嫁から電話「知らない女が『独身だっていってたのに騙された』と家に乗り込んできた。」と。・・・・身に覚えがない→結果www

仕事が終わり、帰宅途中に嫁から電話が。

「知らない女が『独身だっていってたのに騙された』と家に乗り込んできた。」と。

俺は浮気したこともないし、結婚前に付き合った彼女とも愛想つかされて別れたヘタレなんで何かの間違いじゃないか?と思いつつ、急いで家に向かった。

ドアを開けると、玄関に置いてある置物が壊れている・・・

中に入ると、お笑い芸人のハルナ似の女が俺の顔を見るなり 「アンタ誰?」とほざいた。
しかもパニックになったのか叫ぶし。

怒りを抑えつつバカ女の騒音をなだめようとしている最中に隣の夫婦がうちに苦情を言いに来たのか?

バカ女が隣の夫を見て

「こいつよ!私を騙したのね~」

と人の家で修羅場。

もう完全なとばっちり。

俺がコレクションしていた物、嫁にプレゼントした置物を壊されて弁償してもらうためにバカ女の親・隣の家の夫婦親・当事者で俺・嫁立会いのもと話し合いさせましたよ。

ボイスレコーダー・念書を用意して。

バカ女が依頼した探偵も
・名前
・会社
・年齢
が同じだからって間違った情報売るなよ。調べろよ。確認しろ。

あんな思いもうしたくねーーーーー

補完;社宅で隣人(浮気相手)は偽名(被害者本人)を使っていた

コメントを書く