【マジキチ】小学生のイジメ女子グループに半端ない制裁をする女教師・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【体験談】小学5年生の水泳の授業で女子のいじめっ子グループが一人の男子の水着を授業中に破いてしまう。しかも着替えまで隠されてその男子は1日中全裸で過ごすことに。女教師は仕方がないばかり言って助けてくれもしない。散々な目に遭った翌日、女教師が全て女子のいじめっ子グループの仕業だと気づき、とんでもない制裁を加える・・・。

小学5年生の水泳の授業は、男子は、教室で女子は、更衣室で着替えでした。

ある水泳の授業の時にイジメグループ女子3人が、ふざけて男子1人の海パンを破いてしまいました。

その男子が、泣いていると担任の女性教師が、
「女子3人とも悪気があった訳ではないから○○君も災難だと思って許してあげなさい!」
と言ったのでした。

仕方なくその男子は、全裸で、水泳の授業を受けたのでした。
イジメグループの女子3人は、クスクス笑って見ているのでした。

その男子は、水泳の授業が、終わると担任の女性教師に
「何か下半身隠す物ないですか?」
と訪ねると、担任の女性教師は、その男子に
「男の子なんだし教室まで我慢しなさい!」
と言いました。

仕方なくその男子は、両手でチンチン隠しながら教室まであるきました。
途中で、上級生の女子が、大勢いるところで、イジメグループの女子3人は、その男子のお尻を力一杯叩きました。

そのとたんにその男子は、泣き叫び両手でお尻を押さえたので、上級生の女子大勢にチンチン見られてしまいました。
上級生の女子達は、「キャハハハ!可愛いチンチンね!」と大爆笑でした。

その男子は、泣きながらやっと教室に戻るとイジメグループの女子3人や他の女子達が、ニヤニヤしながら見ていました。

悔し涙を流しながら服を着ようとすると何と服が全て上履きまで消えてしまったのでした。
突然の出来事でその男子は、怖くなってしまいました。
しかもバスタオルまで消えてしまったので、全裸でいるしかなかったのでした。


その男子は、泣いているとイジメグループの女子が、
「あんたには、裸がお似合いね!帰るまで裸でいなさいよ!」
と言いました。

その男子が、服を返して欲しいと言うとイジメグループの女子3人は、
「何よ!私達が、隠したとでも言うの!証拠あるの!ハッキリ言いなさいよ!」

その男子は、恐くなって逃げようとしたが、イジメグループの女子3人に手足押さえつけられてしまいチンチンをクラスの女子全員に見られてしまいました。

更にイジメグループの女子3人は、その男子のチンチンを見ては、
「キャハハハ!チンチン縮んだみたいね!私達が、恐いの!女の子みたいね!」
など散々冷やかしていたのでした。

担任の女性教師が教室に戻って来てその男子が、まだ裸だったので
「○○君!早く服を着なさい!」
と言いました。

その男子が、服を隠されたと言うと女性教師は、
「○○君の服を隠した人可愛そうだから返してあげなさい!」
といいました。

担任の女性教師は、かなり激怒でした。
するとイジメグループの女子3人が、
「○○君は、服を脱ぎっぱなしで机の上に置きっぱなしだったから美化委員の女子達が、没収したみたいよ!」
とわらいながら発言したので、担任の女性教師が
「それもそうね!○○君!じゃ仕方ない!裸で授業受けなさい!」
と笑いながら言ったのでクラスの女子達が大爆笑!

さらに担任の女性教師は、
「そこの裸君!前に出てこの問題の答えを書いてね!」
と言いました。

給食の時間もその男子は、服が見付からず全裸でした。
しかも運悪く給食当番だったのでした。

担任の女性教師は、その全裸の男子に
「給食当番でしょ!ゴメンね!恥ずかしいのは充分分かるけど当番頼むわよ!」
と言ったのでした。

給食が、終わって下校時刻になっても服が見付からずその男子は、全裸で泣いていたのでした。
イジメグループの女子3人は、「だったら裸で帰ればいいでしょ!」とからかうのでした。

担任の女性教師が、全裸で泣いているその男子に
「○○君!今日は、諦めて裸で帰りましょう!先生が家まで付き添ってあげるから!」
といって慰めたのでした。

 

その日、その男子は、担任の女性教師に付き添ってもらって全裸で下校したのでした。
その次の日、担任の女性教師が、ある紙袋を持ってきたのでした。
イジメグループの女子3人は、ヤバイ!と思ったのでした。

担任の女性教師が
「○○君!昨日隠されてた服もズボンも下着もバスタオルも上履きも見付かったわよ!何処にあったと思う!女子更衣室のロッカーの上にあったわよ!女子達イジが悪いわね~え!」
と言うと犯人探しになってしまいました。

恐くなってしまいイジメグループの女子3人は、
「ゴメンなさい私達が、やりましたもうしません!」
と謝るのでした。

その日の放課後、担任の女性教師が
「○○君!ちょっときて!いいもの見せてあげるわよ!」

果たして女性教師が言ういいものとは?
担任の女性教師に連れられて体育館に行くとイジメグループの女子3人が、全裸で手を縛られて泣いていたのでした。

そこには、他の女性教師や女性職員が数人いたのでした。
イジメグループの女子3人は、泣きながら「恥ずかしい!許して!」と叫ぶのでした。

女性教師と女性教師は、イジメグループの女子3人に
「何言ってるの!○○君を晒し者にした罰よ!」
「○○君!この女子3人に晒し者にされたんだからこの女子3人の裸を見なさい!遠慮しなくていいわよ!」
と言うのでした。

女性教師と女性職員は、この女子3人のお尻を開くと
「○○君!この女子3人のお尻の穴も見なさい!気が済むまでこの女子3人の裸を見物しなさい!」
と言うので、女子3人は、泣きながら謝るのでした。

担任の女性教師は、
「○○君!まだ悔しい!じゃあ最後にこの女子3人のお尻を思いっきり叩きなさい!」
なので、○○君は、女子3人のお尻を叩きました。

担任の女性教師は、
「遠慮しなくていいわよ!気が済むまで何発でも叩いていいわよ!」
でも女子3人が、大粒涙を流して謝っていたので可愛そうになり○○君は、「もう許してあげて!」と頼みました。

その日は、解放されたのですが、そのイジメグループの女子3人には、その後も担任の女性教師から体罰は、まだまだ続くのでした。

その女子3人は、プールの着替えや身体検査の時は、教室から全裸など散々体罰を食らうのでした。

 

管理人のたわ言(´・ω・`)
会話に全部”!”がついてるのが気になりすぎた。

コメントを書く