱいもハリ気味で、まだ子どももそんなに飲まないので、

ハリを取るために雄太にも飲ませることとしました。

「いい、お父さんにもお母さんにも、うちの旦那にも内緒だからね。」と、念を押しました。

ソファに座り勇太を膝の上に寝かせ、子供が飲んだ反対側のオッパイを飲ませました。

「どう、生臭くておいしくないでしょ。」と聞くと、「そんなことないよ。」と言って、きつく吸って来るんです。

私、それだけで感じてしまいました。

だって出産前に旦那に抱かれて、すでに気がついたら、4ヶ月が経っていたんです。

すでにセックスレス状態で、旦那は子どもが優先でした。
まあ、交際中にいっぱいエッチしたけど、私は我慢できなかった。

勇太の股間を見るとテント状態になっていて、思わず触ってしまいました。 「 【体験談】帰省中に子供にオッパイをあげてたら、実弟がじっと見ている→私「飲んでみる?」弟「いいの?」 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

他人に見られて興奮する淫乱妻・・・

結婚してすぐの大晦日。

ダンナの親友を呼んでホーム鍋&飲み。
酔っ払ったダンナと親友は、リビングで爆酔。

親友→ダンナに毛布をかけてあげると、ダンナが、私を毛布に引きずり込んだ。
普段は淡白で優しいダンナなのに、すごい力で私の顔を下半身に押し付けた。

彼の親友が同じ部屋で寝ているってのに、私も何故か興奮しまくり、勢いで禿げしくフェラ。
声を押し殺すダンナがかわいくて、無我夢中で咥えちゃいました。

ダンナは自分が逝ったあと、私の耳元で息を吹きかけるかのような小さな声で囁きました。
「飲んだの?  じゃあ おかえし・・」
毛布の端を噛んで声をこらえながらのクンニ。

毛布の下からピチャピチャ音がするのが、ダンナの親友に聞こえないかハラハラしながら、そーっとダンナの親友を見やると、こちらを向いてはいないけど、あきらかに耳をそばだて、肩が大きく上下していました。

「オナニーされてる・・・」
そう思った瞬間、私は逝ってしまいました。 「 【エロ体験談】旦那の親友の寝てるそばで旦那が私に強制フェラ→強制クンニ→ふと親友を見ると・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【エロ体験談】なぜかあまり仲良くなかった同級生に合コンに誘われた投稿者の運命は・・・?

今から5年程前のこと。

当時、学生だった私は中学の同級生清美から電話がきて合コンに誘われました。

清美とは同じクラスだったけどそんなに親しくなかった、、なんで突然電話なんて来るんだろう、、
って思ったけど暇だったのでok。

合コンの場所は居酒屋。人数は男:女=3:3。

相手の男達はみためはかっこいいかんじだけど
遊んでる人っぽかった。色が黒い(肌の)

普通に盛り上がってカラオケに行く事になったんだけど
男の一人がこの近所に住んでるっていうことでその男の車をとりに行こう、ということになった。

で着いたマンションで清美が急に「腹痛い!」って言い出して、皆でその男の部屋にいった。

6人だとキツキツで変な密集感があって当時ウブだった私はそれだけでドキっとしたなあ。

清美の具合がよくなるまでちょっと休んでいこうってことになってそこで飲み直すみたいな感じになった。

清美はその男のベッドで横になってて、会話が途切れたっぽくなって
そのとき男のひとりが
「ねぇおうさまげーむとかしてみない?」
っていいだした。

「え〜」「なにそれ〜」
とかいいながらもなんでかすることになってしまった王様ゲーム。

私は王様ゲーム初体験ってこともあり不安だけどすごくドキドキだった。
王様になったらなに言おうってそればっか考えてた。 「 【王様ゲーム】あまり仲良くなかった中学の同級生に合コンに誘われた結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【エロ体験談】ストーカーに恥ずかしい写真を撮られてネットにばら撒かれ・・・

北海道に住む32歳の主婦です。
アロマセラピストの仕事をしています。

母子家庭ですが、亡くなった旦那の一軒家に住んでいます。

三カ月ほど前から誰かに狙われているようで、落書きされた私と娘の写真がポストに入ってたことがあります。

他にも干してある下着のクロッチに誰かの精液が付いてることもありました。
完全な変態さんです。

ジョギングが日課ですが、いつの間にか干しておいたパンツがベタベタになってます。
気付かずにそのまま履いて走ったこともあります。

汗と精液でお股がヌルヌル…

恥ずかしいですが一度だけ竹やぶに入ってオナニーしました。

するとその様子を盗撮されてモザイク無しでネットに流されてしまいました。

竹に抱きついてお股を擦り付けているところ、落ちていた瓶を挿れて喘いでいる様子も全部です。
ここからエスカレートしました。 「 【レイプ体験談】竹やぶでオナニーしてるところを盗撮された変態女の末路・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

