巨乳よりさらに大きなポチャ系爆乳お姉さんとのセックスがヤバかった・・・・・

閲覧数: 799 PV

※この体験談は約 2 分で読めます。

タイトル:この前出会った爆乳ぽちゃお姉さんとの体験談がやばい

痩せた女よりふくよかな女性が好きって人はとても多いですよね。

私もそんな趣味を持つ男の一人なのですが、私は他の男と違ってちゃんとぽっちゃりした女を自らの足で探しに行くタイプです。

なのでこれまでに沢山のぽっちゃり女さんたちと夜を共に過ごしてきまして、今ではすでに三人のおデブな女性とお付き合いさせて頂いております。

その中でもつい最近出会ったばかりのぽっちゃり系お姉さんがとてもやばいのでご紹介します。

彼女は30代前半の私より少し上のお姉さんなのですが、なにがすごいってその大きなおっぱいです。

太った女性が大きな胸を持ってるなんて当たり前だろうと考えている人は考えが甘いのです。

たとえ太っていてもおっぱいが元々ない女性はほとんど胸は大きくならず、太れば太るほど胸のなさが逆に強調されたりするのです。

だから太っていてなおかつ胸が大きいというのはすごいことであって、特に私のお姉さんは爆乳といっていいくらいに大きいのです。

巨乳ではなく爆乳のすごさ

おっぱいというのは大きすぎると逆に怖くなるな、ってことを本物の爆乳を目の当たりにすると最初は誰もが思ってしまいます。

それくらい爆乳は大きくと、その大きさたるや私の顔を全て覆いつくしてしまうほどです。

爆乳であればパイズリで楽しもうと思うのが自然ですが、これをやってみると、むしろ胸が大きすぎてペニスが挟めないことがすぐに分かります。

股の間にある男根を胸の肉が包む前に、乳頭付近のお肉が脚につっかえて上手くパイズリの体勢に入れないのです。

もちろん頑張ればパイズリもできなくもないのですが、実際やってみるとかなり無理のある姿勢でやることになるので、それにあまり熱中することができません。

なので胸で挟んでもらおうなんて考えずに、むしろ胸に押し付けてペニスを埋め込んでしまおう、くらいに考えた方が良かったりするのです。

爆乳の先にペニスを押し付けると、その大きな胸は自然と陰茎を包んでくれて、その感触はほとんどパイズリに近いものになってくれます。

こんな大きすぎるがゆえに普通とは違ったおっぱいのプレイ方法が分かるというのは、爆乳お姉さんを彼女に持つメリットの一つでしょうね。

 

続きを読みたい方は以下からどうぞ!

この前出会った爆乳ぽちゃお姉さんとの体験談がやばい

引用元:らんデブ~の泉

コメントを書く