【驚愕】泥酔した俺が駅で佇む爆乳おデブちゃんに声かけた結果・・・・・・・・・・・・・

【体験談】酔っぱらって終電逃した時に見つけた一人たたずむ太めの眼鏡女性。普段なら声をかけない程のブサイクおデブちゃんだったが、酔っていたせいもあり声をかけてしまった。どうやら彼女は出会い系で会った男にあまりのブサイクさに逃げられたようだった。しかしGカップはあろうかという爆乳に惹かれ、ついホテルに誘ってしまう投稿者。女の返事は・・・?

少し前、駅近くの飲み屋で二次会がおひらきになったが、終電をギリギリで逃してしまった。

安い宿かサウナにでも泊まろうかと歩き始めると、メガバンクの支店の段差というか生垣というか、そこに少し太めの眼鏡の女性が座っているのが目に入った。

20代中盤、今思えばかなり不細工な部類に入るポッチャリだ。
身長も150後半くらいか。

素面なら絶対声なんてかけたりしないが、かなり酔っていたためか、驚くべきことに声をかけてしまった。
「なにしてんの??」
当然無視か拒否されるであろうと思っていたら、なんと、
「出会い系で…帰れなくなって…」
とのこと。

よくわからなかったが、あまりの不細工さに男に逃げられ、お金もなく帰れなくなったのだろう。
一緒に泊まるかと誘うと、二つ返事でOKだった。

朝になったら帰る電車賃だけでもほしいとのことだった。

ラッキーだか、アンラッキーだかわからない状況であったが、これから起こるであろうシチュエーションに妙な興奮して、反勃ちになった。

もう犯すことしか考えられなかった。

最寄りのホテルに到着するまでの間にがまん出来ずオッパイを揉みしだいたら、あんあんと喘ぐ。
Gカップくらいか?感度はメチャクチャいい。

部屋に入りドアの裏ですぐに自分のベルトを外し、
「チンポしゃぶりな」
と命令すると、戸惑いも見せずに跪き、美味しそうにしゃぶり始めた。

そんなに上手でもなかったが、そのシチュエーションに興奮し、満足した。
おらおらとチンポを顔に擦り付けても恍惚の表情を浮かべる。とんでもないドMだ。

ベッドに連れて行き服を脱がせると馬鹿でかい爆乳が現れた。メロンのようだ。
思わずしゃぶりついたが、少し冷静になり舌先で乳首を中心にぺろぺろ舐め回すと、ものの数十秒で大声を出しながらイッてしまった。

なんという感度の良さ!?
その後も同じ事を繰り返し、計3度もオッパイだけでイッてしまった。

素晴らしい。

クリとマンコを指で丁寧に虐め、2度いかせた後、四つん這いにし、後ろからパンパンついてやった。
レイプしてるみたいだ。

が、酒を飲みすぎたのか大好きなバックなのに射精する気配が起きない。

途中で諦め、いやらしい口でフェラをさせ口の中に果てた。

朝起きた時もフェラをさせたが、口の中に出させてくれなかった。

その後も数度同じ駅で見かけたが、声をかけなかった。

素面だったからだ。

 

管理人のたわ言(´・ω・`)
朝起きた時にしっかりフェラさせてるじゃないか。

コメントを書く