【エロ体験談】いつも私の身体を触ってくる姉。そしてやってきた両親不在の日・・・。

当時姉は高2(私は中2で14)でしたが、お風呂も姉に誘われて一緒に入ることが多かったです。

「体を洗ってあげる」といっては石鹸の泡をつけた手で私の胸やお尻を触ってきました。

私が小6で胸が膨らんできた頃から、姉はスカートに手を突っ込んできたり、胸を揉んだりしてきましたが、
その時はただふざけているとしか思っていませんでした。

そして中2の五月頃に両親が町内会の旅行で出かけ、家には姉と私の二人しかいない状態に。

寝てる時、ごそごそと妙な気配がするので目を開けてみたら、姉が私のパジャマのボタンを外してました。
既に上半身はブラも外されてるし、手を押さえられてのしかかられていたので動けません。
姉は「怖がらなくていいよ」と言って私にキスをして、舌まで入れてきました。 「 【レズ体験談】姉は私に「怖がらなくてもいいよ」と言いました・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

童貞とのセックスにハマってしまった38歳人妻のエロ体験談

私は直美という38歳の人妻です。

私の趣味は男の子の童貞食いです。

相手はだいたい小学生高学年から高校2年生くらいの大人しい男の子を狙っています。
それ以上だと趣味の範囲の童貞君は少ないし、がっつく男の子はあまり好きじゃない。

大人しい子でもいざセックスすればテクなんか関係なく、力任せに腰をぶつけてくれる。

それに何かあるとすがるような目で私を見るの、もう可愛くってかわいくって。
事実、私が20歳の時に初めて、童貞をいただいた12歳の男の子なんか、そうだった。

ちなみにその男の子は今の私の夫です。
女子大生の時、中学受験の家庭教師をしていた。
頑張ったご褒美に何が欲しいといったら、先生の処女がほしいといったので、相手をしてあげた。

処女とはいえ、相手は子供だったので私がリードをしてあげ、あの必死さがたまらなく、病みつきになってしまった。

私は妊娠しにくい体質なので女子大時代は猿のように夫と生で膣内射精をやりまくり、卒業後、別れた。
OLになってからは片っ端から男の子を逆ナンしては童貞食いに励んだ。

夫が高3の時に再会し、この頃は童貞食いがうまくいってなかったので、久しぶりといって、やったところなぜか妊娠。

夫からはおろして欲しいといわれたが、私にとっては最初で最後のチャンスかもしれないので、号泣して頭を下げて、結婚の約束と子供の出産と認知を取り付けた。 「 【鬼畜体験談】童貞食いが趣味な人妻のセックスがヤバすぎるwwwwwwwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

同棲している彼氏とハメ撮りにはまっている投稿者女性。ある日、彼氏の友達カップルが家に来ることに。用意した食事を食べながら、友達彼女と盛り上がっていた。すると突然男たちが服を脱ぎだした・・・。

流行のデジタル一眼レフを買ってからというもの、ハメ撮りにすっかりはまってしまったww

彼も私も、フリーターだから、そんなにお金があるわけじゃない。
バイト先で知り合って付き合って、お金の節約のために同棲しはじめて、もう2年くらい。

彼のユースケは、ちょっと口が軽いっていうか、頭悪いっていうか……見た目も、なんていうか幼い系だし、中身とのギャップとか違和感はないからいいんだけど……びっくりするくらい大胆なことをすることがある。

なんか、急に、
「今度さ、親友カップルが遊びに来たいっていってるんだけど」
っていうもんだから、
「いいよ~。コウタくんでしょ? 彼女さんにはまだ会ったことないや。食事でも用意したほうがいいのかな?」
「腹減るだろうし、そのほうがいいかもね」
って話して、その次の土曜日に遊びにくることになったんだ。

私は簡単なパスタとサラダ、お茶するとき用にパックのアイスティーとケーキとかを用意しておいて。

ピンポーンってチャイムがなって出てみたら、ユースケと違って、背が高くて男らしいコウタくんと、その彼女さんのユミちゃんって子が。

ユミちゃんと私は服装の系統がよく似てて、好きなブランドとかも一緒で、すぐに仲良しに。

ガーリーなサスペンダーつきのワンピースにブラウスとか、それにニーハイ合わせるとかかわいいよね~って、盛り上がっていたら、男子たちが、
「ちょっと注目~」
って言って、いきなり、服脱ぎ始めたww

