【棚ボタ】会社の先輩女子二人とブルマで忘年会の余興をしたら思わぬ展開に・・・・・・・・・

【体験談】投稿者男性が何年か前に会社の余興で先輩女子2人とブルマで踊った時の話。練習の時から先輩のお尻を見て興奮する投稿者男性だが・・・

何年か前の私の会社であった忘年会での出来事です。
職場で何か出し物をすることになり、なぜかブルマを履いて踊るというものになりました。

私も男なのに参加させられました。
しかし一緒に職場の先輩の横井さんや美穂さんが参加するのでウキウキしていました。

横井さんはベテランなのですが、穏やかに話す人でとても優しい人でした。
美穂さんも子供さんが3人いるのですが、体型からはとてもそうは見れらない人でした。

練習の時、みんな衣装をつけます。
横井さんや美穂さんもはいています。

横井さんはむちっとしたお尻が見えていました。
美穂さんはスレンダーですが、やはりお尻がムチムチしていました。

僕は二人のお尻がよく見える方向で踊りましたが、二人のお尻を見ていて興奮してしまい、夜自宅でオナニーしてしまいました。

さて本番ですが、何とか無事終わりました。
横井「頑張ったね」美穂「恥ずかしかったね」など感想を言っています。

僕も一言と思い、横井さんの近くに行ったらブルマがすごい食い込んでケツの形が丸見えになっていました。
さりげなく前に行くと今度はマンコに形が食い込んで見えます。

「え、」と思い凝視してしまいました。
美穂さんのお尻も食い込んでいます。
「激しく動いたせいかな」と思っていたら、美穂「あ、なんか落ちている」横井「何々」と二人で屈んでいます。

ケツとマンコの形が食い込んでいます。
私は目をそらすことができません。
チンポが固くなって、我慢汁が出てきそうでした。

すると二人に「ちょっと来て」と宴会場の倉庫に連れていかれました。
二人に「練習中からずっとお尻見ていたんでしょう。わかっていたの。だから今日はわざと小さいブルマ履いていたんだよ」と言われました。

また「ほら、大きくなっている」と言われ、ズボンを降ろされました。
そのままフェラから顔面騎乗、ブルマ尻コキまでして最後は横井さんと美穂さんそれぞれ挿入しました。

とてもしまりがよくてイッテしまいました。

コメントを書く