読了時間:約 7

俺はある会社で渉外担当の仕事をしている。 渉外の仕事というと、ある意味、「汚れ」の分野というイメージもあるようだが、今は「ネット社会」になって、あまり露骨なことはできなくなったので、法律にのっとって、トラブル処理や交渉事に臨むというの…

読了時間:約 6

これは私が中学生の時の話。 家庭の事情で私は都内のマンションに姉と二人暮らしをしていた。 姉の外見は身長145cmでDカップあり、顔はデビュー当時の中森明菜に似ていて優しくて、私にとって自慢の姉だった。 二人暮らしを始めた年の…

読了時間:約 3

今日は早上がりのローテーションの日であった。 そろそろ定時になろうとすると時、山田さんが僕の所に近づいて来て小声で言った。 「中山君今日は、なにか用事があるの?」 「いえ、別に暇ですよ」 山田さんは人伝いに聞いた話による…

読了時間:約 2

3年ほど前に友達の紹介で知り合った女の子がいて、めっちゃ可愛くて巨乳だったからダメ元で告白したんだけど、歳の差が10歳以上ぐらいあって相手の対象年齢外だったので振られたw でも軽い気持ちでダメ元だったから大したショックじゃなくて、…

読了時間:約 3

付き合い当初から尻軽女で、ビッチ臭がしてたんだけど、恋人同士になってからも浮気しまくりのリアル精液便器で、複数の奴から孕ませられてもOKな生中出しSEXしまくりとか、ガチ鬱になるw それどこから輪姦されてるところをハメ撮りされたり…

読了時間:約 5

今日、3時からあの子が訪ねて来てくれます。 ああ、あと、30分で、またあの大っきいペニスでヒイヒイ泣き叫ばされると考えるだけでアソコがジンと来ます。 準備はもう出来ているんです。 裸にエプロンだけ付けた恥ずかしい格好です。 …

読了時間:約 3

この前、卓球の大会がありました。 僕はその大会に参加していて、自分の試合の順番が来るまで応援席でチームメイトを応援していました。 途中でトイレに行きたくなり1人でトイレへ向かいました。 トイレまで来ると、そこには女子の選手が3…

読了時間:約 6

中3の夏、家を一部改装(今で言うリフォーム)することになって、母と弟と一緒に夏休みの殆どを田舎で過ごした事があった。 当時母の実家の周りは田んぼと山以外何もない田舎で、もちろんネットもなければ携帯電話・携帯ゲームもなかったので、受…

読了時間:約 8

俺は21歳、童貞。 彼女は23歳、非処女。 付き合って二ヶ月。 俺にとっては初彼女。 彼女が非処女であることは知っていた。 俺はマニュアル君だったな・・・。 いざ本番になったらちゃんと勃起するか、満足させてあげられるのか…

読了時間:約 9

ボクの名前はカズ。 ボクがエッチに目覚めるきっかけになったのは中学2年の夏だった。 母方の親戚のじいさんが亡くなった時、葬式に来ていた『エリ』と呼ばれていた女が、ボクに悦楽に溺れることを教えてくれたんだ。 なんでも母の姉方の従…

読了時間:約 4

何年か前だけど、会社でのこと。 その時仕事が忙しくて、男はわりと泊まりも多かったし、女も21時、22時ってことも珍しくなかった。 自分(♀)は最終調整する段階の仕事なので、どうしてもしわ寄せが来ていっつも終電。 つか、夜のうち…

読了時間:約 4

僕が大学生の頃の体験です。 僕の地元は田舎でした。 若者にはありがちな都会への憧れで都会への大学を受験し、合格しました。 初めての一人暮らしでわからないことばかりですが、何とか生活していました。 特にマンションの隣室の奥さん…

読了時間:約 3

中二の時の話。 俺はSのことが好きだった。Sは美人で大人っぽかった。 しかし、クラスは別で話すこともあまりなかった。 廊下ですれ違っても目が合うこともなかった。 その頃はオナニーもマスターしていたが、Sは胸がないせいか、Sで…

読了時間:約 7

私は30歳になる寝取られ願望のある男性です。 妻(26歳)とは2年前に結婚し、まだ子供はありません。 妻は芸能人の西野カナさんに似ていると言われ、スタイルはちょっとぽっちゃり系。 Fカップの持ち主でMっ気がある可愛らしい女性です。…

読了時間:約 8

始まりはおととい。 某有名出会い系サイトに投稿したんですよ。 『今から会える子いませんか』って。 夜の1時くらいかな。 返信が来るなんて思ってもみないですよ。 田舎ですからね。 そしたら、『明日じゃだめですか?』って返信…