「え? 何してるの?」
「ちょっとやめなよ! ユミちゃん見てるのに!」
困惑するユミちゃんと、必死で止める私。

でもユースケは服をさっさと脱ぎ捨てて全裸になって、私のことを抱き寄せてきた。 「 【唖然】頭の悪い彼氏とハメ撮りにはまってたら友人カップル呼んでとんでもない提案してきたwwwwwww 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

付き合って数か月たつのに彼氏とキスもまだだという投稿者女性の友達。じゃあ、いい雰囲気を作ってみようという事でカップル同志で旅行に行くことになった。しかし旅館で友達の彼氏が泥酔してしまう。友達が薬を買ってくると言いだし、投稿者女性の彼氏が車を出すことに。友達彼氏と二人きりになった時、実は童貞で自信がないと友達彼氏が。そこで色々教えることになったのだが・・・。

友達カップルといっしょに旅行にいくことになった。

私の友達のAとA彼はなんていうか、まだまだ初々しいカップルで、付き合って数か月たつのに、まだキスしかしていないとか。

で、Aに「私に魅力がないのかな~」って相談されてしまったから、いい雰囲気をつくって、A彼とAがうまくいくようにってことで計画したんだ。

ホテルでもいいけど、やっぱ旅館もいいよね! って女二人の意見が一致したから、温泉旅館で、部屋を隣同士にしてもらった2部屋予約した。

行ってみるとすごく雰囲気もよくって、部屋は畳とお香のいい香り。
静かだし景色もいいし、さっそくお風呂に入って浴衣に着替え、夕方の早い時間からみんなで食事をすることになった。

A彼が一番先に酔っぱらってしまい、Aが売店に水や二日酔いのクスリを買いにいくと言って部屋を出て行った。

しばらくして電話がかかってきて、
「売店、もう閉まってるから、近くにコンビニとかないか探してくるよ」
とのこと。

コンビニには二日酔いのクスリとかないんじゃない? って言ったら、私の彼が、「じゃあ俺飲んでないし、車で薬局でも連れていくよ」って言ってくれて、私がA彼に付き添って待っていることに。

しばらくしてA彼が、
「Aに迷惑かけちゃった……俺ほんとダメで……」
って、泣き出しちゃったww酔っぱらったら泣くタイプか~って思っていたら、
「俺、実は童貞で。恥ずかしくって隠してて、Aとうまくエッチとかできる自信ないから、まだ一回もできてなくって。Aにも申し訳ない……」
って。

なんだかかわいそうになってきて、
「私も同じ女だし、わからないことあったら聞くけど。できるだけこたえるよ?」
って背中をぽんぽんしてあげたら、
「じゃあ……あの、どこに入れたらいいのか、教えてくれないかな…?」
ってwww 「 【鬼畜】カップル同志で行った旅行先で友達のDT彼氏にSEXについて教えてほしいと頼まれた結果・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

2年間半同棲中の彼はなかなか結婚を切り出してくれず、イライラする投稿者女性。そんなある日、泥酔した彼を送ってきた彼の友達がいきなりキスしてきた・・。そして・・・。

彼氏と半同棲生活を続けてもう2年が経ちます。

そろそろ結婚とか、次のステップに進んでほしいのですが、彼の方は一向にその気配を見せることがありません。
友人たちを招いて酒盛りばかり・・・。

本当に私のことが好きなのだろうかと思ってしまうほど、男友達を大切にしているのです。

でも、私のイライラを察してくれた一人の男性が、心の中のモヤモヤを全て取り除いてくれたのです。

その彼は彼氏と古くから付き合いがあるAさん。
医療機関に働いていて、とてもさわやかな男性です。

私好みの細マッチョで、ついつい見とれてしまうほど。

そんな彼と私の彼氏が2人で飲みに出かけたようで、つぶれた彼氏を自宅まで送ってくれた時のこと。

何をやっても起きないほど泥酔していた彼氏の目の前で、Aさんは私にキスをしてくれたのです。

これには胸キュン☆

さらに、その手を休めることなくおっぱいやオマ●コを触りだし、ついには自分のアソコを見せつけて、そのまま私の手をそっと取って、手コキをさせるのです。

ここまで焦らされると我慢ができなくなってしまい、ついついいやらしく這いつくばってAさんのチンポを舐めていると、頭をつかまれてイラマ・・・。

苦しいけど・・・何だかとっても興奮してしまう☆

そんな初体験も済ませると、Aさんは彼氏の目の前で私に挿入してきたのです。 「 男友達ばかり大事にする半同棲中の彼氏にイライラしてたらその男友達の一人に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

