【唖然】単身赴任中に妻からきた別れのメールの内容が衝撃過ぎた→そして予想外の結末に・・・・

【体験談】単身赴任二年目の投稿者男性。ある日妻から長い手紙が送られてきた。その内容とは信じられない事が書いてあった・・。

単身赴任2年目の会社員です。
最愛の妻(28歳)からメールが届きました。
.....................

お元気ですか?
今日はとても言いにくい話をしなければなりません。
そして、愛するあなたとお別れすることになると思います。

私は妊娠してしまいました。
相手は言えません。
もちろん産む気はありません。
その方も家庭のある方ですから。
あなたと離れて二年間、身体の寂しさだけから他の男性と経験をしてしまいました。

一人二人ではありません。
正直にお話します。


友人のK子から頼まれてスナックのお手伝いに出始めて
こんな私でも口説いてくれる男性が多く、つい誘われて
身体を開いてしまいました。

その店に来る男性の間では、あの奥さんはすぐに
やらせてくれるという噂が立ってしまい、店を辞めました。

しかし、しつこくつきまとう人がいてあなたの知っている人なので
いずれはあなたの耳に入ると思い先に覚悟を決めて
お知らせすることにします。

その人には週に一度か二度抱かれています。
少し前に、関係を断ち切ろうと別れ話をしました。
その時に、「これで最後だから」抱かれ
危険日なのに生で中に出されてしまいました。

あなたの友達のYさんが間に入ってくれて
彼との関係を断ち切ることは出来ましたが、
Yさんにも抱かれてしまいました。

泣きじゃくる私にずっと一晩付いてくれて
寂しさとやりきれなさで、つい彼をベットに入れて
しまいました。

Yさんはあなたと別れて自分と一緒になろうと
言ってくれていますが、私にはその気はありません。
あなたに連絡すると言っていましたから、もうすでに
連絡があったかもしれませんが、そういう事情です。

昨晩からYさんが泊まっていました、さっき仕事に
行きました。また同じ事を繰り返しそうなので、
どこか離れたところに行こうと思っています。
本当はあなたのそばに行きたいのですが、自分のしでかしたことを
考えるととてもそんな虫のいいことはできません。

でも、心はあなただけです。信じてください。
さようなら

......................

このメールを読みながら私のペニスはみるみるうちに
硬く勃起してきました。
どうしようもない気持ちで胸が破裂しそうなのに
ペニスの先からは溢れるほどガマン汁が湧き出てきました。

三度、四度と射精してもまだ欲求がこみ上げてきました。
そして、とうとう妻に電話をかけて私の元に来るように
告げました。すべてを許すからと...

顔は平凡な顔ですが、赤ん坊のように肌が白く柔らかくグラマーな妻の身体を何人もの
男が味わったと思うと股間がジンジンとしてきます。

コメントを書く