【ショック】飲み会で出会った美女をホテルに連れ込んだ後、頼まれてハメ撮りしたらとんでもない目にあった・・・・・www

彼女がいても浮気なんで当たり前だった投稿者男性。ある日飲み会で出会った美女はツンデレでなかなか落とせないムード。結局その日は何もなく帰るが後日なんと彼女から連絡が!うまくホテルまで連れ込むが予想外に積極的な彼女が・・・・

数多くの女性を抱いてきた自分にとっては、浮気なんて当たり前。

どうしても相手のものって魅力的に思えてしまうので、
ついつい寝取りのチャンスを伺ってしまう悪い癖があるのです。

でも、今回の出会いは自分からのアクションではなく、
相手の巧妙な誘いに乗ってしまったという経験なのです。

その当時は彼女も居たのですが、まぁ飲み会はバンバン行ってましたし、
ワンナイトラブは当たり前のイケイケな毎日www。

女性とのセックスは、タダマンの連続といった感じでした。
別に顔がイケメンではないのですが、人生最大のモテ期だったのでしょうね。

ただし、ある飲み会で出会った彼女は、なかなか自分に振り向いてもらえないのが、
逆に「落としたい」という野心を呼び覚ましたのです。
それでも、自分からは手が出せないほどの距離感。

何とかしたいと思いつつも、その時は別の子にアクションをかけるだけで終了。
彼女の連絡先も聞けずに飲み会は終わってしまったのです。

でも、数日後に知らないLINEのIDからメッセージ。
どうせ出会い系みたいな勧誘だろうと思ったのですが、
どうも文面が違う様子。
自分の名前まで文面に入っていたのです。

恐る恐る返信をしてみると、実は飲み会で撃沈した彼女からの連絡だったのです。
ほとんど話すことができずに終わってしまったのに不思議でしたが、
とにかく2人で会えることに喜びを感じ、その週末食事に出かけることになりました。

2人きりで会った彼女は、まさに「女」と言った魅力があり、
艶やかなスタイルは、周りの男性客もチラチラ見るほど。

会話もそれなりに弾み、ワインを2本空けて、彼女も上機嫌。
これはチャンスと思った自分は、彼女をホテルに連れ込むことに成功。

ホテルでの彼女は、本当に魅力的な時間を与えてくれたのです。

絡みつくディープキスを交わした後は、お互いの服を脱がせ合いました。
ブラウスのボタンを取ると、思った以上にでかい乳がお目見えしたのです。

これには相当な興奮を覚えたのを今でも鮮明に思い起こすことができます。

彼女のゆっくりとしたフェラは、小さな口で一生懸命。
唾液がねっとりと絡み、いやらしい音を立てていました。

しかも、そのまま自分のチンポを、自ら彼女のアソコに入れ始めたのです。

ソファでいきなりの騎上位生挿入は、極上の気持ち良さでした。
しかも、彼女は自分が挿入されているところを撮影したいと言い出したのです。

そんな変態プレイは初体験でしたが、とにかく興奮がMAXとなっていた自分は、
言われるままに撮影しながらプレイを続行。

彼女も、「いや、やめてください」と恥じらい乍ら感じるではないですか!!
その姿を見てさらに興奮した自分は、たっぷりと出し入れを楽しんだのち、
お腹の上に大量の精子を発射したのです。

ただ、これだけで終わりではなかったのです。
実は、不貞行為を行ったということで、賠償を支払うか否かを論争中・・・
その相手は、この彼女だったのです。
彼女は既婚者・・・しかも、動画という決定的な証拠もあり、
動画の中では自分の行為に対して「やめてください」という拒否もしている・・・。

まさか・・・こんなことになるなんて・・・
自分が寝取られたと訴える相手側になす術はないでしょう・・・。
弁護士に相談するも、かなり厳しいことは知らされました。

ハメ上手だった自分が、知らぬ間にハメられていたなんて・・・

コメントを書く