高校の時に保健室の先生が美人すぎて毎日通ってやらせてくれと頼んだ結果・・・・・・・

【体験談】投稿者男性の高校時代の保健室の先生が美人過ぎるので毎日のように通い、やらせて欲しいと頼んでいた。ある日、「ちょっとだけよ」と、白衣のボタンを外し始めた先生・・・。

高校生活にも慣れてきて、最近サボることを覚えた。
保健室に行くと、保健室の先生が笑顔で迎えてくれる。

「○○くん(俺)またサボりー?」
って嬉しそうに聞いてくるから、
「先生に会いに来ちゃった」
なんて冗談めいて言うと
「全くいけない子ね」
とか微笑んでくれるから、まさに俺の天使。

その時の俺、本当に保健室の先生に会うためだけに
学校に来ていたかも。

保健室の先生が可愛いなんて、
漫画とかドラマだけの話だろうって思うかもしれないけど、
うちの高校、良いところは保健室の先生を顔で選んだってことだけかもw

とにかく美人でさ、
まあ、俺もモテないわけじゃないんだけど、
同級生の女なんて、その先生に比べたら子供にしか見えない。

それで、毎日授業サボって保健室に通う日々が続いていたんだけど、
ついにヤルことに成功したってわけ。

「先生、ヤラセテよー」
とか毎日のように言っていたら、
「先生がちょっとだけよ」って白衣のボタン外し始めて、
もう俺、興奮して仕方なかった。

保健室の鍵、閉めて、
カーテンも閉めて、
先生が椅子に座って、
俺そっと先生の胸の谷間に手を伸ばして。

そのまま乳首に触れたら、
先生、ピクンって反応するから、
白衣とブラジャーずらして、
先生の乳首を口に含んで。

コロコロ転がすようにしたら
「どこで覚えたのー?」とかまだ余裕ぶっているから、
そのままスカートの方にも手を伸ばして、
下着とストッキングを同時に下ろして。

先生の足を左右に開いて、
俺、じっくり観察するようにする。

もうその光景がエロすぎて、
高校生の俺には刺激が強すぎた。
大人の色気ってやつだね。

下着も黒色のレースがついているもので、
かなりセクシー。

どんどん興奮してきちゃって、
先生の開いている足の間に手をそっと伸ばして、
秘部に触れると、もうそこはじっとり濡れていて。

「先生、濡れてる」って言うと、
「早く触って」って言うから、
俺、割れ目に指を添わす。

同級生とも、ヤッたことがあるんだけど、
先生のそこは経験豊富で、
同級生のより、粘度が高く感じた。

何度もそこを往復するようにすると、
先生が「舐めて」って言うから、
俺、素直に先生の秘部に舌を伸ばす。

先生の割れ目を何度も往復して、
最後に先端の尖った部分を舌先でつつくようにすると、
先生はどんどん感じているらしく息遣いが荒くなっていく。

5分くらいかな、先生のそこを舐めていると、
先生が「今度は私の番」って言って、
俺の息子に触ろうとする。

「いいって」って俺は言ったんだけど、先生が
「早く、いいから」って無理やり制服のズボンを下ろしてきて。

トランクス越しにもう半勃起状態のペニスを触られて、
俺もビクンと反応してしまう。

それからトランクスも下ろされて、
先生は口の中に俺の息子を運ぼうとする。

「ふふっ○○くんのって、大きいのね」
って微笑しながら、俺のものを手でしごき、
口で愛撫するようにする。

フェラされるのももちろん初めてではないんだけど、
先生はテクがすごくて、あっという間に俺はイってしまった。

「ちょっ・・・先生出る!」って言ったんだけど、
先生がそのまま続けるもんだから、先生の口の中に射精。

それを先生はごくんと飲み込んで、
「飲んじゃった」ってハート付きで言うから、
俺、本当に先生に惚れるところだった。

その後、すぐにまた勃起できるっていうのが、
若さ故だよね。

椅子から保健室のベッドに移動して、
先生のことをそっと押し倒すようにして。

正常位でイン。
先生のアソコはもうヌルヌルで、すぐに入る。

そのままピストン運動を繰り返しながら、
先生のことをじっと見る。

先生は目をつぶって喘いでいたんだけど、
俺が見ているのに気付いたらしく、
「何よ、もう」って恥ずかしそうに顔を赤らめて言う。

「いや、可愛いなって思って」って素直に言うと、
「そういうのは彼女とかに取っておきなさい」とか言う。

「じゃあ、先生、俺の彼女になってよ」って本気で言ったのに
「冗談はやめなさい」って笑って言う先生。

やっぱり俺は恋愛対象外なのか、
と少し凹む。

その後、正常位だけでなくて、騎乗位やバックもやって、
さっき1回出しておいたおかげで、先生とのセックスを
時間をかけて楽しむことができた。

学校の保健室というシチュエーションで、
学校の保健室の先生と授業中にいけないことをしているっていうのが、
またドキドキがあって、やみつきになりそうだった。

イキそうになって、先生にディープキスをする。
先生も舌を絡ませてきて、本当に恋人のようなセックスをした。

終わって、コンドームを外していると、
「先生、もうすぐ結婚するの」
って小さい声で言う。

俺、目が点になって「嘘・・・でしょ?」って言ったら
「本当。最後にいい思い出ができて良かった」って。

「結婚してもいいよ。俺が卒業したら、また・・・」

先生、頭を左右に振って
「浮気はだめよ。1回きりだからいい思い出になるんだから」
ってまたあの微笑みを浮かべる。
俺の高校時代の思い出。

 

管理人のたわ言(´・ω・`)
妄想しすぎだな

コメントを書く