【痴女】夜店の列で股間にお尻を押し付けてくる若ママ・・・・・・・・・・・・

oshituke

夏祭りで、射精しかけました。

自分は嫁も子供もいる38の男です。
子供は高校生で、かれこれセックスレス10年といった感じです。

昨年の話ですが、本当に凄い体験でした。

夏休みに、兄の家を拠点に旅行に行きました。

旅行中、花火大会があるということで、自分と兄の小学生の子供たちで、出かけました。
女連中は、コンサートに出かけいて、子守りも兼ねて行きました。

凄い人で、歩くにも人をかき分けて、田舎もんの自分はかなり疲れました。

子供が、からあげと、かき氷が食べたいと言い出し、三軒離れた店に、別れて並びました。
周りはもうかなり暗くなって、的屋の明かりが、周りを照らしてました。

並んでいると、3歳位の子供を連れたママが前にいて、シャンプーのいい匂いが時折してました。

かなり、密着状態で、後ろの中学生らしき女の子の携帯が背中に何度か当たってました。

前のママさんも子供がぐずりだし、抱っこしたり、降ろしたりを繰り返してました。
そのたびに、俺のあそこに彼女のおしりが当たります。

最初は偶然だと思っていたけど、なんだか明らかに当たってくるので、だんだんたってきました。

固くなったあそこに、気付いているのか、気付いてないのか、何度も何度も体制を変えて当たってきます。

なんとも言えない久しぶりの嫁以外のおしりの感触で、息が荒くなってしまいました。

いきそうなぐらい気持ちがいいけど、いくには刺激が弱すぎで、押し付けたい衝動にかられました。
でも、それはさすがにできなくて、気持ちよさに浸りました。

恐らく5分ぐらいは続いたと思います。

そのうち順番がきて、ママさんは去って行きました。

目であとをおうと、会釈されました。
あれは、わざとだったのか?たまたまなのか?

思いだしただけで、熱くなります。

 

管理人のたわ言(´・ω・`)
その後、彼女がお巡りさんを連れて戻ってきたのは言うまでもない…。

コメントを書く