出会い系でお金を払わずに濃厚なセックスを楽しむ方法を教えます・・・・・

閲覧数: 1,558 PV

※この体験談は約 4 分で読めます。

私は出会い系サイトを長年使っていてエロ話をたくさん持っているのですが、出会い系サイトを不安に思う方も多いと思います。
しかし、粘りと見極めることでエロ体験談を作ることができます。

友達とよくエロい話をするのですが、出会い系サイトでのエッチな話のことを自慢してしまいます。
ここでは私の出会い系サイトでのエロ体験談を書いていきます。
もしも出会い系サイトをやろうとしている方や、やっている方がいましたら、こんな美味しい体験談ができると思って見てくださいね。

サイト内で、ひたすら私は女性にコメントを送ります。
そこで、コメントの返信がきたからのプロフィールをよく見て、興味あることを返信してコメントのやり取りをします。

LINEに持っていくまでは信頼関係を築くまである程度時間をかけます。
今回エッチしてフェラされてクンニしてクリトリスを刺激した女性の名前は早紀ちゃんです。
年齢32歳のシングルマザーです。
性格は寂しがり屋で、かまって欲しくて早紀ちゃんからよくLINEがきます。

容姿は目の大きさは普通です。
鼻筋が通っていて口は小さいから普通にモテやすい女性です。
この子の欠点は寂しくて男性を束縛してしまうから、エッチしてしまうと男性は早紀ちゃんの話を聞くことが鬱陶しいと思い、嫌になってしまい別れてしまうと思います。

私は話を聞くことが嫌ではないので早紀ちゃんとのやり取りは苦痛と思ったことはないです。
早紀ちゃんとはLINE交換してから、すぐに電話で話して会うことになりました。
会った時にご飯を食べてから早紀ちゃんから甘えてきました。

私はサイト内やLINEでコメントのやり取りをすごくして癒してあげたから、早紀ちゃんは私に心を開いてきました。
ご飯を食べてからも別れようとしない早紀ちゃんは「もう少し一緒にいよう?」と言ってきました。

私は嬉しくて「いいよ」と言ってあげて頭を撫でてあげました。
早紀ちゃんは私に「いいことしよう?」とエッチを誘ってきました。
中々女性からエッチを誘惑する女性はいないから嬉しくなってしまい勃起してしまいました。

私はもちろん「いいよ」と答えてからラブホテルに向かいました。
ホテルに着いてから私と早紀ちゃんはホテル内でゆっくりしてから「お風呂に入ってくるね」と私は伝えてシャワーを浴びに行きました。

もうおちんちんはかなり大きくなっていて、私はお風呂の中で手こきをしておちんちんを洗いました。
手こきを激しくしておちんちんを洗っていたので精子が出そうになってしまいました。

1回精子を出してしまいますと、私の場合は冷静になりエッチをしたくなくなってしまう為、精子を出さないように気を付けないといけないです。
お風呂から出て、早紀ちゃんに「お風呂入ってきて」と伝えて私はベッドでゴロゴロしていました。

早紀ちゃんがお風呂に入っているのを覗こうと思いましたが嫌われてはいけないと思い辞めました。
早紀ちゃんがお風呂から出てきてベッドでエッチを開始しました。

キスは早紀ちゃんは濃厚なキスを求めてきました。
寂しい女性は濃厚なキスが好きなことが多くて、私も寂しがり屋ですので、濃厚なキスをすることは大好きです。

キスは舌と舌を絡めてから舌をフェラするみたいに吸ってもらいました。
私も早紀ちゃんの舌をフェラするみたいに吸ってあげて、頭を撫でてあげました。
早紀ちゃんに「キスは好きなの?」と聞いてみたら「大好き。キスをすると落ち着くの」と話していました。

濃厚なキスをしてから、私は早紀ちゃんのおっぱいを揉みました。
早紀ちゃんのおっぱいは普通ですが肌が白くて乳首がピンク色なので私の好きなおっぱいです。
おっぱいを揉んでから私はおっぱいを舐めてあげて乳首も舐めてあげました。

早紀ちゃんは「気持ちいい」と言ってくれたのですごく嬉しくなってしまった私は乳首を丁寧に長時間舐めてあげました。
おっぱいを舐めてから私はおまんこに手をのばし、手マンをしました。

手マンしたらすぐに濡れてきて、早紀ちゃんは「そこそこ」と気持ちよくなっていきました。
マン汁がたくさん付いた手でクリトリスを触ってあげました。
その時早紀ちゃんはすごく反応してくれて「ダメダメ、いっちゃうよ」と言ってくれました。

すごく感じてくれていたので、私はもっと気持ちよくしてあげたいと思いクンニをしあげまし た。
膣の中に手をいれてクリトリスを舐めてあげた時の早紀ちゃんの気持ちよく反応する姿は最高で「おかしくなっちゃうよ」と言ってくれたので私はすごく嬉しかったです。

早紀ちゃんから「私も気持ちよくしてあげる」と言ってくれてフェラをしてくれました。
早紀ちゃんは私を気持ちよくしてあげたい気持ちでいっぱいで、すごく激しいフェラをしてくれました。

シックスナインをしたくなり早紀ちゃんに「舐めっこしよう?」と聞いてみたら「いいよ」と即答で答えてくれて舐めっこをしました。
とても気持ちよくなってしまい、おちんちんはかなり大きくなっていました。

私は挿入したくなって「そろそろ入れよう」と言って、コンドームを付けて正常位の体位で入れました。
入れた瞬間に膣がおちんちんを締め付けてきて、かなり気持ちよかったです。

「私のおちんちんを欲しがっている」と思うとかなり興奮してしまいました。
早紀ちゃんがキスを求めてきたので入れた状態で激しいキスをしました。
正常位だけで精子が出そうになってしまい、私は体位をバックにかえました。

バックから突いても早紀ちゃんはキスを求めてきてバックで激しく突きながらも濃厚なキスをしていたら、私の方が我慢できなくなってしまい「いきそう」と言って精子を出してしまいました。
コンドームを付けていたので安心しました。

コンドームの中を見てみた時らたくさんの精子が出ていました。
すごく気持ちよかったです。
その後早紀ちゃんとはセフレの関係になりました。

このように出会い系サイトでは、上手くやるとエッチまで持っていくことができますよ。
すぐに会ってエッチしたいと思う方は出会い系サイトはやらない方がいいです。
お金の関係で出会い系サイトを使いエッチしたいのならいいと思いますが。

私みたいに一般の女性とエッチしたい方は、出会い系サイトを長い目でみて、やることをお勧めします。
皆さんが「女性との出会いがない」と言ってくれている間に私は女性と出会いエッチを目指します。

コメントを書く