【寝取られ】浮気したカタブツ妻を調教してM妻にしてやりました・・・・・

閲覧数: 1,844 PV

※この体験談は約 4 分で読めます。

投稿者:ピーちゃん さん(男性・40代)

タイトル:カタブツ妻をM妻に

今から5年前のことです。
当時、俺、30歳会社員、妻32歳パート。子供なし。

ある地方都市で知り合い、結婚4年目の夫婦でした。
妻は地味で飾りっ気のないタイプで、銀縁メガネ、髪は黒で後で束ねていて、膝下スカート、オシャレではないが家事全般は得意、って感じの女性でした。

俺は、かえってそう言う部分にひかれ、同じ会社の先輩にあたる彼女に、猛アタックして交際、結婚にいたりました。

最初は俺の好意を「信用してない」みたいな感じで、初デートまで、3ヶ月を要しました。
交際二ヶ月で、やっとエッチまでこぎつけ、30年物の処女を頂きました。

予想通り、エロには奥手で、毎回明かりを消してのキス、乳首愛撫、手マン、插入と言う、絵に描いた様なマンネリマグロエッチでした。

俺の県外への転勤が決まり、現在地に移って来た。
社宅に入ったのだか、半年後、思い切ってマイホームを購入し、引っ越し作業に追われていたときの事。

荷物整理をしていたら、妻のパート先からの送別寄せ書き色紙と一緒に綺麗に折畳まれた便箋を見つけた。

内容は、仕事上でのお礼の他、「あの夜はすみませんでした。でも、僕には忘れられない出来事です。」みたいな事が書かれていました。
その時は「なんだコレ?」位な感じだった。

新居に越してからは、元々少なかったエッチもかなり減り、妻は「体調が悪い」「新しい土地で疲れてる」等、拒否ばかりでした。

ある夜、俺はいよいよマグロエッチと言えど欲求不満が爆発し、妻に喰ってかかり、「浮気でもしてたりして…!」と、思ってもいない事を言ってしまった。

でも、妻は明らかに動揺しており、俺は「エッ?」と思いつつ、手紙の件を思い出し、カマをかけてみた。
すると妻は「ごめんなさい…そんなつもりはなかったの…」と泣きながら告白してきた。

「マジ!」と思いながら冷静を装い、問い詰めた。
妻はパート先での送別会で、面倒を見ていた後輩に泣きながら告白された事、今晩だけ思いを遂げさせて欲しいと迫られた事、母性本能が疼き、酔っていた事もあり流されてしまった等話しはじめた。

俺は取り乱した演技をして、離婚をチラつかせた。
妻は「なんでもするから…」と土下座をして許しを乞うた。

「すべて告白するなら考える」と伝えると、妻は少しずつ話しはじめた。
相手は20代の学生アルバイトで、真面目だけどドジでつい手をかけたくなるタイプ。

関係は一度だけだが、感情が昂り獣のようなセックスをした事、そして初めてチンポのピストンで何度も絶頂した事を告げた。

「キスはしたのか?」
「はい…ラブホテルのエレベーター内で…」
「相手からか?舌いれられたのか?」
「最初は彼からだったけど…私からも…舌も…入れました。」

元々、生真面目な性格なので事細かに白状した。
「興奮してたのか?」
「はい、あなたとは違った荒々しさで、オスみたいな物を感じました。あなたの行為は優しい感じだけど、彼は強引って感じで…濡れていました。」

「シャワーは?」
「浴びてません…部屋に入るなり押し倒されて…」
「それから?全部説明しろっ!」

「は、はいっ、キスされて、ブラに手をいれられ、ち、乳首を触られました。それで、下着の中に手が入ってきました…彼のオチンチンもしごきました。」
「どこ触られたんだ!!ヤツのはデカかったのか!」
「お、オマンコです……大きくて凄く硬かったです。」

妻はすっかり怯え、こちらの言いなりだった。
「その後ストッキングを破いて、強引に…入ってきました。」
「ゴムはしてないのかっ!!」
「ご、ごめんなさい!そ、そのままでした。10分程激しくされて、そ、その…果てました。」

「中に出されたのかっっ!!」
(一層号泣しながら、)「ごめんなさい!」
「それから何度したんだ?!」
「彼は合計3度、射精しました。すべて…中です。」

「オマエは何度イッたんだ!気持ちよかったのか!」
「はい、5回だと思います。その…とても感じました。初めて、オチンチンでイキました。」

俺は嫉妬爆発で、妻に初めて平手打ちをかまし、鬱勃起したチンポを妻の口にねじ込んだ。

「ヤツのもしゃぶったんだろ!ほらっ!ダンナのも奉仕しろよ!」

妻は泣きながら、えづきながら、俺の小便まみれのチンポをしゃぶり、精液を飲み込んだ。
夫婦になって初めての行為だった。

乱暴に、妻をよつん這いにし、後ろから強引にオマンコ插入した。
妻は動物の様なアエギ声を出し、何度もイった。
俺も初めて2連続で膣内射精した。

その後、生真面目な妻なので、安全日を考慮のうえ膣内射精を後輩に許した事、M気質に目覚めたこと、その後の嫌悪感や、罪悪感で俺とのエッチを避けていた事を話し、今後は2度と浮気はしない事、やり直したい事を誓わせ、不問にした。

今では完全M妻として、生理のとき以外はノーパン、ノーブラ(ブラは一着もないし、パンツは生理用のみ)で、ほぼスカート着用をルールとして過ごさせている。

生足はどうしても自信がないとの事でストッキングだけは着用許可しているが。昨年はTシャツに白フレアスカート(よく見ればどちらも乳首、陰毛か透けた状態!)で観光地にでかけ、オヤジの視姦、スマホ撮影に興奮し、駐車場の多目的トイレで生ハメ、中出し懇願。野外露出、動画撮影などカタブツ妻からエロ妻へ、見事に変貌した。

最近では、ホームレスの男性2人にオナニーを鑑賞してもらい、黄色い悪臭の精液を身体にかけられ、泣きながらイっていた。(ヤラれそうになったが勘弁してもらった。)

こんなエロ妻に本気で種付けしている今日此頃である。
今はエロ母を目指している。

コメントを書く