【唖然】実家の持ち山に謎の小屋発見→K察呼んで捜索してもらったら衝撃の事実が発覚したwwwwwww

投稿者の実家は元地主でいくつもの山や土地を持っていた。だが田舎で価値はないのだが、先祖のお墓などもあり手放せずにいた。投稿者結婚後、草木染を始めたので、材料探しがてら、一族で山にピクニックへ行くことに。そこで不思議な小屋を発見した・・・

715: 名無しさん@HOME 2012/01/24(火) 21:50:56.08 0

実家は元地主で、土地解放の後もいくつも山や土地を持っていた
だが田舎で、山には上下水道も電気も通っていないので余り価値は無い。

山は手入れしないと荒れるので、むしろマイナス財産。
でも先祖伝来の土地だし、山には
昔のお墓も(60墓くらい)有るので手放さずにいた。

私が結婚後、趣味で草木染めを初めて、
姑や義妹もはまったので実家の山に材料を取りに行った。

クマは出ない土地だし、今の時期は
蜂も蛇もほぼいないのでピクニックも兼ねて
私達夫婦、義両親、義妹夫婦、義弟夫婦と
実家の庭師さん2人の計10人で山に入った。

庭師さんに種を蒔いて貰った染料の植物を刈り取った後、
姑が花入れに細工する竹が欲しいと言って
皆で様子の良い竹、ついでに早咲きの梅を探してキャッキャッしていたら
滝の近くで手製らしき小屋を発見した。
庭師さんもビックリしていた。

実家は誰にも山を貸したりしていない。

簡素な作りの小屋で、野外に屋根だけの調理場。
畑、鶏小屋、ドラム缶の風呂もあった。

コメントを書く