【愕然】彼女が痴漢魔たちのターゲットにされていた理由が・・・・・

※この体験談は約 3 分で読めます。

彼女と同棲生活を始めて、2ヶ月たったくらいのころ、彼女から最近、痴漢を見かけたりされてたりが、多くなったと言われた。
酷いときは、スカートの中に手を入れてくると言って怒っております。

同棲する様になって彼女の通勤ルートが変わって、前とは違って混む路線なので痴漢が多いから用心する様に伝えた。

まあ、自分が言うのも変ですが、彼女が痴漢に遭うのは、彼女にも責任があります。
彼女は、芸能人の吉高由里子に似ていて、服装が露出系でだから痴漢魔に狙われると思います。

もう、25歳になったので落ち着いてほしいのですが、小柄なんですが巨乳で、胸元の空いている服を着るからブラチラが見えるし、ミニスカートは当たり前で、デートしていても無警戒のためエロさにつられ、彼女のブラチラとパンチラを目当てに、男達がストーカーして盗撮される時もある。

この前、会社に早く行かないといけないので、彼女と駅に向かって行くと、ホームで痴漢魔達がいると言われ見ると、売店の横から物色しているのか3人の男達が女性をジロジロ見ています。

彼女にあいつらに、痴漢されたかを確認すると、彼女はうなずきました。
男達は、小学生低学年の親子を見ていて、人妻が私達の後ろに並ぶと、痴漢魔達も人妻の後ろに並びました。

多分、痴漢魔達は人妻をターゲットにしたんだなと思いました。
人妻を見ると、北川景子に似ていてスタイルもいいジャケットにブラウスでフレワースカートの服装です。

電車が来るとドアが開き中に押し込まれる様になり、人妻を痴漢魔3人は囲んでいて、その横に自分と彼女がいます。

彼女が小さな声で耳打ちしてきました。
彼女(その人痴漢されるよ)
私はうなずきました。

今まで、痴漢されている所を見た事はありませんのでドキドキしながら人妻を見ました。
すぐに、痴漢魔達は動きました。
痴漢の1人が、後ろからスカートをめくると、生足だから水色のパンティの上からお尻を触っています。
もう2人は、横からブラウスのボタンをはずしてブラジャーをずらしておっぱいを揉んでいます。

人妻のおっぱいは、巨乳で乳首も綺麗で、揉まれて感じてるのか、顔もエロいです。
私の股間は、勃起してぱんぱんに張っています。

彼女は、人妻が痴漢されているのを見て目がトローンとなっています。
私は、彼女のスカートの中に手を入れると、彼女は、横に首を振りましたが、強引にマンコをパンティの上から触ると湿っていてパンティをずらして、直接触ると、もう濡れています。

彼女は、痴漢されてるのを見ただけでこんなに濡れるのかとびっくりして手をスカートから出しました。
こんな彼女が、痴漢されたら痴漢魔の餌食になるのは間違いなく心配になりました。

人妻は、痴漢魔にチンポを握らされて手コキしていて、パンティは、膝まで脱がされて痴漢魔の指がマンコを責めています。
私は、こんな綺麗な人妻も、痴漢されたらこんなにもスケベ女になるんだなと思いました。

そのとき、彼女の異変に気付きました。
彼女は、目を閉じて小さな声が漏れています。
(あぁぁぁ~あはぁ~ン)
彼女を見るとなんと痴漢に遭っています。

彼女のスカートは、めくられて前と後ろから2人の男の手がマンコを責めています。
服の中にも手が侵入していておっぱいが揉まれています。

私は、駅に着くと彼女の手を引っ張って電車を降りました。
彼女を痴漢に遭っているなら言えよと言うと怖くて言えなかったのことで、それ以上言いませんでした。

しかし、あの電車は、怖いです。
痴漢魔だらけで、彼女には、今後は女性専用車両に乗る様に言いました。

翌日、彼女より早く家を出て駅で彼女が来るのを待ちました。
本当に彼女が女性専用車両に乗るのか心配で、痴漢魔の虜になっていないことを祈って待ちました。

彼女が駅に来て後を気付かれないようについて行くと、ホームに降りると痴漢魔達が、彼女に気付き彼女の後ろに並びました。
あれだけ言ったのに、彼女は女性専用車両に乗りません。

まさか、彼女は痴漢の虜になってしまったのか?
確かめるため、私も後に続きました。
電車に乗ると彼女は、すぐに痴漢されています。
やはり彼女は、痴漢の虜にされていました。

コメントを書く