下着を収集するのが趣味な投稿者女性。しかし古くなった下着の処分に困っていた。そして下着の処分方法を調べていたら売れる事を知った。早速売ってみることに。店は嫌だったので個人間で取引し始めるのだが・・・

女子にはけっこう多いと思うんだけど、わたしには下着の収集癖がある。

かわいいやつって見ているだけでも楽しいし、いろんな色とかデザインのパンツやブラやキャミソールが棚に詰まっていると、わくわくしてくる。

でも、使っていくうちにだんだん使用感が出てくるっていうか、汚れてしまったり、細かいレースの部分がほつれてしまったり……そうすると、やっぱり新しいものが欲しくなるんだけど、とうとう棚がいっぱいになってきてしまったんだ。

でも下着を捨てるのって、けっこう勇気がいる。

ゴミ袋に入れて捨てて、ごみ捨て場で漁られてたりしたらいやだし。私の住んでいる地域ではゴミ袋に名前を書いて捨てなければいけないから、余計にそういうのが怖くて。

で、パソコンで下着の処分方法をいろいろと調べてみた。

そしたら、「使用済みの下着ってけっこう売れるから、捨てるのはもったいない」とか書いてあるところがあったから、どうやって売れるのかとか、調べてみることにした。 「 【唖然】使用済みパンツをネットで個人売買してたら、どう使うのかが気になって「見せてほしい」と頼んでみた結果・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

なんとか就職したものの、自分の専門外の仕事をすることになり、毎日覚えることが多すぎて、いつも時間いっぱいで終わらずに、残業していた投稿者女性。食欲もなくぐったりしてたところに声をかけてくれた先輩・・。おまけに仕事も手伝ってくれた。が、実は下心の塊だった・・・・・・・・・・

なんとか就職したものの、自分の専門外の仕事をすることになり、毎日覚えることが多すぎる。
いつも時間いっぱいで終わらずに、残業していたんだけれど、もちろん残業代がつくこともない。

毎日寝不足で体調もあまりよくなくて、その日はお昼休みに食欲がなくて、お昼ご飯もたくさん残してしまった。

隣のデスクに座っていた先輩が
「大丈夫か?」
 ってすごく心配してくれたんだけど、なんとか笑顔をつくってこたえて、大好きな彼にメールして、少し癒されて。

 一日がやっと終わって、その日は先輩が、
「まだ残ってるところあったら、少し手伝ってやるよ。明日は休みだし、そのあと飲みにいくぞ」
 って言われて、ありがたくて、素直にお願いすることに。

 トラブルもあって、すべて終わったのは22時を過ぎたころ。

近くのお店はもうラストオーダーが終わっているところも多くて、深夜まで空いている大きな居酒屋さんに行く元気も残っていなかった私たちは、先輩の提案で、先輩の家で飲むことになった。 「 仕事ができないので手伝ってくれた優しい会社の先輩が実は下心満載だった・・・・・・・・・・・ 」の続きを読む

このデリヘル体験動画で同級生の姉ちゃん見つけてしまったんだが・・・・・・・・・・・・・

大学に入って親友ができた投稿者女性。とにかく美人で優しくて文句のつけようのない友達で自慢だった。ある時、バイト先で彼氏ができたので親友に紹介する事に。喜んでくれる親友。しかし、一か月後、彼氏に突然の別れを言われる・・その理由が・・・・

大学進学にあわせて上京してきて、不安だったけど、すっごく仲のいい友達ができた。

その子も、自分とは違う地方から上京してきた子で、でもなんかあか抜けてて、正直女の私から見ても美人っていうか、とにかく異性によくモテる。

でも嫌味な感じとかぜんぜんなくって、相談事とかも親身に聞いてくれるから、いろんな子に好かれてた。

A子って呼ぶことにするけど、A子はとにかくモテるのに、なぜか彼氏がいなかった。
「なんか好みのタイプとかないの?」
 って聞いても、
「私ちゃんが楽しそうに話してくれる恋バナ聞いてるほうが楽しいし」
ってニコニコしてるの。

優しいしかわいいし、完璧で、自慢の友達。
進級して、お互いお酒が飲めるようになって、お酒の力もあって本音で話し合えて、もっともっと仲良くなって。
なんていうのかな、あぁ、この子とはおばちゃんになったときにも仲良くしてそうだな~って漠然と感じてた。
で、あるとき私が、バイト先で出会った人と付き合うことになった。

彼は背こそ高くはなかったけど、顔はなかなかイケメンで、優しくて面白くて、私にとっては非の打ちどころのない彼氏。
いつしか私は、大好きな彼のことを、A子に紹介したい! って思うようになった。 「 【恐怖】彼氏に突然の別れを言われた理由が実は親友の策略だった・・・・ 」の続きを読む